映画-Movie Walker > 人物を探す > クララ・ボウ

年代別 映画作品( 1923年 ~ 1933年 まで合計36映画作品)

1933年

フープラ

  • 1933年公開
  • 出演(Lou 役)

「ミス・ダイナマイト」と同じくクララ・ボウの主演映画で、「カヴァルケード」「女性に捧ぐ」のフランク・ロイドが監督したアル・ロケットのフォックスにおける第1回製作映画である。原作はジョン・ケニヨン・ニコルソンの舞台劇で、かつて「煩悩」としてサイレント時代に映画化されたことのあるもの、今度は「地獄特急」のブラッドリー・キングと「七月の肌着」のジョセフ・モンキュア・マーチとがトーキー用の台本を作った。助演する人々は「ドクターX」のプレストン・フォスター、「愛に叛く者」のリチャード・クロムウェル、「カヴァルケード」のハーバート・マンディン、「ロシア探訪飛脚」のジェームズ・グリースン、「バッド・ガール」のミナ・ゴンベル、等である。「街の娘」「赤道を泳ぐ女」のアーネスト・パーマーが撮影を担任した。

監督
フランク・ロイド
出演キャスト
クララ・ボウ プレストン・フォスター リチャード・クロムウェル ハーバート・マンディン
1932年

ミス・ダイナマイト

  • 1932年公開
  • 出演(Nasa 役)

パラマウント映画「キック・イン」を最後に映画界を引退していたクララ・ボウが 復活して主演した映画で、米国では有名な作家ティファニイ・セイヤーの筆になった小説を映画化したもの。脚色は「バッド・ガール」を脚色してアカデミ賞を獲たエドウィン・バークが当り、監督には「無冠の帝王」「キスメット(1930)」のジョン・フランシス・ディロンが任し、キャメラは「上海特急」「アメリカの悲劇」のリー・ガームスが受持っている。助演者は「十三号室の女」「キートンの決闘狂」のギルバート・ローランド、「御冗談でしョ」のセルマ・トッド、「軟派ガール」「十仙ダンス」のモンロー・オーズリー、「街の風景」「シマロン(1931)」のエステル・テイラー、「曠原の伊達男」のウィラード・ロバートソン、「沈黙の証人」のウェルドン・ヘイバーン、アンソニー・ジョウィット、ヘール・ハミルトン等であった。

監督
ジョン・フランシス・ディロン
出演キャスト
クララ・ボウ モンロー・オーズリー ギルバート・ローランド セルマ・トッド
1931年

キック・イン

  • 1931年公開
  • 出演(Molly_Hewes 役)

「女給と強盗」「女房盗塁」に出演し最近パラマウントを退社したクララ・ボウが同社に於ける最後の出演映画で原作はウィラード・マックの手になる戯曲、それを「暴力団(1928)」の原作者であり「略奪者」「笑う女」の脚色者であるバートレット・コーマックが潤色脚色し「街の紳士」「女給と強盗」のヴィクター・ミルナーが撮影にあたた。助演者は「赤新聞」「命を賭ける男(1930)」のレジス・トゥーミー、「珍暗黒街」「街の紳士」のウィン・ギブソン、「夫無き妻」のジュリエット・コンプトン、レスリー・フェントン、ドナルド・クルスプ、ポール・ハーストその他である。

監督
リチャード・ウォーレス
出演キャスト
クララ・ボウ レジス・トゥーミー ウィン・ギブソン レスリー・フェントン

女給と強盗

  • 1931年公開
  • 出演(Bernice(Bunny)O'Day 役)

「高等恋愛術」「女房盗塁」と同じくフランク・タトルが監督したクララ・ボウ主演映画で、「極楽島満員」「青春来る(1931)」のジョージ・マリオン・ジュニアが書き下ろした原作を「駄法螺成金」のヴァイオラ・ブラザース・ショーアと「月光の曲」のソールズベリー・フィールドとが共同脚色した。カメラは「極楽島満員」「ラヴ・パレイド」のヴィクター・ミルナーの担当。助演者は「恋愛四重奏」のノーマン・フォスター「青春来る(1931)」のステュート・アーウィン、「略奪者」のハリー・グリーン、「浮気発散」のディキシー・リー、セルマ・トッド、モーリス・ブラック、シー・バット・コリンス等である。

監督
フランク・タトル
出演キャスト
クララ・ボウ ノーマン・フォスター スチュアート・アーウィン ハリー・グリーン

当世女大学

  • 1931年公開
  • 出演(Yvette 役)

「三人の女」と同じくハンス・クレーリー氏が書き卸した台本により「三人の女」「禁断の楽園」等と同じくエルンスト・ルビッチ氏が監督したもので。「三人の女」「結婚哲学」等出演のマリー・プレヴォー嬢と「結婚哲学」「恋の舞台姿」等出演のモント・ブルー氏が主演し、「十番目の女」等出演のジョン・ローシュ氏「3人の女」等出演のウィラード・ルイス氏及び「酒!酒!」等出演のクララ・ボウ嬢等が共演している。

監督
エルンスト・ルビッチ
出演キャスト
マリー・プレヴォー モント・ブルー ジョン・ローシュ クララ・ボウ
1930年

アイスクリーム艦隊

  • 1930年公開
  • 出演(Ruby_Nolan 役)

