映画-Movie Walker > 人物を探す > C・E・アンダーソン

年代別 映画作品( 1920年 ~ 1932年 まで合計10映画作品)

1932年

テキサス無頼漢

  • 1932年当年公開
  • 出演(Jim 役)

「ミックスの再起」「熱砂の騎士」に次ぐトム・ミックス主演西部劇で、「熱砂の騎士」のジャック・カニンガムが書き下ろした原本によって「西部のラスカ」のエドワード・レムルが監督し、「ミックスの再起」「熱砂の騎士」のダニエル・B・クラークが撮影した。助演者は「スーキー」「支配する声」のウィラード・ロバートソン、「熱砂の騎士」「戦う隊商」のフレッド・コーラー、フランクリン・ファーナム等である。

監督
エドワード・レムル
出演キャスト
トム・ミックス フレッド・コーラー ウィラード・ロバートソン ルシル・パワース
1930年

迫撃千里

  • 1930年当年公開
  • 出演(Pecos 役)

「当たり屋ギブソン」「山猫ならし」と同じくフート・ギブスンが主演する映画である。「翼の騎士」「ギブソン大捕物」のリーヴス・イースンが自らストーリーをくみたて、シナリオを執筆し、監督にあたったもので、カメラはギブスン映画に従属しているハリー・ニューマンの担任。助演者は「娘喜べ水兵上陸」のヘレン・ライト、「脱走兵」「野球王」のフィロ・マッカロー、ボブ・ホーマンス、C・E・アンダーソン、バディー・ハンター、ピーウィー・ホームス、ウィリアム・バートラム、それから往年アロウ映画に活躍したピート・モリソン等である。

監督
リーヴス・イースン
出演キャスト
フート・ギブスン ヘレン・ライト ボブ・ホーマンス フィロ・マッカロー
1929年

金塊争奪(1929)

  • 1929年当年公開
  • 出演(Butch_McGraw 役)

「高原の騎士」「乱射乱戟」と同じくケン・メイナード氏主演西部劇で、同じくマリオン・ジャクソン女史原作、アルバート・S・ロージェル氏監督になるもの。相手役は「蕃地征服」「喧嘩友達」のドロシー・ドワン嬢が勤めC・E・アンダーソン氏、ポール・ハースト氏等が助演し、ターザンが活躍している。

監督
アルバート・S・ロージェル
出演キャスト
ケン・メイナード ドロシー・ドゥワン レイフ・マッキー ポール・ハースト
1927年

アンクル・トムス・ケヴィン

  • 1927年当年公開
  • 出演(Johnson 役)

ハリエット・ビーチャー・ストウ女史の世界に名高い小説「アンクル・トムス・ケヴィン」の映画化。ハリー・ポラードが映画向きに一度書き直したものを基に、ハーヴェイ・シュウとA・P・ヤンガーが撮影台本を作り、「加州目指して」「鵜の目鷹の目」と同じくポラードが監督。一昔前のアメリカ映画の花形として人気者だったマーガリータ・フィッシャーが、久々に復帰してエリザに扮し、トムにはジェームズ・B・ロウが抜擢された。共演に「ある男の過去」のアーサー・エドモンド・カリュー、「君が為め命捧げん」のジョージ・シーグマン、映画初出演のヴァージニア・グレイ。その他ユーラリー・ジェンセン、ルシアン・リトルフィールド、モナ・レイ、ジャック・モワー、ジョン・ローシュ、ディック・サザーランドが総出演する。

監督
ハリー・ポラード
出演キャスト
マーガリータ・フィッシャー アーサー・エドモンド・カリュー ジョージ・シーグマン ジェームズ・B・ロウ
1926年

戦火(1926)

  • 1926年当年公開
  • 出演(Red_McLaughlin 役)

