映画-Movie Walker > 人物を探す > パトリック・オニール

年代別 映画作品( 1954年 ~ 2010年 まで合計21映画作品)

2010年

ナイト&デイ

  • 2010年10月9日(土)公開
  • 脚本

トム・クルーズとキャメロン・ディアスの共演によるロマンティック・アクション。キュートで平凡な娘と正体不明の元スパイが、恋の予感とスリルに満ちた逃亡劇を繰り広げる。アメリカをはじめ、オーストリア、スペイン、大西洋の孤島などでロケーションを敢行。銃撃戦やカーチェイスなど、スピーディなアクション描写にも大興奮!

監督
ジェームズ・マンゴールド
出演キャスト
トム・クルーズ キャメロン・ディアス ピーター・サースガード ポール・ダノ
1993年

沈黙の戦艦

  • 1993年5月15日(土)公開
  • 出演(Capt Adams 役)

テロリスト集団に占拠された戦艦を奪回するため、孤軍奮闘する男の姿を描く海洋サスペンスアクション。アラバマ州モービル湾に停泊し、現在は船の博物館となっているUSAアラバマ号を改造して撮影された。監督は「刑事ニコ 法の死角」のアンドリュー・デイヴィス。製作は「マンボ・キングス わが心のマリア」のアーノン・ミルチャン。エグゼクティヴ・プロデューサーはゲイリー・ゴールドスタインと脚本を兼ねる「ミストレス」のJ・F・ロートン。撮影は「刑事ジョー ママにお手上げ」のフランク・ティディー。音楽はゲイリー・チャンが担当。主演は「アウト・フォー・ジャスティス」のスティーヴン・セガール。ほかに「JFK」のトミー・リー・ジョーンズ、「ハートブルー」のゲイリー・ビジーらが共演。

監督
アンドリュー・デイヴィス
出演キャスト
スティーヴン・セガール トミー・リー・ジョーンズ ゲイリー・ビジー エリカ・エレニアック
1992年

フォー・ザ・ボーイズ

  • 1992年3月28日(土)公開
  • 出演(Shephard 役)

軍隊慰問歌手ディクシー・レオナルドの半生を描く人間ドラマ。監督とエグゼクティヴ・プロデューサーは「ザ・リバー」のマーク・ライデル、製作は「フォエバー・フレンズ」のベット・ミドラー、ボニー・ブルックハイマー、マーガレット・サウス、脚本は「マンハッタン(1979)」のマーシャル・ブリックマン、「リバース・エッジ」のニール・ヒメネズ、リンディ・ローブ、撮影は「サウス・キャロライナ 愛と追憶の彼方」のスティーブン・ゴールドブラット、音楽は「ハバナ」のデーヴ・グルーシンが担当。

監督
マーク・ライデル
出演キャスト
ベット・ミドラー ジェームズ・カーン ジョージ・シーガル パトリック・オニール
1990年

Q&A

  • 1990年11月23日(金)公開
  • 出演(Kevin_Quinn 役)

刑事による正当防衛殺人を捜査する若き正義漢の検事補が、警察の腐敗の壁にぶつかって苦闘する姿を描く社会派ドラマ。エグゼクティヴ・プロデューサーはパトリック・ワックスバーガー、製作はアーノン・ミルチャンとバート・ハリス、エドウィン・トレスの原作を基に「ファミリービジネス」のシドニー・ルメットが監督・脚本、撮影はアンジェイ・バートコウィアク、音楽はルーベン・バーデスが担当。出演はティモシー・ハットン、ニック・ノルティほか。日本版字幕は古田由紀子。カラー、ビスタサイズ、ドルビーステレオ。1990年作品。

監督
シドニー・ルメット
出演キャスト
ティモシー・ハットン ニック・ノルティ アーマンド・アサンテ パトリック・オニール
1989年

ニューヨーク・ストーリー

  • 1989年9月6日(水)公開
  • 出演(Phillip_Fowler 役)

ニューヨークを舞台にした3つのストーリーから成るオムニバス映画。作品全体の製作はロバート・グリーンハットが担当。<第1話/ライフ・レッスン>の製作はバーバラ・デ・フィーナ、監督は「最後の誘惑」のマーティン・スコセッシ、脚本はリチャード・プライス、撮影はネストール・アルメンドロスが担当。出演はニック・ノルティ、ロザンナ・アークェットほか。<第二話/ゾイのいない生活>の製作はフレッド・ルースとフレッド・フックス、監督・脚本は「タッカー」のフランシス・フォード・コッポラ、共同脚本はソフィア・コッポラ、撮影はヴィットリオ・ストラーロ、音楽はカーマイン・コッポラが担当。出演はヘザー・マコブ、タリア・シャイアほか。<第3話/エディプス・コンプレックス>のエグゼクティヴ・プロデューサーはジャック・ローリンズとチャールズ・H・ジョフィ、製作はグリーンハット、監督・脚本・主演は「私の中のもうひとりの私」のウディ・アレン、撮影はスヴェン・ニクヴィストが担当。出演はほかにミア・ファローなど。

監督
マーティン・スコセッシ フランシス・フォード・コッポラ ウディ・アレン
出演キャスト
ニック・ノルティ ロザンナ・アークエット パトリック・オニール ジェス・ボレッゴ
1988年

