映画-Movie Walker > 人物を探す > アンリ・ランゲ

年代別 映画作品( 1989年 ~ 1994年 まで合計4映画作品)

1994年

「彼女」の存在

  • 1994年1月22日(土)公開
  • 製作

第二次大戦下のポーランド・ワルシャワを舞台に、2人の女と1人の男が織りなす愛憎の密室劇。監督はポーランド出身で本作が日本初紹介となるヤヌーシュ・キユフスキ。実話を元にしたイェジー・ヤニツキのラジオドラマ台本を、彼自身と監督の共同で脚色。製作は「僕を愛したふたつの国 ヨーロッパ・ヨーロッパ」のアルトゥール・ブラウナーと、アンリ・ランゲ、撮影はプシェミスワフ・スクヴィルシチンスキ、音楽はヤン・カンティ・パプルスキェヴィッチがそれぞれ担当。主演は「ボイジャー」のジュリー・デルピー、「ミス・アリゾナ」のハンナ・シグラ、「悪霊」のランベール・ウィルソン。

監督
ヤヌーシュ・キユフスキ
出演キャスト
ジュリー・デルピー ランベール・ウィルソン ハンナ・シグラ
1992年

彼方へ

  • 1992年10月3日(土)公開
  • 製作

南米パタゴニアのセロトーレ山に挑む2人の登山家の対決を描く人間ドラマ。監督は「コブラ・ヴェルデ」のヴェルナー・ヘルツォーク、製作はエグゼクティヴ・プロデューサーを兼ねるヴァルター・ザクサーと、アンリ・ランゲ、リチャード・サドラー、名登山家ラインホルト・メスナーの原案を基に、ドイツの作家ハンス・ウーリッヒ・クレナー、ザクサー、ロバート・ジョフリオンが共同で脚本を執筆。撮影はライナー・クラウスマン、登山撮影はヘルベルト・ラディチュニッヒ、音楽はイングラム・マーシャル、アラン・ラム、サラ・ホプキンス、アタファルパ・ユパンキが担当。

監督
ヴェルナー・ヘルツォーク
出演キャスト
ヴィットリオ・メッゾジョルノ マチルダ・メイ シュテファン・グロヴァッツ ブラッド・ドゥーリフ
1990年

間違いだらけの恋愛講座

  • 1990年8月25日(土)公開
  • 製作

ひとりの男と、彼と関係を持つ11人の女たちが織り成す様々な恋愛模様を描いたケベック映画。製作は、原作者のダニー・ラファリエールと共同で脚本も執筆したリチャード・サドラーと、アン・ビューク、アンリ・ランゲ、監督はジャック・W・ブノワ、撮影はジョン・ベリー、音楽はマヌ・ディバンゴが担当。出演はイザアック・ド・バンコレほか。

監督
ジャック・W・ブノワ
出演キャスト
イザアック・ド・バンコレ ロベルタ・ビゾー マカ・コットー ミリアム・シル
1989年

ドン・コルレオーネの娘 禁断

  • 1989年1月14日(土)公開
  • 製作

アメリカからシシリーを訪れた男と島のドンの一人娘の愛と運命を描く。監督・脚本はクロード・ダンナ、共同脚本はラウル・ボニン、撮影はアカシオ・デ・アルメイダとマヌエール・マティオスが担当。出演はジュリアーノ・ジェンマほか。原題は“Le Cerc le des Passions”

監督
クロード・ダンナ
出演キャスト
ジュリアーノ・ジェンマ マックス・フォン・シドー アサンプタ・セルナ フランソワーズ・ファビアン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > アンリ・ランゲ