映画-Movie Walker > 人物を探す > マルク・ヴァドゥ

年代別 映画作品( 1989年 ~ 2016年 まで合計4映画作品)

2016年

プロヴァンスの休日

  • 2016年7月25日(月)公開
  • 製作総指揮

「黄色い星の子供たち」のローズ・ボッシュ監督が再びジャン・レノと組み、人との触れ合いを描いた人間ドラマ。新宿シネマカリテの特集企画『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2016』にて上映。

監督
ローズ・ボッシュ
出演キャスト
ジャン・レノ アンナ・ガリエナ オーレ・アッテッカ クロエ・ジャネット
2011年

黄色い星の子供たち

  • 2011年7月23日(土)公開
  • エグゼクティブプロデューサー

第2次大戦中の1942年、フランス政府によって行われたユダヤ人一斉検挙。粘り強い取材と綿密な時代考証によって実際の出来事を限りなく事実のままに再現した、骨太の人間ドラマ。懸命に生きる子供たちの姿と、撮影中あまりの辛さに帯状ヘルペスを発症し痙攣を起こしたというメラニー・ロランの熱演が涙を誘う。

監督
ローズ・ボッシュ
出演キャスト
メラニー・ロラン ジャン・レノ ガド・エルマレ ラファエル・アゴゲ
2007年

エディット・ピアフ 愛の讃歌

  • 2007年9月29日(土)公開
  • 製作ディレクター

「愛の讃歌」「バラ色の人生」などの名曲で知られるシャンソン歌手、エディット・ピアフ。世界的な成功の裏で起こった恋人の事故死など彼女の悲劇も浮き彫りにした伝記映画。

監督
オリヴィエ・ダアン
出演キャスト
マリオン・コティヤール シルヴィー・テステュー パスカル・グレゴリー エマニュエル・セニエ
1989年

僕と一緒に幾日か

  • 1989年11月3日(金)公開
  • 製作

ある男女の愛の行方をめぐる人々の心模様を描く。ジャン・フランソワ・ジョスランの同名小説の映画化で、エグゼキュティヴ・プロデューサーはジェラール・ゴルティエ、製作はマルク・ヴァドゥとエリック・ユベール、監督・脚本は「ギャルソン」のクロード・ソーテ、共同脚本はジェーローム・トネールとジャック・フィスキ、撮影はジャン・フランソワ・ロバン、音楽はフィリップ・サルドが担当。出演はダニエル・オートゥイユ、サンドリーヌ・ボネールほか。

監督
クロード・ソーテ
出演キャスト
ダニエル・オートゥイユ サンドリーヌ・ボネール ジャン・ピエール・マリエル ドミニク・ラヴァナン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > マルク・ヴァドゥ