映画-Movie Walker > 人物を探す > エレオノーラ・ビアンキ

年代別 映画作品( 1967年 ~ 1967年 まで合計1映画作品)

1967年

荒野の10万ドル

  • 1967年9月2日(土)
  • 出演(Deborah 役)

「荒野の棺桶」にひきつづき、日本語版にふきかえたイタリア西部劇。監督はアルベルト・デ・マルティーノ、脚本は「5匹の用心棒」のアルフォンソ・バルカザールとジョヴァンニ・シモネリが共同執筆し、撮影はフェデリコ・ララーヤで、音楽は「夕陽のガンマン」の当り屋エンニオ・モリコーネがブルーノ・ニコライと共に担当している。また、主題歌はカンツオーネの第一人者ボビー・ソロがうたっている。出演者は、「豪勇ペルシウス大反撃」のリチャード・ハリソン、「続荒野の1ドル銀貨」のフェルナンド・サンチョ「エル・シド」のマッシモ・セラートなどで、他にダニエラ・ビアンキの妹エレオノーラ・ビアンキが出演している。テクニカラー・テクニスコープ。

監督
アルベルト・デ・マルティーノ
出演キャスト
リチャード・ハリソン フェルナンド・サンチョ John Barracuda エレオノーラ・ビアンキ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
僕と世界の方程式
僕と世界の方程式

国際数学オリンピックで金メダルを目指す少年の姿を描く実話ベースの青春ストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > エレオノーラ・ビアンキ