TOP > 人物を探す > マーセル・ランドウスキー

年代別 映画作品( 1964年 ~ 2014年 まで合計2映画作品)

1964年

ローマの女戦士

  • 1964年2月29日(土)
  • 音楽

ルイジ・エマニュエルとガエタン・ロフレドの原作をレオ・ジョアノンが脚色、「大遠征軍」のカルロ・L・ブラガリアが製作・演出した歴史スペクタクルドラマ。撮影はマルク・フォサール、音楽をマーセル・ランドウスキーが担当した。出演は「大都会の女たち」のルイ・ジュールダン、「スージー・ウォンの世界」のシルヴィア・シムズ、「白衣の人々」のジャン・シュヴリエ、「ローマの奴隷市場」のルノー・マリー、エットレ・マンニ、「ラインの仮橋」のニコール・クールセルほか。

監督
カルロ・L・ブラガリア
出演キャスト
ルイ・ジュールダン シルヴィア・シムズ ニコール・クールセル ジャン・シュヴリエ
2014年

乱暴者を求む

  • 2014年4月12日(土)
  • 音楽

“フランスの喜劇王”ジャック・タチ(「ぼくの伯父さん」)がその第一歩を記した1934年の初出演短編。タチ本人が共同で脚本も担当。後に「禁じられた遊び」などでフランスを代表する映画監督になるルネ・クレマンが助監督として参加。製作から80年を経た2014年開催の“ジャック・タチ映画祭”にて、国内劇場初公開。

監督
シャルル・バルロア
出演キャスト
ジャック・タチ エレーヌ・プペ ロム レイモンド・トゥルギー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/8更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > マーセル・ランドウスキー