映画-Movie Walker > 人物を探す > ドリ・ブレナー

年代別 映画作品( 1976年 ~ 1998年 まで合計4映画作品)

1998年

インフィニティ 無限の愛

  • 1998年11月13日(金)公開
  • 出演(Tutti Feynman 役)

原爆の開発者としても知られる物理学者リチャード・ファインマンと病魔に蝕まれた彼の恋人の秘められた愛を描いたラヴ・ストーリー。監督・主演は「GODZILLA ゴジラ」の俳優マシュー・ブロデリックで、彼の監督デビュー作。全米でベストセラーとなった『困ります、ファインマンさん』(邦訳・岩波書店)を基に、マシューの実母のパトリシア・ブロデリックが脚本を執筆。製作はマシューとパトリシアの母子とマイケル・リーイ、ジョセル・ソワッソン。製作総指揮はラケル・キャヴァレス・マックスウェル、W・K・ボーダーの共同。撮影はアラン・ルドルフ監督作品で知られる栗田豊通(「お引っ越し」)。音楽は「陰謀のセオリー」のブルース・ブロートン、美術はバーン・キャプラ。編集はエレナ・マガニーニ、ビル・ジョンソン、エイミー・ヤング。衣裳はメアリー・ジェーン・フォート。共演は「ロスト・ハイウェイ」のパトリシア・アークェットほか。

監督
マシュー・ブロデリック
出演キャスト
マシュー・ブロデリック パトリシア・アークエット ピーター・リガート ドリ・ブレナー
1992年

フォー・ザ・ボーイズ

  • 1992年3月28日(土)公開
  • 出演(Loretta 役)

軍隊慰問歌手ディクシー・レオナルドの半生を描く人間ドラマ。監督とエグゼクティヴ・プロデューサーは「ザ・リバー」のマーク・ライデル、製作は「フォエバー・フレンズ」のベット・ミドラー、ボニー・ブルックハイマー、マーガレット・サウス、脚本は「マンハッタン(1979)」のマーシャル・ブリックマン、「リバース・エッジ」のニール・ヒメネズ、リンディ・ローブ、撮影は「サウス・キャロライナ 愛と追憶の彼方」のスティーブン・ゴールドブラット、音楽は「ハバナ」のデーヴ・グルーシンが担当。

監督
マーク・ライデル
出演キャスト
ベット・ミドラー ジェームズ・カーン ジョージ・シーガル パトリック・オニール
1981年

アルタード・ステーツ 未知への挑戦

  • 1981年4月25日(土)公開
  • 出演(Sylvia_Rosenberg 役)

1人の若い精神心理学者が自ら実験台となり、人類の記憶の世界をたどって生命誕生の根源を探ろうと試みる姿を描くSF映画。製作総指揮はダニエル・メルニック、製作はハワード・ゴットフリード、監督は「バレンチノ」のケン・ラッセル。パディ・チャイエフスキーの原作を基にシドニー・アーロンが脚色。撮影はジョーダン・クローネンウェス、音楽はジョン・コリグリアーノ、編集はエリック・ジェンキンスが各々担当。出演はウィリアム・ハート、ブレア・ブラウン、ボブ・バラバン、チャールズ・ハイド、ティオ・ペングリス、ミゲル・ゴッドローなど。

監督
ケン・ラッセル
出演キャスト
ウィリアム・ハート ブレア・ブラウン ボブ・バラバン チャールズ・ハイド
1976年

グリニッチ・ビレッジの青春

  • 1976年6月26日(土)公開
  • 出演(Conie 役)

グリニッチ・ビレッジを根城に演劇、文学などを志す青年たちの喜怒哀楽を描く青春映画。製作はポール・マザースキーとトニー・レイ、監督・脚本は「ハリーとトント」のポール・マザースキー、撮影はアーサー・J・オーニッツ、音楽はビル・コンティ、編集はリチャード・ハルシー、衣裳デザインはアルバート・ウォルスキーが各々担当。出演はレニー・ベイカー、シェリー・ウィンタース、エレン・グリーン、ロイス・スミス、クリストファー・ウォーケン、ドリ・ブレナー、アントニオ・ファージス、ルー・ジャコビ、マイク・ケリンなど。

監督
ポール・マザースキー
出演キャスト
レニー・ベイカー シェリー・ウィンタース エレン・グリーン ロイス・スミス
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ドリ・ブレナー