TOP > 人物を探す > ダニエル・フォン・ゼルニック

年代別 映画作品( 1987年 ~ 1996年 まで合計3映画作品)

1996年

リビング・イン・オブリビオン 悪夢の撮影日誌

  • 1996年3月16日(土)
  • 出演(Wanda 役)

低予算映画の現場の悲喜こもごもを、コミカルなタッチと巧みな構成で綴り、映画製作という夢に取りつかれた人々の姿を描いた小品。監督・脚本は「ストレンジャー・ザン・パラダイス」などで撮影監督を務め、これが「ジョニー・スエード」に続く第2作となるトム・ディチロ。製作は「マッド・ラブ」のマーカス・ヴィシティと、オフ・ブロードウェイの演出家・俳優として活躍するマイケル・グリフィス。エクゼクティヴ・プロデューサーはグリフィスの妻で、同じく女優・プロデューサーとして活動するヒラリー・ギルフォード(2人はそれぞれ助演も)。撮影は「ゾンビ」「スリープ・ウォーク」のフランク・プリンジ、音楽は「ジョニー・スエード」のジム・ファーマー、美術は「恍惚」のテレーズ・デプレが担当。出演は「デスペラード」のスティーヴ・ブシェーミ、「ジョニー・スエード」のキャサリン・キーナー、私生活では彼女の夫でもある「キルトに綴る愛」のダーモット・マルロニーほか。

監督
トム・ディチロ
出演キャスト
スティーヴ・ブシェーミ キャサリン・キーナー ダーモット・マローニー ダニエル・フォン・ゼルニック
1990年

アンダー・ザ・ボードウォーク

  • 1990年7月21日(土)
  • 出演(Allie 役)

ザ・ドリフターズの「渚のボードウォーク」にのせてサーフィンに賭ける若者たちの姿を描く青春映画。製作はグレゴリー・S・ブラックウェルとスティーヴ・H・チャニン、監督はフリッツ・カーシュ、脚本はロバート・キング、撮影はドン・バージェス、音楽はデイヴィッド・キティが担当。出演はリチャード・ジョゼフ・ポールほか。

監督
フリッツ・カーシュ
出演キャスト
リチャード・ジョゼフ・ポール ダニエル・フォン・ゼルニック キース・グーギャン スティーヴ・モナーク
1987年

ラ・バンバ

  • 1987年11月14日(土)
  • 出演(Donna_Ludwig 役)

わずか17歳で死んだ伝説のロックンローラー、リッチー・バレンスの生涯を描く。エグゼクティヴ・プロデューサーはスチュアート・ベンジャミン、製作はテイラー・ハックフォードとビル・ボーデン、脚本・監督はルイス・ヴァルデス、撮影はアダム・グリーンバーグ、美術はヴァンス・クレシマンが担当。出演はルー・ダイアモンド・フィリップス、イーサイ・モラレス、ロザンナ・デ・ソート、エリザベス・ペーニャほか。

監督
ルイス・ヴァルデス
出演キャスト
ルー・ダイアモンド・フィリップス イーサイ・モラレス ロザンナ・デ・ソート エリザベス・ペーニャ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/6更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > ダニエル・フォン・ゼルニック