映画-Movie Walker > 人物を探す > 宮城千賀子

年代別 映画作品( 1946年 ~ 1991年 まで合計144映画作品)

1953年

朝霧(1953)

  • 1953年12月15日(火)公開
  • 出演(山路朝代 役)

『主婦之友』所載富田常雄原作の同名小説の映画化で、「雪間草」の中山隆三、佐々木啓祐が脚色、監督を担当している。撮影は「きんぴら先生とお嬢さん」の森田俊保、音楽は「血闘 利根の夕霧」の万城目正。キャストは「若君逆襲す」の宮城千賀子、「花の生涯」の幾野道子、三橋達也、若杉英二、「乙女のめざめ」の藤乃高子「家族あわせ」の市川春代、北龍二などである。

監督
佐々木啓祐
出演キャスト
宮城千賀子 市川春代 三橋達也 紅沢葉子

逆襲!鞍馬天狗

  • 1953年12月15日(火)公開
  • 出演(粂次 役)

スタフッ・キャストとも「危うし!鞍馬天狗」と共通しているが、音楽は「快傑黒頭巾(1953)」の高橋半が担当にかわった。

監督
萩原遼
出演キャスト
嵐寛寿郎 かつら五郎 杉狂児 宮城千賀子

若君逆襲す

  • 1953年11月10日(火)公開
  • 出演(おれん 役)

村上元三のNHK連続放送劇「白面公子・筑波太郎」の映画化シリーズ第二篇(第一篇は「若君罷り通る」)。「天馬往来」の若尾徳平、「修羅八荒(1952)」の村松道平が脚色し、「次郎吉娘」の酒井辰雄が監督した。「あっぱれ五人男」の服部幹夫、「あばれ獅子」の鈴木静一が撮影、音楽を担当している。「あばれ獅子」の北上弥太朗、「純潔革命」の高千穂ひづる、「あっぱれ五人男」の千秋みつる、堺駿二、伴淳三郎、「片目の魔王」の宮城千賀子などの他、東海林太郎、伴淳、川田晴久、ダイナブラザースが歌を聴かせる。

監督
酒井辰雄
出演キャスト
北上弥太朗 野沢英一 永田光男 海江田譲二

危うし!鞍馬天狗

  • 1953年10月20日(火)公開
  • 出演(粂次 役)

大佛次郎の原作に取材した鞍馬天狗映画で、加藤泰のシナリオを「青空大名」の萩顔遼が監督し、「片目の魔王」の杉田正二が撮影している。出演者は「鞍馬天狗と勝海舟」の嵐寛寿郎、岡譲二、かつら五郎、「若君逆襲す」の宮城千賀子、「砂絵呪縛(1953)」の香川良介など。

監督
萩原遼
出演キャスト
嵐寛寿郎 かつら五郎 杉狂児 宮城千賀子

花の生涯

  • 1953年10月14日(水)公開
  • 出演(黒沢登幾子 役)

毎日新聞連載の舟橋聖一の原作を、「早稲田大学」の八住利雄が脚色、「闘魂」の大曾根辰夫が監督した。社長大谷竹次郎が総指揮、東西両撮影所長がプロデュースにあたっている。撮影は「あばれ獅子」の石本秀雄、音楽は「若君逆襲す」の鈴木静一、映画に初出演する梨園の松本幸四郎を中心に、「美貌と罪」の淡島千景、幾野道子、柳永二郎、「天馬往来」の高田浩吉、「乙女のめざめ」の三橋達也、大木実、「君の名は」の川喜多雄二、「血闘 利根の夕霧」の若杉英二、「若君逆襲す」の北上弥太朗、「ひろしま」の月丘夢路、「地雷火組(1953)」の喜多川千鶴、松竹初出演の嵯峨美智子、「早稲田大学」の徳大寺伸などの顔ぶれである。

監督
大曾根辰夫
出演キャスト
松本幸四郎 有島一郎 高田浩吉 大友富右衛門

片目の魔王

  • 1953年8月10日(月)公開
  • 出演(たき子 役)

