映画-Movie Walker > 人物を探す > ピエール・ルイ

年代別 映画作品( 1931年 ~ 1961年 まで合計6映画作品)

1961年

牝牛と兵隊

  • 1961年3月7日(火)公開
  • 出演(French Officer 役)

ジャック・アントワーヌの実話を「艶ほくろ」のアンリ・ヴェルヌイユが監督した喜劇。脚色はヴェルヌイユとアンリ・ジャンソン、ジャン・マンスが共同で担当。撮影「私の体に悪魔がいる」のロジェ・ユベール、音楽をポール・デュランが担当。出演は「パリの休日」のフェルナンデル、「ベニスと月とあなた」のインゲ・シェーナー、ピエール・ルイ、リシャール・ビンクレール、アルベール・レミ、ルネ・アバールら。

監督
アンリ・ヴェルヌイユ
出演キャスト
フェルナンデル インゲ・シェーナー ピエール・ルイ リシャール・ビンクレール

やさしく激しく

  • 1961年3月4日(土)公開
  • 出演(Pierre 役)

山のホテルとスキー場を舞台にした恋愛ドラマ。監督は「フランス女性と恋愛」(少女期)のアンリ・ドコアン。アンリ・トロワイヤの原作をドコワンとミレーユ・ド・ティソが共同で脚色し、撮影は「いまだ見ぬ人」のピエール・プティ、音楽をジョルジュ・ヴァン・パリスが担当した。出演は「墓にツバをかけろ」のクリスチャン・マルカン。ほかに新進リュシル・サン・シモン、マリー・デア、ジャン・ウーベ、ピエール・ルイ、ジャクリーヌ・ウーリーら。製作ロジェ・ド・ブロワン。

監督
アンリ・ドコアン
出演キャスト
クリスチャン・マルカン リュシル・サン・シモン ジャン・ウーベ マリー・デア
1955年

筋金を入れろ

  • 1955年8月13日(土)公開
  • 出演(Leroux 役)

「現金に手を出すな」のジャン・ギャバンが主演し「上級生の寝室」のアンリ・ドコアンが監督したギャング映画一九五五年作品。オーギュスト・ル・ブルトンの小説からドコアンと「現金に手を出すな」のモーリス・グリッフが脚色した。撮影は「現金に手を出すな」のピエール・モンタゼル、音楽はマルク・ランジャンの担当である。ギャバン以下、「麗しのサブリナ」のマルセル・ダリオ、新進マガリ・ノエル、リノ・ヴァンチュラ、「すべての道はローマへ」のアルベール・レミ、ピエール・ルイなどが助演する。

監督
アンリ・ドコアン
出演キャスト
ジャン・ギャバン リノ・ヴァンチュラ アルベール・レミ マルセル・ダリオ
1947年

モロッコ守備隊

  • 1947年当年公開
  • 出演(Other in the east 役)

「ルイ・ブラス」「カチアの恋」のダニエル・ダリューが主演する映画で、「格子なき牢獄」「美しき争い」のレオニード・モギーが渡米、帰仏しての監督作品である。ピエール・ブノア作の小説に基づいて監督モギーが「海の牙」のジャック・レミーとベルナール・ボルドリーと協力して脚色し、ロジェ・ヴィトラックが台詞を書いた。撮影は「偽れる装い」のニコラ・エイエ、音楽は「大いなる幻影」のジョゼフ・コスマが作曲、装置は「厳窟王」のルネ・ルヌーとムネッシェが担当した。共演者は「高原の情熱」「山師ボオトラン」のジョルジュ・マルシャル、「悲恋」「狙われた男(1937)」のジャン・ミュラー、「弾痕」のアンドレ・クレマン、新人のポール・ムーリッス、ロベール・ダレーン、ピエール・ルイ其他である。

監督
レオニード・モギー
出演キャスト
ダニエル・ダリュー ジョルジュ・マルシャル ポール・ムーリッス ジャン・ミュラー
1935年

みどりの園

  • 1935年当年公開
  • 出演(Julien 役)

「乙女の湖」と同じくマルク・アレグレ監督、そしてシモーヌ・シモンとジャン・ピエール・オーモンとが主演する映画であるが、なお「吼えろ!ヴォルガ」のレイモン・ルーローが重要な役を勤めて共演している。脚本と台詞とは「ミモザ館」「地の果てを行く」のシャルル・スパークがジャック・ヴィオと協力して書卸した。助演者は「にんじん」のカトリーヌ・フォントネー、「最後の戦闘機」のローラン・トゥータン、「胡椒娘」のシャルパン、「第2情報部」のピエール・ラルケ、「別れの曲」のリュシエンヌ・ルマルシャン、それから新人のジャン・ルイ・バロー及びモーリス・バケ、タオ・バ、ジャクリーヌ・ミニャック等である。キャメラは「栄光の道」「はだかの女王」のミシェル・ケルベが主として当たり、音楽は「掻払いの一夜」「ル・ミリオン」のジョルジュ・ヴァン・パリスが担任した。

監督
マルク・アレグレ
出演キャスト
シモーヌ・シモン ジャン・ピエール・オーモン レイモン・ルーロー カトリーヌ・フォントネー
1931年

炭坑(1931)

  • 1931年当年公開
  • 出演

「三文オペラ(1931)」「西部戦線一九一八年」のG・W・パブストがメガフォンを執った映画。カール・オッテンの原案に従いカール・オッテン自身がラディスラウス・ヴァホダ、ランペル二人の協力を得てシナリオに組み立てたのもで、出演者はアレクサンダー・グラナッハ、フリッツ・カンパース、エルンスト・ブッシュ、エリザベート・ウェント、ダニエル・マンダイユ、ジョルジュ・シャルリア、アンドレ・デュクレ、アレックス・ベルナール等である。

監督
G・W・パブスト
出演キャスト
アレクサンダー・グラナッハ フリッツ・カンパース エルンスト・ブッシュ エリザベート・ウェント
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ピエール・ルイ