J・G・ホークス氏とエドワード・J・モンターニュ氏との合作、ホークス氏の脚色なるものを「天晴れトニー」「豪気堂々」等と同じくリン・F・レイノルズ監督した。主役は「暴風征服者」「義賊ラッフルズ」等主演のハウス・ピータース氏が演じ、相手役は「ヤング・ラジャー」「三十日間」等出演のワンダ・ホウリー嬢で「戦禍」等出演のウォルター・マッグレイル氏、C・E・アンダーソン氏等が助演する森林活劇である。

監督
リン・F・レイノルズ
出演キャスト
ハウス・ピータース ワンダ・ホウリー ウォルター・マッグレイル C・E・アンダーソン
1923年

我れ一度怒れば

  • 1923年当年公開
  • 出演(Bannock 役)

チャールズ・アルデン・セルツァー氏の原作、チャールズ・ケニヨン氏の脚色で「天晴トニー」「天空万里」等と同じくリン・F・レイノルズ氏の監督になったもの。主役は「鉄火の試錬」「アラスカ魂(1919)」等と同じくウィリアム・ファーナム氏で、対手は「三十日間」「離婚希望」等出演のワンダ・ホウリー嬢、その他トム・サンチ氏やクレアー・アダムス嬢等も共演している。

監督
リン・F・レイノルズ
出演キャスト
ウィリアム・ファーナム ワンダ・ホウリー トム・サンチ クレア・アダムス
1921年

狐(1921)

  • 1921年当年公開
  • 出演(Rollins 役)

ジウエル映画のスターに昇進したハリー・ケイリーの第1回作品で、自ら原作を書き、「怨に燃ゆる男」「北国の巨人」などと監督したロバート・ソーンビーが監督したもの。ケイリーの相手は「我れ若し王者なりせば」のベティー・ロス・クラークで、去年10月28日に死んだ可憐な子役ブリージー・イースンや、美しきガートルード・オルムステッドらも出演する。

監督
ロバート・ソーンビー
出演キャスト
ハリー・ケイリー ジョージ・ニコルズ ガートルード・オルムステッド ベティー・ロス・クラーク

争闘

  • 1921年当年公開
  • 出演(Ovid_Jenks 役)

クラレンス・バディントン・ケランドの原作を、「名聲」を監督したスチュアート・ペイトンが監督し、ユ社の名花プリシラ・ディーンが、今年度の特作映画のスターとなったハーバート・ローリンソンを相手として撮影したもの。メトロ社に長くいた性格俳優エドワード・コネリーも出演する。

監督
スチュアート・ペイトン
出演キャスト
プリシラ・ディーン エドワード・コネリー Hector Sarno マーサ・マトックス

鉄の拳

  • 1921年当年公開
  • 出演(Applegate 役)

ユージーン・マンローヴ・ローズ氏原作の西部劇、ジャック・フォード氏監督、ハリー・ケイリー氏主演であることは「恵みの光」「正義の騎手」その他と同じである。「男と成りて」「西は西」等と同じミニョンヌ・ゴールデン嬢が対手。「良い小事件、行き届いた細部、活劇、ロマンス、美しい西部の背景、これらによって面白い西部劇を構成している」とニュース誌は評している。

監督
ジャック・フォード
出演キャスト
ハリー・ケイリー ミニョンヌ・ゴールデン Bill Gettinger チャールズ・ルモイン
1920年

銀の十字架

  • 1920年当年公開
  • 出演(Bandits 役)

ジョン・フレデリック氏の原作を、自然劇監督として有名なリン・F・レイノルズ氏が脚色及監督をして、ハリー・ケイリー氏が主役を演じて完成した西部劇で、氏の対手は「西部の紳士」と同じくキャスリーン・オコンナー嬢である。珍らしくロバート・マッキム氏も顔を見せる。

監督
リン・F・レイノルズ
出演キャスト
ハリー・ケイリー W. Y. Ryno Fred Gamble キャスリーン・オコンナー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > C・E・アンダーソン