映画-Movie Walker > 人物を探す > エディ・チャンドラー

年代別 映画作品( 1926年 ~ 1935年 まで合計8映画作品)

1935年

無電非常線

  • 1935年当年公開
  • 出演(Haynes 役)

「輝ける百合」のフレッド・マクマレイ、「ベンガルの槍騎兵」「久遠の誓い」のサー・ガイ・スタンディング、「西部の掟」「ロッキーの怪人」のアン・シェリダン、「坊やが盗まれた」「合点!!承知!!」のウィリアム・フローリーが共演する映画で、カール・デザーが書き下ろした物語を自ら「男子闘わざる関わらず」のC.ガードナー・サリヴァンと協力して脚色し「戦う幌馬車」「ロッキーの怪人」のチャールズ・バートンが監督し、「盲目の飛行士」「西部の掟」のウィリアム・C.メラーが撮影した。前記のほかフランク・クレイヴン、ディーン・ジャガー、マリナ・シューバード等も出演。

監督
チャールズ・バートン
出演キャスト
フレッド・マクマレイ サー・ガイ・スタンディング アン・シェリダン ウィリアム・フローリー
1934年

或る夜の出来事(1934)

  • 1934年当年公開
  • 出演(Bus_Driver 役)

「一日だけの淑女」と同じくスタッフ、監督フランク・キャプラ、脚色ロバート・リスキン、撮影ジョセフ・ウォーカー、に余って製作されたサミュエル・ホプキンス・アダムスの原作を映画化したもの。主役は「夜間飛行」「紅塵」のクラーク・ゲーブルと「ブルースを唄う女」「恐怖の四人」のクローデット・コルベールで、共演に「一日だけの淑女」のウォルター・コノリー、「紅蘭」のジェームスン・トーマス、「海の荒鷲(1933)」のアラン・ヘイル等。

監督
フランク・キャプラ
出演キャスト
クラーク・ゲーブル クローデット・コルベール ウォルター・コノリー ジェームスン・トーマス
1932年

怒号する天地(1932)

  • 1932年当年公開
  • 出演(Jo_don 役)

「米国撃滅艦隊」と同じくアルバート・S・ロージェルが監督し、ビル・ボイドとジンジャー・ロジャースが共演する映画で「惨劇の波止場」のマリオン・ジャクスンとドン・ライアンが共同執筆した原作を「空中大曲芸団」「陽気な後家さん」のジェームズ・シーモアが脚色し、「討伐隊」「アリゾナ・ギャング」のテッド・マッコードが撮影した。助演者は「白馬王国」「テキサス無頼漢」のフレッド・コーラー、「ミラクルマン(1932)」「大飛行船」のホバート・ボスウォース、「希望の星」「マデロンの悲劇」のマリー・プレヴォー、「ハア・マン」「アイスクリーム艦隊」のハリー・スウィート、チャールズ・セロン、エドガー・ケネディ等である。

監督
アルバート・S・ロージェル
出演キャスト
ビル・ボイド ジンジャー・ロジャース フレッド・コーラー ホバート・ボスウォース
1929年

彼女は戦に行く

  • 1929年当年公開
  • 出演(Top_Sergeant 役)

インスピレーション・ピクチャース社提供になる映画で、ルパート・ヒューズ氏が「レッド・ブック」誌上に発表した小説を映画化したものである。映画への改作にはフレッド・ド・グレサック夫人が当り、ホワード・エスタブルック氏が脚色、そして「噂の女」「魔炎」と同じくヘンリー・キング氏が監督製作した。主役を演ずるのは「英雄時代」「剣侠時代」のエリナー・ポードマン嬢であるが、それを助けてジョン・ホランド氏と「踊子フィリス」のエドモンド・バーンズ氏とが重要な役を演ずる。そのほかに「サイベリア」「サロメの心」のアルマ・ルーベンス嬢、「アメリカ美人」のアル・セント・ジョン氏、ヨーラ・ダヴリル嬢等も出演している。キャメラは「ガウチョウ」「暴力団(1928)」と同じくトニー・ゴーディオ氏の担当。

監督
ヘンリー・キング
出演キャスト
エリナー・ボードマン ジョン・ホランド エドモンド・バーンズ アルマ・ルーベンス

ハリケン(1929)

  • 1929年当年公開
  • 出演(Bull 役)

「プラット・シップ」と同じくホバート・ボスウォーズ氏が主演する海上活劇で、イヴリン・キャンベル女史とノーマン・ストリンガー氏とが合作した物語をアーネスト・ヒバード氏が脚色し、「大洋の娘」「恐怖街」のラルア・インス氏が監督、「ドノヴァン」「青春の夢(1929)」のテッド・テズラフ氏が撮影したもの。助演者は「遥かなる叫び」「バウラー」のリーラ・ハイアムス嬢、「コケット」「気まぐれ娘」のジョン・マック・ブラウン氏を始め、アラン・ロスコー氏、トム・オブライエン氏、リーラ・マッキンタイア嬢等である。

監督
ラルフ・インス
出演キャスト
ホバート・ボスウォース リーラ・ハイアムス ジョン・マック・ブラウン アラン・ロスコー
1927年

無理矢理空の大統領

  • 1927年当年公開
  • 出演(The_Corporal 役)

「無理矢理ロッキー破り」「無理矢理一万哩」「幸運馬蹄騒動記」等と同じくモンティ・バンクス氏の主演する長編喜活劇で、モンティ物には昔から心得のあるハーマン・C・レイメイカー氏が監督した。原作を書卸したのはチャールズ・ホーラン氏とモンティ氏自身とで、ホーラン氏がマット・テイラー氏と協力してそれから撮影台本を作成した。対手役は「幸運馬蹄騒動記」と同じくジーン・アーサー嬢が演ずるが、その他に「ロッキー破り」のキューピー・モーガン氏、ジョン・ダブリュウ・ジョンストーン氏、等の人々も出演している。

監督
ハーマン・C・レイメイカー
出演キャスト
モンティ・バンクス ジーン・アーサー ジョン・W・ジョンストーン キューピー・モーガン
1926年

山岳の侠勇

  • 1926年当年公開
  • 出演(Red_Saunders 役)

エフ・ビー・オー社の大スター、レンジヤー主演映画で、多くのリン・チン・チン映画の原作を書いたエワート・アダムソン氏が書き卸した台本により、警察犬に造詣深く名犬映画監督として定評あるヘンリー・マッカーシー氏が監督したもの。助演俳優はユニヴァーサル社西部劇に出演したロータス・トンプソン嬢、ロバート・ラムゼー氏、エデイ・チャンドラー氏及びクラーク・コムストック氏等である。

監督
ヘンリー・マッカーシー
出演キャスト
レインジャー ロバート・ラムゼー ロータス・トンプソン エディ・チャンドラー

燃ゆる復讐

  • 1926年当年公開
  • 出演(Bethune 役)

エワート・アダムソン民の書き卸した台本により「救助信号」と同じくジェームズ・P・ホーガン氏が監督し、名犬レインジャーが主演する映画。チャールズ・デラニー氏、ベティ・メイ嬢、「女知事閣下」出演のボリス・カーロフ氏などが助演している。

監督
ジェームズ・P・ホーガン
出演キャスト
レインジャー チャールズ・デラニー ベティ・メイ ボリス・カーロフ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > エディ・チャンドラー