映画-Movie Walker > 人物を探す > モーリス・コステロ

年代別 映画作品( 1923年 ~ 1953年 まで合計9映画作品)

1953年

暗黒街の王者

  • 1953年12月15日(火)公開
  • 出演(Edward 役)

戦前、英国で映画製作に従事していたバーナード・ヴォルハウスが製作・監督にあたったギャング活劇1941年作品。エドワード・ジェームズとフランシス・エドワーズ・ファラゴーの書き下ろしストーリーを、ヴェラ・キャスパリー(「ローラ殺人事件」)、マイケル・ホーガン(「青い珊瑚礁」)、ガイ・エンドール(「G・Iジョー」)の3人が脚色。撮影は「曠野の追撃」のジャック・マータ、音楽は「西部の顔役」(1942)のサイ・フュアーが担当。主演は「男の叫び」のジョン・ウェインで、オナ・マンスン(「火星超特急」)、レイ・ミドルトン、ヘンリー・スティーブンソン(「オリヴァ・ツイスト」)らが助演する。

出演キャスト
ジョン・ウェイン オナ・マンスン レイ・ミドルトン ヘンリー・スティーブンソン
1928年

曲馬王

  • 1928年当年公開
  • 出演(Colonel_Beldan 役)

「勇気万丈」「蕃地征服」等と同じくケン・メイナード氏主演西部劇で、フォード・ビーブ氏が書卸した物語によって「蕃地征服」をものしたハリー・J・ブラウン氏が監督したものである。メイナード氏の相手役は新進のマリオン・ダグラス嬢が勤め、フレッド・マラテスタ氏、モーリス・コステロ氏等が助演するほか例によってターザン号が大活躍をしている。

監督
ハリー・ジョー・ブラウン
出演キャスト
ケン・メイナード マリオン・ダグラス モーリス・コステロ フレッド・マラテスタ
1927年

ジョニー髪を切れ

  • 1927年当年公開
  • 出演(James_J._Ryan 役)

「キッド」「フランダースの少年」のジャッキー・クーガン君が十二の春を迎えて久し振りに作った映画で、ジェラルド・ボーモン氏が特に彼のために書き卸したストーリーにより、フローレンス・ライアソン女史が脚色の任に当り、それを「ギブスンの伊達男」等を監督し、また「ベン・ハー(1926)」の戦車競走の場面等をも撮ったリーヴス・イースン氏と、アーチー・L・メイヨ氏とが協同して監督したものである。「椿姫(1927)」等に出演したモーリス・コステロ氏が助演している。

監督
リーヴス・イースン アーチー・L・メイヨ
出演キャスト
Mattie Witting モーリス・コステロ ジェームズ・コリガン パット・ハーティガン

椿姫(1927・アメリカ)

  • 1927年当年公開
  • 出演(M._Duval 役)

アレクサンドル・デュマ・フィリスの名作小説を映画化したもので「お転婆キキー(1926)」に次いで製作されたノーマ・タルマッジ嬢主演映画である。フレッド・デ・グレサック氏が改作し、オルガ・プリンツロー女史とチャンドラー・スプレイグ氏とが脚色の任に当たった。相手役はタルマッジ嬢に見いだされた無名の青年ギルバート・ローランド氏が勤め、ヘレン・ジエローム・エディー嬢、リリアン・タツシユマン嬢、ハーヴェイ・クラーク氏、モーリス・コステロ氏、アレック・B・フランシス氏等が助演している。

監督
フレッド・ニブロ
出演キャスト
ノーマ・タルマッジ ギルバート・ローランド ヘレン・ジェローム・エディー ハーヴェイ・クラーク
1926年

偽りの警報

  • 1926年当年公開
  • 出演(Chief_of_the_Fire_Dept. 役)

リー・ベイアード女史が原作を書き、フランク・オコナー氏が監督した消防夫活劇で「5万ドル大事件」「メイル・マン」等出演のラルフ・ルイス氏、「奔流天に騰る」「知略一段返し」等出演のジョン・ハロン氏、「海の野獣」等出演のジョージ・オハラ氏、「鳴り響く命の警笛」出演のドロシー・レヴィア嬢を始め、メアリー・カー夫人、プリシラ・ボナー嬢、モーリス・コステロ氏等が共演している。

監督
フランク・オコナー
出演キャスト
ラルフ・ルイス メアリー・カー ジョン・ハロン ジョージ・オハラ
1924年

殺人ラジオ

  • 1924年当年公開
  • 出演(The_Cripple 役)

アーサー・ストリンジャー氏の原作をヴィクター・アーヴィン氏が脚色し、「北緯三十六度」「激闘の天地」等と同じくアーヴィン・V・ウィラット氏が監督したもので、「国境の狼」「南海の情火」等出演のアントニオ・モレノ氏と「幽明界」「禁断の果実」等出演のアグネス・エイアース嬢とが主演し、「情熱の悪鬼」等出演のダマール・ゴドウスキー嬢及びルイス・ウォルハイム氏、モーリス・コステロ氏等が出演する活劇である。

監督
アーヴィン・V・ウィラット
出演キャスト
アグネス・エイアース アントニオ・モレノ タイロン・パワー ルイス・ウォルハイム

死途の小唄

  • 1924年当年公開
  • 出演(Sir_Humphrey 役)

ベイジル・キング氏作の小説からチャールズ・L・ガスキル氏が脚色し「洪水! 洪水」「路傍の人」等と同じくJ・スチュアート・ブラックトン氏が監督制作したもので主役は「三人の女」「燻ゆる情炎」等主演の名優ポーリン・フレデリック嬢が演じ「ナジモヴァの妖女」等出演のルー・テリジェン氏「情熱の悪鬼」等出演のヘレナ・ダルジー嬢及び舞台に名あるレスリー・オースティン氏モーリス・コステロ氏等が助演している。

監督
J・スチュアート・ブラックトン
出演キャスト
ポーリン・フレデリック レスリー・オースティン ルー・テリジェン Martha Petelle
1923年

月の囁き

  • 1923年当年公開
  • 出演(Fred_Gillow 役)

ピクトリアル・レヴィウ誌に連載され次いで単行本に出版されたイーディス・ウォートン原作の小説を、E・ロイド・シェルドンが脚色し、「ロビン・フッド(1922)」を監督したアラン・ドワンがパラマウント入社後第1回作品として完成した社会劇で、「焼け爛れし翼」「世界の喝采」等主演のビービー・ダニエルス、「血と砂(1922)」等出演のニタ・ナルディ、「嵐は去れり」等出演のデイヴィッド・パウエル等が共演である。

監督
アラン・ドワン
出演キャスト
ビービー・ダニエルス ニタ・ナルディ デイヴィッド・パウエル モーリス・コステロ

濃霧を衝いて

  • 1923年当年公開
  • 出演(Deputy_Brown 役)

ジャック・ベチドルト原作の小説を、ポール・ディッキーが脚色し、「逆巻く怒涛」と同じくアーヴィン・V・ウィラットが監督した。主役は「埃乃の月」「逆巻く怒涛」等主演のドロシー・ダルトンと、「嵐は去れり」「月の囁き」等出演のデイヴィッド・パウエルで、その他ヴァイタグラフの昔懐かしいモーリス・コステロや、昨年暮れ死んだマーサ・マンスフィールド等が出演する。

監督
アーヴィン・V・ウィラット
出演キャスト
ドロシー・ダルトン デイヴィッド・パウエル マーサ・マンスフィールド モーリス・コステロ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > モーリス・コステロ