映画-Movie Walker > 人物を探す > ルイス・トレンカー

年代別 映画作品( 1924年 ~ 1963年 まで合計9映画作品)

1963年

アイガー氷壁 決死の救援

  • 1963年8月1日(木)公開
  • 監督、脚本

山岳映画のベテラン、ルイス・トレンカーとグスタフ・カンペンドンクの脚本によりトレンカーが監督したスイスのアイガー北壁を背景とした山岳ドラマ。撮影はロルフ・ケステル、音楽はペーター・サンドロフ。出演は「空から星が降ってくる」のトニー・ザイラー、ドイツのディートマール・シェーンヘル、イスラエル出身の歌手カルメラ・コーレン、そのほかエルケ・レスラー、ヒルティ・フォン・アルメンなど。

監督
ルイス・トレンカー
出演キャスト
トニー・ザイラー ディートマール・シェーンヘル ヒルティ・フォン・アルメン ハンス・ニールセン
1937年

アルプス槍騎隊

  • 1937年当年公開
  • 監督、原作、脚本、出演(Giovanni 役)

「火の山」「銀嶺に帰れ」「アルプスの血煙」と同じくルイス・トレンカーが監督主演し、アルベルト・ベニッツが撮影した映画で、原作もトレンカーが書卸し、脚本はトレンカーがクルト・ホイザー及びミルコ・イェルジッヒと協力して執筆した。助演はトレンカーが見出したエーテル・マッギ、カルラ・スヴェヴァ、ワルトラウト・クラインの三新人女優を始め、アウグスト・アイヒホルン、フェルデル・トレンカー少年、エルヴィン・クリーチュ等である。音楽は「モンブランの王者」のジュゼッペ・ベッチェの担任。なお監督にはヴェルナー・クリングラーがトレンカーに協同した。

監督
ルイス・トレンカー ヴェルナー・クリングラー
出演キャスト
ルイス・トレンカー フェルデル・トレンカー エテル・マッギイ カルラ・スヴェヴァ
1934年

銀嶺に帰れ

  • 1934年当年公開
  • 監督、脚本、出演(Tonio 役)

「アルプスの血煙」「火の山」と同じくルイス・トレンカーが主演する映画で「火の山」と同じく自ら原作監督に当たったもの。撮影は右二映画のアルベルト・ベニッツが「制服の処女(1931)」のライマール・クンツェと共同し、音楽も右二映画と同じくジューゼッペ・ベッツェ博士が担当している。主役トレンカーを助けて新人マリア・アンダーガスト、「スポーツパレード」のマリアン・マーシュ、パウル・ヘンケルス、メラニー・ホレンショウスキー、ジミー・フォックス等が出演している。

監督
ルイス・トレンカー
出演キャスト
ルイス・トレンカー マリア・アンダーガスト マリアン・マーシュ Melanie Horeschowsky
1932年

アルプスの血煙

  • 1932年当年公開
  • 監督、原作、脚本、出演(Severin_Anderlan 役)

「火の山」「マッターホルン」「極北の叫び」のルイス・トレンカー主演映画で「火の山」と同じくトレンカーが原作し、「令女学」のエドウィン・H・ノッフがトレンカーと共同で脚色監督した。撮影は「火の山」のセップ・アルガイヤーおよびアルバート・ベニッツが「モナ・リザの失踪」のウィリー・ゴルトベルガーと共同して当たった。伴奏楽は「青の光」のジュゼッペ・ベッツェ博士の選定である。共演は「これぞ天国」「目覚め」のヴィルマ・バンキー、「医者の妻」「ヴォルガの船唄」のヴィクター・ヴァルコニほか、パウル・ビルト、オルガ・エングル。

監督
エドウィン・H・ノッフ ルイス・トレンカー
出演キャスト
ルイス・トレンカー ヴィルマ・バンキー ヴィクター・ヴァルコニ パウル・ビルト
1930年

雪山の騎士

  • 1930年当年公開
  • 原作、出演(Charlier 役)

「銀嶺に帰れ」「アルプスの血煙」のルイス・トレンカーと「商船テナシチー」「幻の小夜曲」のマリー・グローリーとが主演する映画で、トレンカー自らがシュミット・クンツと書卸した原作に基づき、「マッターホン」と同じくマリオ・ボンナルドとヌウツィオ・マラソンマが脚色しボンナルドが監督したものである。助演者は「鉄路の白薔薇」のピエール・マニエ、「トト」のジム・ジェラルド、ミシェル・フォン・ニューリンスキー、イヴェット・ベショフ、など。音楽は「春の調べ」「モンブランの王者」と同じくジュゼッペ・ベッチェが作曲した。イタラ・フィルムの製作した映画である。

監督
マリオ・ボンナルド
出演キャスト
ルイス・トレンカー エメリッヒ・アルバート Karl Steiner マリー・グローリー
1929年

極北の叫び

  • 1929年当年公開
  • 製作、出演(Peter Helling 役)

「聖山」「マッターホン」と同じくルイス・トレンカー氏が主演した映画で「マッターホン」のヌンチオ・マラソンマ氏がクルト・J・ブラウン氏と合作で脚本を書き「マッターホン」のマリオ・ボンナルド氏の協力を得てマラソンマ氏が監督したもの。主役の他にエファ・フォン・ベルネ嬢、マックス・ホルスベール博士、ニコ・テュロフ氏等が助演している。(無声)

監督
ヌンチオ・マラソンマ
出演キャスト
ルイス・トレンカー エファ・フォン・ベルネ ニコ・テュロフ マックス・ホルスベール
1928年

マッターホン

  • 1928年当年公開
  • ロケーション・マネージャー、出演(Anton Carrel 役)

1865年マッターホン登攀に際して起こった劇的な実話に依拠して作られたアルプス高峯を背景とした物語で、「聖山」「銀界征服」の作者アーノルド・ファンク氏の原案に基づきヌンチオ・マラソンマ氏がシナリオを執筆し、併せてマラソンマ氏自身がかつて「誘惑の罠」「赤と黒」等に監督主演したマリオ・ボンナルド氏と共に監督の任に当たり完成した映画である。「聖山」出演のルイス・トレンカー氏、ハンネス・シュナイダー氏、エルンスト・ペーターセン氏、及び、古くは「不滅」によって知られているマルチェラ・アルバニ嬢や、欧州で売出しのクリフォード・マクラグレン氏、それからペーター・フォス氏、等の人々が出演している。(無声)

監督
マリオ・ボンナルド ヌンチオ・マラソンマ
出演キャスト
ルイス・トレンカー マルチェラ・アルバニ クリフォード・マクラグレン Alexandra Schmidt
1926年

聖山

  • 1926年当年公開
  • 出演(Vigo 役)

山の神聖を描いた異色ある映画で、アーノルド・ファンク氏が原作、脚色、監督と三つながら行ったものである。主役は舞踊家のレニ・リーフェンシュタール嬢で、ルイス・トレンカー氏とエルンスト・ペーターセン氏とが相手役を務める外、「除夜の悲劇」出演のフリーダ・リヒャルト夫人も出演する。無声。

監督
アーノルド・ファンク
出演キャスト
レニ・リーフェンシュタール ルイス・トレンカー エルンスト・ペーターセン フリーダ・リヒャルト
1924年

アルプス征服

  • 1924年当年公開
  • 出演(His Son 役)

アーノルド・ファンクの作品としては今迄に公開されたものの内で一番古いものである。(無声)

監督
アーノルド・ファンク
出演キャスト
ハンネス・シュナイダー フリーダ・リヒャルト エルナ・モレナ ルイス・トレンカー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ルイス・トレンカー