映画-Movie Walker > 人物を探す > トミー・リー・ウォーレス

年代別 映画作品( 1988年 ~ 1994年 まで合計3映画作品)

1994年

ネバダ・ミステリー 静けさは危険な香り

  • 1994年7月1日(金)公開
  • 脚本

砂漠の小さな町で、謎の殺人鬼に命を狙われる父娘の危難を描いたサスペンス・スリラー。「E.T.」で天才子役としてデビューしながらも、10代でドラッグ漬けになったのをはじめ、私生活のトラブルが耐えなかったドリュー・バリモアが水着姿をはじめ、女性として美しく成長したところを見せている。監督はメイアート・エイヴィス。脚本は『ハロウィンIII』(V)の監督、トミー・リー・ウォーレス。撮影はポール・エリオット、音楽はジョナサン・イライアスが担当。共演はマット・フリューワー、「グレムリン」などジョー・ダンテ監督作品の常連ディック・ミラーほか。

監督
メイアート・エイヴィス
出演キャスト
マット・フルーワー ドリュー・バリモア リチャード・メイサー Karen Austin
1988年

フライトナイト2 バンパイアの逆襲

  • 1988年11月12日(土)公開
  • 監督、脚本

兄を殺されたレディバンパイアの復讐に立ち向かう吸血鬼ハンターたちの戦いを描くホラー映画。製作はハーブ・ジャッフェとモート・エンゲルバーグ、監督・脚本は「アロハ・サマー」のトミー・リー・ウォーレス、共同脚本はティム・メトカーフとミゲル・テファダ=フロレス、撮影はマーク・アーウィン、音楽はブラッド・フィーデル、特殊視覚効果はジーン・ウォーレン・ジュニアが担当。出演はロディ・マクドウォール、ウィリアム・ラグズデールほか。

監督
トミー・リー・ウォーレス
出演キャスト
ロディ・マクドウォール ウィリアム・ラグズデール ジュリー・カーメン ジョナサン・グライス

アロハ・サマー

  • 1988年6月18日(土)公開
  • 監督

1959年の夏のハワイを舞台に、若者たちの愛と友情を描く。エグゼクティヴ・プロデューサーはウォーレン・チェイニー、製作・脚本・原案はマイク・グレコ、監督はトミー・リー・ウォーレスで本作品が日本初公開作となる。共同脚本はボブ・ベネデット、撮影はスティーヴン・ポスター、音楽はジェシー・フレデリックとベネット・サルヴェイが担当。出演はクリス・メイクピース、ユージ・オクモトほか。

監督
トミー・リー・ウォーレス
出演キャスト
クリス・メイクピース ユージ・オクモト ドン・マイケル・ポール ティア・カレル
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > トミー・リー・ウォーレス