映画-Movie Walker > 人物を探す > ラリー・シーモン

年代別 映画作品( 1924年 ~ 1927年 まで合計5映画作品)

1927年

暗黒街(1927)

  • 1927年当年公開
  • 出演(Slippy_Lewis 役)

ベン・ヘクトが書きおろした物語を、チャールズ・ファースマンとロバート・N・リーが脚色。監督は「救いを求むる人々」の製作者ジョセフ・フォン・スタンバーグ。主演は「決死隊」「戦艦くろがね号」のジョージ・バンクロフト、共演に「鉄條網」「フラ」のクライヴ・ブルック及び「百貨店」「錯覚恋愛」のイヴリン・ブレント、フレッド・コーラー、ラリー・シーモン、ヘレン・リンチなど。因みに本篇は「人罠」と同じくヘクター・ターンブルの総指揮の下に製作された映画である。

監督
ジョセフ・フォン・スタンバーグ
出演キャスト
ジョージ・バンクロフト イヴリン・ブレント クライヴ・ブルック フレッド・コーラー
1925年

笑国万歳

  • 1925年当年公開
  • 監督、出演(The_Scarecrow 役)

L・フランク・ボーム氏著の小説及び戯曲に基づき氏の息子の小フランク・ボーム氏とレオン・リー氏とが脚色し、ラリー・シーモン氏が監督出演したもの。相手役にはドロシー・ドワン嬢、メアリー・カー夫人、チャールズ・マレイ氏、ブライアント・ウォッシュバーン氏、ヴァージニア・ペアソン嬢、ジョセフ・スウィッカード氏等の人気廃油が出演している。シーモン氏最初の長編喜劇である。

監督
ラリー・シーモン
出演キャスト
ラリー・シーモン ドロシー・ドゥワン メアリー・カー チャールズ・マレイ

百鬼乱暴

  • 1925年当年公開
  • 出演(Larry_Lado 役)

「笑国万歳」に続くラリー・シーモン氏の長編喜劇でトーマス・クライラー氏の原作によりロイド喜劇の監督だったフレッド・ニウメアー氏が監督したものである。「豪傑ラリー」「笑国万歳」等主演のラリー・シーモン氏が主演し「笑国万歳」と同じくドロシー・ドワン嬢が相手役を演じオーティス・ハーラン氏とケイト・プライス夫人等が助演している。

監督
フレッド・ニューメイヤー
出演キャスト
ラリー・シーモン ドロシー・ドゥワン Frank Alexander オリヴァー・ハーディー
1924年

豪傑ラリー

  • 1924年当年公開
  • 監督、出演(Tony 役)

ラリー・シーモン氏の第一回長編喜劇でチャドウィック社の製作である。すなわち「笑国万歳」の前の作品で、原作はウィルソン・コリソン氏およびエイブリー・ホプウッド氏原作の舞台劇を、シーモン氏自身監督したものである。対手役は「我れ一度怒れば」「天晴トニー」等出演のクレア・アダムス嬢で、喜劇俳優として有名なチャールズ・マレイ氏も出演している。

監督
ラリー・シーモン
出演キャスト
ラリー・シーモン クレア・アダムス チャールズ・マレイ ルシル・ワード
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ラリー・シーモン