映画-Movie Walker > 人物を探す > ジェーン・シーモア

年代別 映画作品( 1973年 ~ 2019年 まで合計9映画作品)

2019年

ハッピー・シェフ! 恋するライバル

  • 2019年7月16日(火)公開
  • 出演(Corinne 役)

トロントのイタリア人街で恋する2人。だけど家同士はライバルのピザ店!?ひと筋縄では行かない、もどかしい恋の行方を描いたロマンティック・コメディ。カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2019参加作品。

監督
ドナルド・ペトリ
出演キャスト
エマ・ロバーツ ヘイデン・クリステンセン ダニー・アイエロ アリッサ・ミラノ
2016年

ハートビート

  • 2016年8月20日(土)公開
  • 出演(Oksana 役)

自らの夢を追い求める若者たちの姿を活写する青春ダンスムービー。プロのバレエダンサーを目指しニューヨークにやってきたルビー。イギリス人バイオリニストのジョニーと出会った彼女は、お互いの夢を叶えるため“弦楽器&ダンスコンクール”出場を決意する。主人公ルビーを演じるのは、アメリカ人で初めてロシアの名門マリインスキー・バレエ団に入団、本作で女優デビューを飾るキーナン・カンパ。共演は、イギリスの新星として注目を集めるニコラス・ガリツィン、「エクス・マキナ」のソノヤ・ミズノ。監督は『マーリー2 世界一おバカな犬のはじまりの物語』のマイケル・ダミアン。一般公開に先駆け、新宿シネマカリテの特集企画『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2016』にて先行プレミア上映(上映日:2016年7月31日)。

監督
マイケル・ダミアン
出演キャスト
キーナン・カンパ ニコラス・ガリッツィン ソノヤ・ミズノ ポール・フリーマン
1998年

キャメロット(1998)

  • 1998年11月14日(土)公開
  • 出演(Lady Juliana(voice) 役)

英国で語り継がれてきた『アーサー王伝説』を、ひとりの少女を主人公に再現したドラマティック・アニメーション。ベラ・チャップマン著『The King's Damosel』をもとに、ワーナー・ブラザース・フィーチャー・アニメーションが製作する初の劇場用長編アニメ映画。原案はTVでも活躍するデイヴィッド・サイドラーとジャクリーン・フェザー。製作は「顔のない天使」のダリサ・クーパー・コーエン。音楽は「ハムレット」のパトリック・ドイルで、過去にグラミー賞を14回獲得しているデイヴィッド・フォスターが楽曲を提供。声の出演は「ジャックナイフ」のジェサリン・ギルシグ、「ツイスター」のケーリー・エルウェス、「フィフス・エレメント」のゲイリー・オールドマン、「トゥモロー・ネバー・ダイ」のピアース・ブロスナンほか。また、ケーリーの歌唱部分は「ザ・コミットメンツ」「エビータ」に出演したアンドレア・コーが、ギャレットの歌唱部分は数多くのプラチナ・ディスクを持つカントリー・ミュージックの大スター、ブライアン・ホワイトが担当した。

監督
フレデリック・デュショー
出演キャスト
ジェサリン・ギルシグ アンドレア・コー ケアリー・エルウィス ブライアン・ホワイト
1989年

傷つけるほど愛して

  • 1989年9月1日(金)公開
  • 出演(Maria 役)

「ロボコップ」のピーター・ウェラーと、元ボンドガールのジェーン・シーモアが、狂おしいまでの激しく切ない愛を演じて見せるラブ・ロマンス。孤独な画家と富豪の妻が禁じられた愛に目覚め、悲劇的な結末へと導かれていく姿を描いている。監督は、メキシコ映画出身の俊英アントニオ・ドローヴ。

監督
アントニオ・ドローヴ
出演キャスト
ピーター・ウェラー ジェーン・シーモア フェルナンド・レイ
1981年

名探偵ベンジー

  • 1981年4月4日(土)公開
  • 出演(Jackie 役)

「ベンジー」「ベンジーの愛」に続いて犬のベンジーが活躍するシリーズ第3弾で、今回はある事件に捲き込まれて殺された私立探偵が特定の猶予をもらい犬となって地上に戻り事件を解決するという探偵映画になっている。製作・監督は前2作を手がけたジョー・キャンプ、脚本はロッド・ブラウニングとジョー・キャンプ、撮影はドン・レディ、音楽はユーエル・ボックス、編集はレオン・シース、製作デザインはギャレット・ルイスが各々担当。出演はチェヴィ・チェイス、犬のべンジー、ジェーン・シーモア、オマー・シャリフ、ロバート・モーリー、アラン・スーズ、ドネリー・ローズ、スチュアート・ジャーメインなど。

監督
ジョー・キャンプ
出演キャスト
チェヴィ・チェイス ベンジー ジェーン・シーモア オマー・シャリフ

ある日どこかで

  • 1981年1月31日(土)公開
  • 出演(Elise_McKenna 役)

