映画-Movie Walker > 人物を探す > アレン・ソーリー

年代別 映画作品( 1957年 ~ 1967年 まで合計3映画作品)

1967年

暗黒街のエース

  • 1967年9月22日公開
  • 出演(Vincento 役)

ジャン・ブルースの小説を、クラーク・レイノルズが脚色、「悪銭」のモーリス・クロシュが監督したアクションもの。撮影はアンリ・レイシ、音楽は「トリプルクロス」のジョルジュ・ガルヴァランツが担当。出演は「バンコバンコ作戦」のカーウィン・マシューズ、「5月の7日間」のエドモンド・オブライエン、スペイン出身のフェルナンド・レイ、フランスのジェーン・フレミングなど国際色豊かな顔ぶれ。製作はナット・ワックスバーガー。

監督
モーリス・クロシュ
出演キャスト
カーウィン・マシューズ エドモンド・オブライエン ジェーン・フレミング イヴェット・ルボン
1962年

スパイ戦線

  • 1962年9月11日公開
  • 出演(Etienne Szabo 役)

R・J・ミニーの原作にもとづき、「女になる季節」のルイス・ギルバート監督がヴァーノン・ハリスと共同で脚色し彼が演出した作品で、女スパイの生涯を描いたもの。撮影はジョン・ウィルコックス、作曲はウィリアム・アルウィン、指揮はミューア・マシーソンが担当。出演者はヴァージニア・マッケナ、ポール・スコフィールド、ジャック・ウォーナー、ドニーズ・グレーなど。

監督
ルイス・ギルバート
出演キャスト
ヴァージニア・マッケナ ポール・スコフィールド ジャック・ウォーナー ドニーズ・グレー
1957年

目撃者(1957)

  • 1957年12月11日公開
  • 出演(Leo 役)

イギリスの探偵作家ジェームズ・ハドリー・チェイスの『キャラハン嬢とんだ御災難』を原作にした売春地帯をバックとする暗黒映画。「男の争い」のルネ・ウェレルが脚色、「男の世界」のイヴ・アレグレが監督した。撮影は「ハッピー・ロード」のロベール・ジュイヤール、音楽は「素直な悪女」のポール・ミスラキ。主演は「罪と罰(1956)」のロベール・オッセン、「男の世界」のジェラール・ウーリー、「街の仁義」のジャン・ガヴァン、ローラン・ルザッフル、「愛は惜しみなく」のアントネラ・ルアルディ、「男の世界」のミシェル・コルドゥ、新人ドミニック・パージュとエレーヌ・ヴァリエ(マリナ・ヴラディの姉、ヴェルソワの妹)、それにアンドレ・リュゲなど。

監督
イヴ・アレグレ
出演キャスト
アントネラ・ルアルディ ロベール・オッセン ミシェル・コルドゥ ジャクリーヌ・ポレル
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > アレン・ソーリー