「三十三の足跡」以来の多羅尾伴内シリーズの第五作で、前四作品と高じく比佐芳武(ちゃんばら手帖)が脚本を書き、片岡千恵蔵(「大菩薩峠(1957)」)が主演している。監督は「女間者秘聞 赤穂浪士」の佐々木康、撮影は「満月三十石船」の杉田正二、音楽は「素浪人奉行」の吉村正志。主な出演者は千恵蔵の外に、「残侠の港」の徳大寺伸、花柳小菊、「大菩薩峠(1957)」の千原しのぶなどである。

監督
佐々木康
出演キャスト
片岡千恵蔵 徳大寺伸 花柳小菊 千原しのぶ

野戦看護婦

  • 1953年7月14日(火)公開
  • 出演(三田光枝 役)

元従軍看護婦安斎貞子の原作より「憲兵」の野村浩将が脚色監督している。撮影は「残波岬の決闘」の山中晋、製作は児井英生。出演者の主なるものは「続魚河岸の石松」の折原啓子、「戦艦大和」の中山昭二、「雲ながるる果てに」の鶴田浩二、「暁の市街戦」の宮城千賀子などである。

監督
野村浩将
出演キャスト
宮城千賀子 折原啓子 水島道太郎 村田嘉久子

暁の市街戦

  • 1953年5月27日(水)公開
  • 出演(萩原ユキ 役)

「喧嘩笠(1953)」の高岩肇、「蛇と鳩」の舟橋和郎、「むぎめし学園」の館岡謙之助の共同脚本によって「蛇と鳩」の春原政久が監督にあたった。佐藤三郎、黛敏郎がそれぞれ撮影、音楽を担当。「七番街襲撃」の宇佐美諄、「魚河岸の石松」の折原啓子、「権九郎旅日記(1953)」の月丘千秋、「加賀騒動」の三島雅夫、「母子鳩」の宮城千賀子、「山下奉文」のボブ・ブースなどが出演する。

監督
春原政久
出演キャスト
宇佐美諄 折原啓子 月丘千秋 春日俊二

お役者小僧

  • 1953年4月15日(水)公開
  • 出演(小ゑん 役)

製作は「江戸いろは祭」の高木貢一、子母沢寛の原作から「銭形平次捕物控 からくり屋敷」の八尋不二と「決闘五分前」の若尾徳平とが共同で脚本を書き「若君罷り通る」の冬島泰三が監督している。撮影は「闘魂」の片岡清。配役の主なものは、「江戸いろは祭」の高田浩吉、関西歌舞伎の中村扇雀の映画初出演、「女性の声」の川喜多雄二と水原真知子、「鞍馬天狗 疾風雲母坂」の宮城千賀子、「闘魂」の高千穂ひづる、「浅間の鴉」の浪花千栄子、「赤穂城」の澤村國太郎などである。

監督
冬島泰三
出演キャスト
高田浩吉 中村扇雀 澤村國太郎 川喜多雄二

鞍馬天狗 疾風雲母坂

  • 1953年2月12日(木)公開
  • 出演(お柳 役)

「鞍馬天狗 一騎討ち」に次ぐ東映の天狗もの。監督、撮影は例によって萩原遼と河崎喜久三。民門敏雄に替って、小川正、丸根賛太郎、鏡二郎の三人が脚本をかいている。音楽は新東宝「鞍馬天狗 青銅鬼」の西梧郎。出演者も嵐寛寿郎、高島稔、渡辺篤、宮城千賀子、原健作、高田稔と「鞍馬天狗 青銅鬼」のメムバアが連なり、他に「加賀騒動」の三島雅夫、薄田研二、「喧嘩笠(1953)」の加賀邦男、澤村國太郎などが助演する。

監督
萩原遼
出演キャスト
嵐寛寿郎 渡辺篤 高島稔 薄田研二
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 宮城千賀子