TOP > 映画監督・俳優を探す > グロリア・ミランド

年代別 映画作品( 1964年 ~ 1968年 まで合計4映画作品)

1968年

つむじ風のキッド

  • 1968年2月24日(土)
  • 出演(Billy's Mother 役)

日本初登場のジュリオ・ブックスが監督したビリー・ザ・キッドを扱ったイタリア製西部劇。脚本は監督のジュリオ・ブックスとフェデリコ・デ・ウルティアの共同執筆。撮影はミゲル・F・ミラ、音楽は「荒野の1ドル銀貨」のジャンニ・フェリオが担当した。出演は「荒野の墓標」のピーター・ローレンスのほかに、ファウスト・トッツィ、ディアニク・ズラコウスカなど。イーストマンカラー、トータルスコープ。

監督
ジュリオ・ブックス
出演キャスト
ピーター・ローレンス ファウスト・トッツィ ディアニク・ズラコウスカ グロリア・ミランド

地獄のガンマン

  • 1968年3月30日(土)
  • 出演(Maria 役)

マリオ・アメンドラ、ブルーノ・コルブッチ、フェルナンド・ディ・レオ、ドメニコ・パオレラの共同脚本を、「海賊旗を上げろ」のドメニコ・パオレラが監督したアクション。撮影は「ドクター・コネリー キッド・ブラザー作戦」のアレハンドロ・ウローア(アレクサンダー・ウローア)と、クランニ・ベルガニーニ、音楽はウィリー・ブレッツァが担当した。出演は「グラン・プリ」のアントニオ・サバト、「OK牧場の決闘」のジョン・アイアランド、「地獄から来たプロガンマン」のフェルナンド・サンチョ、「つむじ風のキッド」のグロリア・ミランド。製作は「無敵の斗士」のイタロ・ジンガレリ。イーストマンカラー、デルタビジョン。

監督
ドメニコ・パオレラ
出演キャスト
アントニオ・サバト ジョン・アイアランド フェルナンド・サンチョ Nadia Marconi
1966年

殺し屋がやって来た

  • 1966年10月29日(土)
  • 出演(Norma 役)

ジャンニ・シモネリとアルフォンソ・バルカザールの共同脚本を、バルカザールが監督したイタリア製西部劇。撮影はマリオ・カプリオッティとステルヴィオ・マッシ。(セットはエリオス撮影所、ロケはスペイン)、音楽は「最後の楽園」のアンジェロ・フランチェスコ・ラヴァニーノが担当した。出演は「男の争い」のカール・メーナー、ルイス・ダヴィラ、「ワイアット・アープ」のフェルナンド・サンチョほか。イーストマンカラー、トータルスコーブ。

監督
アルフォンソ・バルカザール
出演キャスト
カール・メーナー ルイス・ダヴィラ グロリア・ミランド フェルナンド・サンチョ
1964年

濡れた夜

  • 1964年
  • 出演(Franca 役)

ジョルジョ・ステガーニ・カゾーラーティとジェン・ヨシポヴィッチの共同シナリオをアンブロジオ・モルテーニが監督したセクシー・スリラー。撮影は「可愛い悪女」のラファエル・マシオッチ、音楽はマルチェロ・デ・マルティーノが担当した。出演は「太陽の誘惑」のアントネラ・ルアルディ、「濡れた砂丘」のミシェル・ルモアヌ、「大城砦」のジョン・ドリュー・バリモア、「若者のすべて」のマリオ・ヴァルデマリンほか。

監督
アンブロジオ・モルテーニ
出演キャスト
アントネラ・ルアルディ ミシェル・ルモアヌ ジョン・ドリュー・バリモア マリオ・ヴァルデマリン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/19更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > グロリア・ミランド

ムービーウォーカー 上へ戻る