TOP > 映画監督・俳優を探す > サラ・モンティエル

年代別 映画作品( 1952年 ~ 1966年 まで合計2映画作品)

1966年

カサブランカの夜

  • 1966年5月7日(土)
  • 出演(Teresa Vilar 役)

ジャック・レミーの原作をJ・A・デ・ラ・ロマとシャルル・ドラが共同で脚色し「やさしく激しく」のアンリ・ドコアンが監督したレジスタンスもの。撮影は「シエラザード」のクリスチャン・マトラが担当した。出演は「マンハッタンの哀愁」のモーリス・ロネ、「彼奴を殺せ」のフランコ・ファブリッツィ、それに、スペイン最高の人気歌手サラ・モンティエル、他にレオ・アンコリス、ジェラール・ティチーなど。製作はアルモス・メゾ。

監督
アンリ・ドコアン
出演キャスト
モーリス・ロネ サラ・モンティエル フランコ・ファブリッツィ レオ・アンコリス
1952年

愛と王冠の壁の中に

  • 1952年7月18日(金)
  • 出演(Aldara 役)

目下スペインで人気を高めている女優アウローラ・バウティスタの主演映画で、十六世紀の宮廷悲劇を描いている。マニュエル・タマーヨとバウスのストーリーを、タマヨとアルフレド・エチェガライ、カルロス・ブランコが協同脚色、ファン・デ・オルドーニャ(「アラゴンの城塞」と同じ)が監督する。撮影はホセ・F・アグアーヨ、音楽はキンテーロの担当。主演は上述のアウローラ・バウティスタの他、フェルナンド・レイ、サラ・モンティエル、ホルヘ・ミストラル、ヘスス・トルデシーリャス、マニュエル・ルーナ、ファン・エスパンタレオンら。

監督
ファン・デ・オルドーニャ
出演キャスト
アウローラ・バウティスタ フェルナンド・レイ サラ・モンティエル ホルヘ・ミストラル

サラ・モンティエルの関連人物

Carmen de Lucio  Conrado S. Martin  Luis Pena Sanchez  Arturo Marin  Manuel Arbo 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/26更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > サラ・モンティエル

ムービーウォーカー 上へ戻る