ハモンド家の秘密

  • 1988年3月5日(土)公開
  • 出演(Dr.Armbruster 役)

世界でも屈指のハイテク技術を備えた病院の有能な心臓外科医の父と、勉強は今いちだがスポーツマンで明るい高校生の息子がひょんなことから身体が入れ違ってしまうというコメディ。製作はブライアン・グレイザーとデイヴィッド・ヴァルデス、原作はローン・キャメロンで、キャメロンとスティーヴン・L・ブルームが脚色。監督は「ティーン・ウルフ」のロッド・ダニエル、撮影はジャック・N・グリーン、音楽はマイルズ・グッドマンが担当。出演はダドリー・ムーア、カーク・キャメロン、ショーン・アスティン、パトリック・オニールほか。

監督
ロッド・ダニエル
出演キャスト
ダドリー・ムーア カーク・キャメロン マーガレット・コリン キャサリン・ヒックス
1974年

追憶(1973)

  • 1974年4月13日(土)公開
  • 出演(George_Bissinger 役)

移り変わる激動の20年間にわたる男と女の愛を描いたラブ・ストーリー。製作はレイ・スターク、監督は「大いなる勇者」のシドニー・ポラック、原作・脚本はアーサー・ローレンツ、撮影はハリー・ストラドリング・ジュニア、音楽はマーヴィン・ハムリッシュ、編集はマーガレット・ブースが各々担当。出演はバーブラ・ストライサンド、ロバート・レッドフォード、ロイス・チャイルズ、ブラッドフォード・ディルマン、パトリック・オニール、ヴィヴェカ・リンドフォースなど。

監督
シドニー・ポラック
出演キャスト
バーブラ・ストライサンド ロバート・レッドフォード ブラッドフォード・ディルマン ロイス・チャイルズ
1971年

エル・コンドル

  • 1971年12月25日(土)公開
  • 出演(Chavez 役)

アメリカ南北戦争直後の動乱のメキシコに、黄金をめぐって展開するアクション西部劇。製作はアンドレ・ド・トス、監督は「ブルー・マックス」のジョン・ギラーミン、スチーブン・カラバトソスのストーリーをカラバトソスとラリー・コーエンが共同脚色、撮影はアンリ・ペルサン、音楽は「ライアンの娘」のモーリス・ジャール、編集はウィリアム・M・ツィーグラーがそれぞれ担当。出演はジム・ブラウン、「夕陽のガンマン」のリー・ヴァン・クリーフ、「危険な道」のパトリック・オニール、マリアンナ・ヒル、アイアン・アイズ・コーディ、イモゲン・ハッサルなど。

監督
ジョン・ギラーミン
出演キャスト
ジム・ブラウン リー・ヴァン・クリーフ パトリック・オニール マリアンナ・ヒル
1970年

クレムリンレター

  • 1970年5月30日公開
  • 出演(Rone 役)

ノエル・ベーンのベストセラー小説「クレムリンの密書」の映画化で、国際スパイ戦を描いた作品。製作は「愛と死の果てるまで」の新人カーター・デ・ヘブンがサム・ウィーセンサールと共同で当たっている。監督は「愛と死の果てるまで」のジョン・ヒューストン、脚色はジョン・ヒューストンとグラディス・ヒル、音楽は新人ロバート・ドライスニン、撮影は「愛と死の果てるまで」のテッド・スケイフ、美術はエルヴェン・ウェツブ、編集はデイヴィッド・アンダーソンがそれぞれ担当。出演は「ペルソナ」のビビ・アンデルソン、「アレンジメント〈愛の旋律〉」のリチャード・ブーン、「大侵略」のナイジェル・グリーン、「ファイヤークリークの決斗」のディーン・ジャガー、「その男ゾルバ」のリラ・ケドロワ、「哀愁の花びら」のバーバラ・パーキンス、「大反撃」のパトリック・オニール、「さらばベルリンの灯」のジョージ・サンダース、「メキシコで死ね」のマックス・フォン・シドー、「明日に賭ける」のオーソン・ウェルズなど。

監督
ジョン・ヒューストン
出演キャスト
ビビ・アンデショーン リチャード・ブーン ナイジェル・グリーン ディーン・ジャガー

USAブルース

  • 1970年5月23日公開
  • 出演(Baker 役)

犯罪結社“マフィア”の組織暴力と、その中で潰されていく若者の姿を描いたサスペンス・アクション。製作はノーマン・ローズモンド、監督は「ジャワの東」のバーナード・L・コワルスキー。「大いなる野望」のハロルド・ロビンスの原作をA・J・ラッセルが脚色。撮影はジャック・プリーストリー、音楽はシド・ラミン、編集はフランク・マゾーラ、スチュアート・チェスマーがそれぞれ担当。出演は「さそり暗殺命令」のアレックス・コード、「ダブル・マン」のブリット・エクランド、「大反撃」のパトリック・オニール、その他、バーバラ・マクネアー、ジョセフ・ワイズマン、ジョン・デナー、ティトス・ヴァンデスなど。イーストマンカラー、スタンダード。1969年作品。

監督
バーナード・L・コワルスキー
出演キャスト
アレックス・コード ブリット・エクランド ジョゼフ・ワイズマン バーバラ・マクネア
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > パトリック・オニール