「曲線悩まし」「恋のデパート」に次ぐクララ・ボウ嬢主演映画 で、「狼の唄」「青春狂想曲」のキーン・トンプソン氏と「恋愛運動場」「ウォール街の狼」のドリス・アンダーソン女史とが共同して書き下ろし、「勇者ならでは」「ベンスン殺人事件」のフランク・タトル氏が監督、「恋愛運動場」「テキサス無宿」のヴィクター・ミルナー氏が撮影した。助演俳優は「サラアと其の子」「摩天楼の巨人」のフレドリック・マーチ氏、「西部の星影(1930)」「駄法螺成金」のハリー・グリーン氏を始め、「野球時代」「虹晴」のサム・ハーディ氏、ジェッド・プラウティー氏、レイ・クック氏、アデール・ウィンザー嬢等である。

監督
フランク・タトル
出演キャスト
クララ・ボウ フレドリック・マーチ ハリー・グリーン サム・ハーディ

女房盗塁

  • 1930年公開
  • 出演(Norma_Martin 役)

「アイスクリーム艦隊」「高等恋愛術」と同じくフランク・タトル氏が監督したクララ・ボウ嬢主演映画で、故エイヴァリー・ホップウッド氏作の喜劇をヘンリー・マイヤース氏が脚色したものである。助演者は「黄金の世界へ」「学窓を出でて」のラルフ・フォーブス氏「春宵巴里合戦」「河宿の夜」のチャールズ・ラグルズ氏、「高等恋愛術」「極楽島満員」のスキーツ・ギャラガー氏を始め、ロジタ・モレノ嬢、ジェネヴァ・ミッチェル嬢及びナタリー・キングストン嬢で、キャメラは「ワイオミングの男」「悪魔の日曜日」のハリー・フィッシュベック氏が担任している。

監督
フランク・タトル
出演キャスト
クララ・ボウ ラルフ・フォーブス チャールズ・ラグルズ スキーツ・ギャラガー

パラマウント・オン・パレイド

  • 1930年公開
  • 出演

パラマウントの全監督、全俳優を総動員して製作されたレヴュー映画で、エルシー・ジャニス女史指導のもとにドロシー・アーズナー女史、オットー・ブラワー氏、エドモンド・グールディング氏、ヴィクター・ヒアマン氏、エドウィン・ノッフ氏、ローランド・V・リー氏、エルンスト・ルビッチ氏、ロタール・メンデス氏、ヴィクター・シェルツィンゲル氏、エドワード・サザーランド氏、フランク・タトル氏が各分担監督した。ダンス場面はデイヴィッド・ベネット氏が監督した。キャメラはパ社の古参ハリー・フィッシュベック氏とヴィクター・ミルナー氏が担任している。この映画には特に日本版が製作され松井翠聲氏が司会者の役を勤める。

監督
ドロシー・アーズナー オットー・ブラワー エドモンド・グールディング ヴィクター・ヒアマン
出演キャスト
リチャード・アーレン ジーン・アーサー ウィリアム・オースティン ジョージ・バンクロフト

百万長者の恋

  • 1930年公開
  • 出演(Pepper_Whipple 役)

「恋のデパート」「アイスクリーム艦隊」に次ぐクララ・ボウ嬢主演映画で、「アイスクリーム艦隊」と同じくキーン・トンプソン氏原作、ハーマン・J・マンキーウィッツ氏台詞、フランク・タトル監督になるもの。脚色には「若き翼」「西部の星影(1930)」のグローヴァー・ジョーンズ氏と「寝巻」「モガ地獄」のウィリアム・コンセルマン氏とが共同して当り、キャメラは「快走王」「桃色の盗賊」のアレン・G・シーグラー氏がクランクした。助演者は「ハニー」「スウィーティー」のスタンリー・スミス氏を始め、「ハニー」「恋愛運動場」のミッチー・グリーン嬢、「レヴュー結婚」「ハニー」のスキーツ・ギャラガー氏、「スウィーティー」のスチュアート・アーウィン氏、「四枚の羽根」のセオドア・フォン・エルツ氏、チャールズ・セロン氏、クロード・キング氏等である。

監督
フランク・タトル
出演キャスト
クララ・ボウ スタンリー・スミス スキーツ・ギャラガー スチュアート・アーウィン
1929年

曲線悩まし

  • 1929年公開
  • 出演(Pat_Delaney 役)

「底抜け騒ぎ」に次ぐクララ・ボウ嬢主演のオール・トーキーで、レスター・コーエン氏が特にボウ嬢のために執筆した物語をドナルド・デービス氏と「カナリヤ殺人事件」「恋してぞ知る」のフローレンス・ライアソン女史とが共同脚色し、「四枚の羽根」「都会の幻想」のロタール・メンデス氏が監督したもの。助演者は「君恋し」「サンダーボルト(1929)」のリチャード・アーレン氏を始め、舞台から来たケイ・フランシス嬢、「壁の穴(1929)」のデイヴィッド・ニュエル氏、「四人の悪魔」のアンダース・ランドルフ氏、「底抜け騒ぎ」のジョイス・コンプトン嬢等で、撮影は「カナリヤ殺人事件」「マンハッタン・カクテル」のハリー・フィッシュペック氏が担任している。

監督
ロウター・メンディス
出演キャスト
クララ・ボウ リチャード・アーレン ケイ・フランシス デイヴィッド・ニュウェル
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > クララ・ボウ