映画-Movie Walker > 人物を探す > オリヴァー・H・P・ギャレット

年代別 映画作品( 1928年 ~ 1980年 まで合計22映画作品)

1932年

世界とその男

  • 1932年
  • 脚色

「鉄壁の男」「歓呼の涯」主演のジョージ・バンクロフトが「極楽特急」「明暗二人女」のミリアム・ホプキンスを相手に主演する映画で、「巨人」「赤新聞」「鉄壁の男」等のバンクロフト映画をものしたジョン・クロムウェルが監督に当たっている。フィリップ・ゼスカとエルンスト・スピッツ合作の舞台劇を映画化したもので脚色には「市街」「夜の看護婦」のオリヴァー・H・P・ギャレットが任じた。キャメラは「明暗二人女」「悪魔が跳び出す」のカール・ストラッスが受け持っている。助演者は「令女学」「拳闘のキャグネー」のアラン・モーブレイ、「シマロン(1931)」「特集社会面」のジョージ・E・ストーン、エメット・コリガン、ミッチェル・ルイス、オスカー・アッフェル、ハリー・コーディング等である。

監督
ジョン・クロムウェル
出演キャスト
ジョージ・バンクロフト ミリアム・ホプキンス アラン・モウブレイ ジョージ・E・ストーン
1931年

夜の看護婦

  • 1931年
  • 脚本

「壁の中の声」「禁断の華」出演のバーバラ・スタンウィックが主演する映画でドーラ・メイシイの筆になる小説から「市街」のオリヴァー・H・P・ギャレットが脚色し「民衆の敵」「都会の世紀末」のウィリアム・A・ウェルマンが監督したもの。助演者は「近代エロ双紙」のベン・ライオンと「無冠の帝王」のクラーク・ゲーブル、「民衆の敵」のジョージ・ブロンデル、チャールズ・ウィニンジャー、エドワード・ヌージェント、ラルフ・ハロルドその他でカメラは「スヴェンガリ」「地獄の一丁目」のバーニー・マクギルの担任。

監督
ウィリアム・A・ウェルマン
出演キャスト
バーバラ・スタンウィック ベン・ライオン ジョーン・ブロンデル チャールズ・ウィニンジャー

市街

  • 1931年
  • 脚色

「喝采」のルーベン・マムーリアンの第2回監督作品で、探偵小説作家のダシール・ハメットが映画のために書き下ろした物語を「赤新聞」のマックス・マーシンが改作し、「テキサス無宿」「スパイ(1930)」のオリヴァー・H・P・ギャレットが脚色した。主役は「モロッコ」「戦う隊商」のゲイリー・クーパーとニューヨークシアター・キルド出身の舞台女優シルヴィア・シドニーが演じ、「愛する権利(1930)」のポール・ルーカス、「略奪者」のウィリアム・ボイド、「街の紳士」のウィン・ギブソン及びガイ・キッビー、「禁酒天国」のスタンリー・フィールズ等の腕利き連が助演している。撮影は「モロッコ」「戦う隊商」のリーガームスが担当した。

監督
ルーベン・マムーリアン
出演キャスト
ゲイリー・クーパー シルヴィア・シドニー ポール・ルーカス ウィリアム・ボイド

影を売る男

  • 1931年
  • 原作

「非常線(1928)」「命を賭ける男(1930)」の原作者として、また「市街」の脚色者として知られたオリヴァー・H・P・ギャレットが組み立てられた脚本により「トム・ソーヤーの冒険」のジョン・クロムウェルが監督し、「愛する権利(1930)」「サラアと其の子」のチャールズ・ラングが撮影した映画で、主演者は「市街」「愛する権利(1930)」のポール・ルーカス。助演者として「赤新聞」「戦争と貞操」のケイ・フランシス、依然ヘレン・ジョンソンの名で「百貨店」に出たことのあるジュディス・ウッド、ウィリアム・B・デイヴィッドソン、ロックリフ・フェローズ、ジュリエット・コンプトン、エスター・ハワード。などが顔を並べている。

監督
ジョン・クロムウェル
出演キャスト
ポール・ルーカス ケイ・フランシス ジュディス・ウッド ウィリアム・B・デイヴィッドソン
1930年

唇の罪

  • 1930年
  • 脚色、台詞

「命を賭ける男(1930)」と同じスタッフによって作られたウィリアム・パウエル氏主演映画である。チャールズ・ファースマン氏作の物語を素材として「命を賭ける男(1930)」「テキサス無宿」のオリヴァー・H・P・ギャレット氏が脚色並びに台詞を担当し、ジョン・クロムウェル氏が監督したもの。キャメラは「法の影」「命を賭ける男(1930)」のチャールズ・ラング氏がクランクしている。助演者は「命を賭ける男(1930)」「ココナッツ」のケイ・フランシス嬢、「愛の復活」のスコット・コルク氏、「ブロードウェイ(1929)」のトーマス・ジャクソン氏、「男の正体」のウィリアム・B・デイヴィッドソン氏等である。

