TOP > 映画監督・俳優を探す > アルフレド・マヨ

年代別 映画作品( 1959年 ~ 2002年 まで合計5映画作品)

1999年

エル(1997)

  • 1999年11月6日(土)
  • 撮影

リスボンを舞台に境遇も生き方も全く異なる女性たちの揺れる心の内を、シンプルにかつ等身大に描くドラマ。監督・脚本はルイス・ガルバン・テレシュ。出演はカルメン・マウラ、ミュウミュウ、マリサ・ベレンソン、ゲッシュ・パティ、マルト・ケラーほか。

監督
ルイス・ガルバン・テレシュ
出演キャスト
カルメン・マウラ ミュウ・ミュウ マリサ・ベレンソン ゲッシュ・パティ
2002年

カット!

  • 2002年9月7日(土)
  • 撮影

スペイン発のユーモラスな家族ドラマ。一見、ごく普通の家庭のようにみえる家族の非道徳的な行動や、その裏に潜む事実に驚かされる、意外性に富んだ物語が展開!

監督
フェルナンド・レオン
出演キャスト
フアン・ルイス・ガリアルド アンパロ・ムニョス アガタ・リス チェテ・レーラ
1994年

KIKA

  • 1994年7月30日(土)
  • 撮影

フィルムノワール、喜劇、サイコドラマをそれぞれ体現している登場人物たちの間をひとり、純真無垢な女性キカが彷徨する、スペインを代表する映画作家ペドロ・アルモドバルの監督・脚本作品。アルモドバルは小説、雑誌、新聞の執筆などの活動を行いながら、「神経衰弱ぎりぎりの女たち」「アタメ」「ハイヒール」と映画を発表し続けている。アンドレアを演じるビクトリア・アブリルの衣装はフランスの有名デザイナー、ジャン・ポール・ゴルチエが担当しており、その奇抜ながら想像力あふれるデザインで作品を色づけている。エグゼクティヴ・プロデューサーにアグスティン・アルモドバル。撮影は、アルフレド・マヨ、音楽はペレス・プラードの既成曲を使用。出演は、キカにTV、演劇でも活躍しているヴェロニカ・フォルケ、その他「E.T.」「白と黒のナイフ」「赤い航路」などのピーター・コヨーテ、「溝の中の月」「マックス・モン・アムール」と国際的に活躍し、現在では「アタメ」「ハイヒール」とアルモドバル作品には欠かせない女優ビクトリア・アブリル、同じくアルモドバル作品の顔、ロッシ・デ・パルマほか。

監督
ペドロ・アルモドバル
出演キャスト
ヴェロニカ・フォルケ ピーター・コヨーテ ビクトリア・アブリル アレックス・カサノヴァス
1992年

ハイヒール(1991)

  • 1992年12月12日(土)
  • 撮影

母と娘の愛情をシリアスなタッチで描くコメディ。監督・脚本は「アタメ」のペドロ・アルモドヴァル、製作はアグスティン・アルモドバル、撮影はアルフレド・マヨ、音楽は「シェルタリング・スカイ」の坂本龍一が担当。

監督
ペドロ・アルモドバル
出演キャスト
ビクトリア・アブリル マリサ・パレデス ミゲル・ボセ Pedro Diez Del Corral
1959年

クレオパトラ(1959)

  • 1959年
  • 出演(Augusto 役)

歴史上に有名な紀元前五十年頃のエジプトの美女クレオパトラをヒロインとするイタリア史劇。「白い道」のエンニオ・デ・コンチーニの脚本を「剣闘士の反逆」のヴィットリオ・コッタファヴィが監督した。撮影はマリオ・パチェーコ。音楽をレンツォ・ロッセリーニが担当している。出演するのは「狂った野獣」のリンダ・クリスタル、「剣闘士の反逆」のエットレ・マンニ、「ローマの旗の下に」のジョルジュ・マルシャルら。イーストマンカラー・スーパーシネスコープ。

監督
ヴィットリオ・コッタファヴィ
出演キャスト
リンダ・クリスタル エットレ・マンニ ジョルジュ・マルシャル アルフレド・マヨ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/29更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > アルフレド・マヨ

ムービーウォーカー 上へ戻る