TOP > 映画監督・俳優を探す > ラファエロ・マタラッツォ

年代別 映画作品( 1956年 ~ 1956年 まで合計1映画作品)

1956年

水田地帯

  • 1956年10月26日(金)
  • 監督

北伊ポー河流域の稲作地帯を舞台に、出稼ぎ女の様々な生態を通して愛の葛藤を描く異色篇である。アルド・デ・ベネデッティの脚色から新人ラファエロ・マタラッツォが監督。撮影は「侵略者」のルチアーノ・トラザッティ、音楽は「失われた大陸」のフランチェスコ・ラヴァニーノ。主演は「赤い砦」の新人エルザ・マルティネッリ、「アンリエットの巴里祭」のミシェル・オークレール、他にフォルコ・ルリ、リック・バッタリア、ヴィヴィ・ジョイなど。

監督
ラファエロ・マタラッツォ
出演キャスト
エルザ・マルティネッリ ミシェル・オークレール フォルコ・ルリ リック・バッタリア
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/22更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > ラファエロ・マタラッツォ

ムービーウォーカー 上へ戻る