監督
ジョン・クロムウェル
出演キャスト
ウィリアム・パウエル ケイ・フランシス スコット・コルク ウィリアム・B・デイヴィッドソン

テキサス無宿

  • 1930年
  • 脚色

「七日間の休暇」「勇者ならでは」に次ぐゲイリー・クーパー氏の主演映画で、オー・ヘンリー作の短篇を「命を賭ける男(1930)」の原作者オリヴァー・H・P・ギャレット氏が改作しダニエル・N・ルービン氏が脚色し、「巨人」「命を賭ける男(1930)」のジョン・クロムウェル氏が監督、「ロマンスの河」「撮影所殺人事件」のヴィクター・ミルナー氏が撮影したもの。相手役は「恋の素顔」「サンダーボルト(1929)」主演のフェイ・レイ嬢が勤め、「導火線」のエマ・ダン嬢「半分天国」のオスカー・アッフェル氏「エヴァンジェリン(1929)」のジェームズ・マーカス氏等が助演している。

監督
ジョン・クロムウェル
出演キャスト
ゲイリー・クーパー フェイ・レイ エマ・ダン オスカー・アッフェル

スパイ(1930)

  • 1930年
  • 脚色

以前にも1度映画化されたことのあるアンソニー・ポール・ケリーの舞台劇をオリヴァー・H・P・ギャレットが脚色したもので「天下無敵」「恋の勝馬」のロイ・デル・ルースが監督に当たり、バーニー・マクギルが撮影を担任した。主役を演ずるのは「アルプスの悲劇」「グレイト・ガッポ」のエリッヒ・フォン・シュトロハイムと「泥人形」のコンスタンス・ベネットで、助演者はアンソニー・ブッシェル、ウィリアム・ホールデン、ウィリアム・コートネイ、クローフォード・ケントその他である。

監督
ロイ・デル・ルース
出演キャスト
コンスタンス・ベネット エリッヒ・フォン・シュトロハイム アンソニー・ブッシェル ウィリアム・コートネイ

命を賭ける男(1930)

  • 1930年
  • 原作

「レヴュー結婚」「恋の素顔」等出演のウィリアム・パウエル氏のスター昇進第1回主演映画で、「支那街の夜」「暗黒街の女(1928)」のオリヴァー・H・P・ギャレット氏が原作並びに台詞を執筆し、「ヴァージニアン(1929)」「恋の素顔」のハワード・エスタブルック氏が脚色し、「巨人」「踊る人生」のジョン・クロムウェル氏が監督し、「半分天国」「恋の素顔」のチャールズ・ラング氏が撮影したものである。助演者は「恋の素顔」のケイ・フランシス嬢、「半分天国」のジーン・アーサー嬢、「青春の幻想」のレジス・トゥーミー氏、スタンリー・フィールズ氏、ジョン・リッソ氏等である。

監督
ジョン・クロムウェル
出演キャスト
ウィリアム・パウエル ケイ・フランシス レジス・トゥーミー ジーン・アーサー
1929年

暗殺街

  • 1929年
  • 脚本

「人生の乞食」に次いで製作されたウォーレス・ビアリー主演のウィリアム・A・ウェルマン監督作品。「女の一生」の原作者サミュエル・オルニッツの「党戦」を基にオリヴァー・H・P・ギャレットが脚本を書き、ベン・グローモン・コーンが脚色。ビアリーの相手役は「情炎夜曲」「大尉の娘」のフローレンス・ヴィダーと「マノン・レスコオ」「ドン・ファン(1926)」のワーナー・オーランドがつとめ、共演に「艦隊入港」「青春狂想曲」のジャック・オーキー、子役ジャック・マクヒュー。撮影は「人生の乞食」「暗黒街の女(1928)」等のヘンリー・ジェラード。

監督
ウィリアム・A・ウェルマン
出演キャスト
ウォーレス・ビアリー フローレンス・ヴィダー ワーナー・オーランド ジャック・オーキー
1928年

忘れられた顔(1928)

  • 1928年
  • 脚本

「ショウ・ダウン」に次ぐヴィクター・シェルツィンゲル氏監督作品でリチャード・ウォッシュバーン・チャイルド氏作の小説をオリヴァー・H・P・ギャレット氏が改作し、ハワード・エスタブルック氏が脚色したもの。主役は「暗黒街」「フラ」出演のクライヴ・ブルック氏が勤め、「罪の街」「三罪人」のオルガ・バクラノヴァ嬢と「非常線(1928)」「弥次喜多探偵の巻」のウィリアム・パウエル氏とが共演するほか、メアリー・ブライアン嬢、ジャック・ルーデン氏、フレッド・コーラー氏、ハリー・T・モーレイ氏が助演する。ちなみにかって「地獄花」と題して公開されたコスモポリタン映画”Heliotrope”は同じ原作を映画化したものである。

監督
ヴィクター・シェルツィンゲル
出演キャスト
クライヴ・ブルック オルガ・バクラノヴァ ウィリアム・パウエル メアリー・ブライアン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > オリヴァー・H・P・ギャレット