TOP > 人物を探す > ジャン・ベルナール・リュック

年代別 映画作品( 1949年 ~ 1993年 まで合計4映画作品)

1951年

栄光への序曲

  • 1951年4月3日(火)
  • 脚本、台詞、脚色

現在ヨオロッパで注目されている天才的少年指揮者ロベルト・ベンツィの主演する一九四九年作品。「聖バンサン」のジャン・ベルナール・リュックと、ポール・アンドレオータの脚本を、「狂恋」のジョルジュ・ラコンブが監督した。撮影は「聖バンサン」のクロード・ルノワール。ベンツィ少年を囲んで、「高原の情熱」のポール・ベルナール、「血痕」のジャン・ドビュクール、コメディ・フンセエズのルイズ・コントらが出演し、バッハ、メンデルスゾーン、モーツァルト、ロッシーニ、リストなどの曲が演奏される。

監督
ジョルジュ・ラコンブ
出演キャスト
ロベルト・ベンツィ ジャン・ドビュクール ポール・ベルナール ロベール・ピザーニ
1993年

白い足

  • 1993年6月12日(土)
  • 脚本

人間嫌いの伯爵と彼を囲む人々の姿を描く人間ドラマ。全編にバロックの風味をキかせている。監督は「この空は君のもの」のグレミヨン。最初はシナリオを担当したジャン・アヌイが監督するはずだったが、急逝したため、代わりを努めることになった。音楽は一九三〇年にローマ賞を受賞した女流作曲家のエルザ・バレーヌ。撮影はフィリップ・アゴスティニ。美術はレオン・バルザック。

監督
ジャン・グレミヨン
出演キャスト
フェルナン・ルドウ シュジ・ドレール ポール・ベルナール ミシェル・ブーケ
1949年

聖バンサン

  • 1949年7月
  • 脚本

貧苦と病苦の不幸な人々救済に、一生をささげて一介の僧として栄達を望まなかった聖ヴァンサン・ド・ポールの伝記映画で、映画には素人のジョルジュ・ド・ラ・グランディエールが、全フランスに呼びかけ五万人の拠金を得て製作し、大ヒットとなった一九四七年フランス・シネマ大賞受賞作品。脚本は劇作家ジャン・アヌイとジャン・ベルナール・リュックが書卸し、アヌイが台詞を執筆、記録映画出身で、現在第一線の映画監督たるモーリス・クロシュが監督に当り、クロード・ルノワールが撮影、「偽れる装い」のジャン・ジャック・グリュネンワルドが音楽を作曲した。主演は「弾痕」「大いなる幻影」のピエール・フレネー、「厳窟王」のエーメ・クラリオン及びリーズ・ドラマール、ジャン・ドビュクール、ジェルメーヌ・デルモズ、ガブリエル・ドルジア等が助演する。

監督
モーリス・クロシュ
出演キャスト
ピエール・フレネー エーメ・クラリオン ガブリエル・ドルジア ジャン・ドビュクール

血痕

  • 1949年10月
  • 脚本、台詞

「女ざかり」のジャン・ドレヴィルが監督したマジェスティク・フィルムの一九四六年作品で、脚本は「聖バンサン」のジャン・ベルナール・リュックのオリジナル物である。主演は「聖バンサン」「弾痕」のピエール・フレネーでワキ役の練達バルペトレ、「聖バンサン」のジャン・ドビュクール、少年俳優の新顔ロジェ・ロジェが共演する。撮影は「女ざかり」のアンドレ・トーマが指揮し、音楽は「乙女の星」のルネ・クロエレックが作曲している。

監督
ジャン・ドレヴィル
出演キャスト
ピエール・フレネー アントワーヌ・バルペトレ ジャン・ドビュクール Simone Sylvestre
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/5更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > ジャン・ベルナール・リュック

ムービーウォーカー 上へ戻る