1980年に生きる若者が、70年近くの時空間をタイム・トラベルし、その時代の女優と恋に陥るというSF的なラブ・ストーリー。製作はスティーブン・ドイッチ、監督は「ジョーズ2」のジャノー・シュワーク、原作・脚色はリチャード・マシスン、撮影はイシドア・マンコフスキー、音楽はジョン・バリー、編集はジェフ・ガーソン、美術はシーモア・クレイトが各々担当。出演はクリストファー・リーヴ、ジェーン・シーモア、クリストファー・プラマー、テレサ・ライト、ビル・アーウィンなど。

監督
ジャノー・シュワーク
出演キャスト
クリストファー・リーヴ ジェーン・シーモア クリストファー・プラマー テレサ・ライト
1979年

宇宙空母ギャラクティカ

  • 1979年1月27日(土)公開
  • 出演(Serina 役)

全長約2000mの飛行体を母船とした、宇宙バス、ロケット定期船などの大軍団が新しい定住の星を求めて宇宙横断の旅に出発するSF映画。製作総指揮はグレン・A・ラーソン、製作はジョン・ダイクストラとレスリー・スティーヴンス、監督はリチャード・A・コーラ、脚本はグレン・A・ラーソン、撮影はベン・コールマン、音楽はステュー・フィリップスとグレン・A・ラーソン、特撮監督はジョン・ダイクストラが各々担当。出演はリチャード・ハッチ、ダーク・ベネディクト、ローン・グリーン、レイ・ミランド、ルー・エイヤース、ジェーン・シーモア、ウィルフリッド・ハイド=ホワイト、リック・スプリングフィールド、ジョン・コリコスなど。

監督
リチャード・A・コーラ
出演キャスト
リチャード・ハッチ ダーク・ベネディクト ローン・グリーン レイ・ミランド
1977年

シンドバッド 虎の目大冒険

  • 1977年8月20日(土)公開
  • 出演(Farah 役)

魔法使いに呪いをかけられた王子を救うべく、極地の謎の秘境へ旅立つシンドバッドの冒険を特撮で描くシリーズ第3弾。製作はチャールズ・H・シニアとレイ・ハリーハウゼン、監督は「マーベリックの黄金」のサム・ワナメイカー、脚本はビヴァリー・クロス、原案はビヴァリー・クロスとR・ハリーハウゼン、撮影はテッド・ムーア、特殊効果はR・ハリーハウゼン、音楽はロイ・バッドが各々担当。出演はパトリック・ウェイン、タリン・パワー、マーガレット・ホワイティング、ジェーン・シーモア、パトリック・トラフトン、カート・クリスチャン、ダミアン・トーマスなど。

監督
サム・ワナメーカー
出演キャスト
パトリック・ウェイン タリン・パワー マーガレット・ホワイティング ジェーン・シーモア
1973年

007/死ぬのは奴らだ

  • 1973年7月14日(土)公開
  • 出演(Solitaire 役)

ショーン・コネリーから三代目ロジャー・ムーアにバトン・タッチされて新たに登場したシリーズ八作目。製作はハリー・サルツマン、アルバート・R・ブロッコリ、監督は「007/ダイヤモンドは永遠に」のガイ・ハミルトン、イアン・フレミングの原作をトム・マンキーウィッツが脚本化。撮影はテッド・ムーア、音楽はジョージ・マーティン、主題歌をポール・マッカートニーとリンダ・マッカートニーが作曲し、“ジェームズ・ボンドのテーマ曲”をモンティー・ノーマンが作曲している。編集はバート・ベイツ、レイモンド・ポールトン、ジョン・シャーリーが各々担当。出演はロジャー・ムーア、ヤフェット・コットー、ジェーン・シーモア、クリフトン・ジェームズ、ジュリアス・W・ハリス、ジェフリー・ホールダー、デイヴィッド・ヘディソン、グロリア・ヘンドリー、バーナード・リー、ロイス・マクスウェル、ロイ・スチュアート、B・J・アーノウ、マデリン・スミスなど。

監督
ガイ・ハミルトン
出演キャスト
ロジャー・ムーア ヤフェット・コットー ジェーン・シーモア クリフトン・ジェームズ

関連ニュース

シュワちゃんの隠し子は少なくてもあとふたりいる!?
シュワちゃんの隠し子は少なくてもあとふたりいる!?(2011年5月23日)

アーノルド・シュワルツェネッガーが自ら、元家政婦ミルドレッド・バーナとの間に今年14歳になる息子のジョセフがいることを激白したが、007シリーズの第8作目にあた…

シュワ前知事、隠し子問題で映画復帰も保留に
シュワ前知事、隠し子問題で映画復帰も保留に(2011年5月20日)

離婚を発表した直後に隠し子問題が判明し、スキャンダルの渦中の人となったアーノルド・シュワルツェネッガーが、映画復帰第一弾として決定していた『Cry Macho』…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジェーン・シーモア