映画-Movie Walker > 人物を探す > ローレンス・ナイスミス

年代別 映画作品( 1966年 ~ 1977年 まで合計26映画作品)

1969年

恐竜グワンジ

  • 1969年7月19日(土)
  • 出演(Proffessor_Bromey 役)

ウィリアム・バストの脚本の「チビッコの大脱走」のジェームズ・オコノリーが監督した怪獣もの。撮影は「栄光の座」のアーウィン・ヒリアー(ダイナメーションという特撮方法を使用)音楽は「レーチェルレーチェル」のジェローム・モロス、編集はヘンリー・リチャードソンが担当した。出演はテレビ「ミスター・ノバック」のジェームズ・フランシスカス、「愚か者の船」のギラ・ゴランほか。製作はチャールズ・H・シニア、共同製作と特殊効果をレイ・ハリーハウゼン。

監督
ジェームズ・オコノリー
出演キャスト
ジェームズ・フランシスカス ギラ・ゴラン リチャード・カールソン ローレンス・ナイスミス
1968年

長い長い決闘

  • 1968年12月17日(火)
  • 出演(McDougal 役)

ランヴィーア・シンの原作をピーター・イェルダムが脚色し「バルジ大作戦」のケン・アナキンが製作・監督したもので、インドの士族と、イギリス警察官との対決の物語。撮影はジャック・ヒルドヤード、音楽はパトリック・ジョン・スコットが担当した。出演は「戦うパンチョ・ビラ」のユル・ブリンナー、「007/カジノ・ロワイヤル」のトレヴァー・ハワード、「将軍たちの夜」のハリー・アンドリュースほか。

監督
ケン・アナキン
出演キャスト
ユル・ブリンナー トレヴァー・ハワード ハリー・アンドリュース アンドリュー・キーア
1967年

さそり暗殺命令

  • 1967年5月27日(土)
  • 出演(Mr._Burr 役)

ビクター・カニングのスパイ小説をエイドリアン・スパイズと「悪のシンフォニー」のジョー・アイシンガーが共同で脚色「アカプルコの海」のリチャード・ソープが製作・監督したスパイ・アクション。撮影は「5月の7日間」のエルスワース・フレデリックス、音楽はデーヴ・グルーシンが担当。出演は「駅馬車(1965)」のアレックス・コード、「007/ゴールドフィンガー」のシャーリー・イートン、ローレンス・ネイスミスほか。

監督
リチャード・ソープ
出演キャスト
アレックス・コード シャーリー・イートン ローレンス・ナイスミス オスカー・ベレギ

キャメロット(1967)

  • 1967年12月21日(木)
  • 出演(Melyn 役)

T・H・ホワイトの小説「円卓の騎士」を「マイ・フェア・レディ」のコンビ、アラン・ジェイ・ラーナーが劇化と作詞をし、フレデリック・ローが作曲した、ブロードウェーのヒット・ミュージカル「キャメロット」の映画化。この映画化にあたっては、ラーナー自身が自らの戯曲を映画用に脚色し、「南太平洋」のジョシュア・ローガンが監督した。撮影はリチャード・H・クライン、音楽はロウの作曲になるものをアルフレッド・ニューマンが音楽監督にあたり、振付はバディ・シュワブ、美術はエドワード・キャレア、衣裳はジョン・トラスコットがそれぞれ担当した。出演は「天地創造」のリチャード・ハリス、「欲望(1966)」のヴァネッサ・レッドグレーヴ、「真昼の用心棒」のフランコ・ネロ、ほかにデイヴィッド・ヘミングス、ライオネル・ジェフリーズ、ローレンス・ネイスミス、アンソニー・ロジャース、ピーター・ブラミロウなど。製作はジャック・L・ワーナー。

監督
ジョシュア・ローガン
出演キャスト
リチャード・ハリス ヴァネッサ・レッドグレイヴ フランコ・ネロ デイヴィッド・ヘミングス
1966年

キッスは殺しのサイン

  • 1966年
  • 出演(Sir_John_Bledlow 役)

ジミー・サングスターの原作を彼自身とデイヴィッド・オスボーン、それにリズ・チャールズ・ウィリアムスが共同で脚色し、ラルフ・トーマスが監督したアクション。撮影はアーネスト・スチュワード、音楽はマルコム・ロックヤーが担当。出演はリチャード・ジョンソン、「オスカー(1966)」のエルケ・ソマー、「イスタンブール(1966)」のシルヴァ・コシナほかナイジェル・グリーン、スザンナ・リーなど。製作はベティ・E・ボックス。

監督
ラルフ・トーマス
出演キャスト
リチャード・ジョンソン エルケ・ソマー シルヴァ・コシナ ナイジェル・グリーン
1965年

アルゴ探検隊の大冒険

  • 1965年2月15日(月)
  • 出演(Argus 役)

ギリシア神話からのジャン・リードとビヴァリー・クロスの共同シナリオをドン・チャフィが演出した冒険ドラマ。撮影はウィルキー・クーパー、音楽は「バラバ」のマリオ・ナシンベーネ、製作は「シンドバッド 七回目の航海」のチャールズ・H・シニアが担当した。出演者は「荒野を歩け」のトッド・アームストロング、「逢う時はいつも他人」のナンシー・コバック、「エル・シド」のゲイリー・レイモンド、「スージー・ウォンの世界」のローレンス・ナイスミスなど。

監督
ドン・チャフィ
出演キャスト
トッド・アームストロング ナンシー・コバック ローレンス・ナイスミス ナイアル・マクギニス
1963年

巨艦いまだ沈まず

  • 1963年11月16日(土)
  • 出演(Admiral 役)

バリアントというのは英国海軍の不沈戦艦の名でこれを沈めようとするイタリアのフロッグメン達と、艦を守る英軍とのヒューマニズム海戦もの。ロベール・マレの戯曲を「或る種の愛情」のウィリス・ホールとキース・ウォーターハウスの脚本「SOSタイタニック -忘れえぬ夜-」「黒い狼」のロイ・ウォード・ベイカーが演出した。クリストファー・ウォーレンが音楽を、「桃色株式会社」のウィルキー・クーパーが他の場面を、水中シーンをエジル・ウォックスホルトがそれぞれ担当した。出演者は「南海漂流」「黒い狼」のジョン・ミルズ、「幸福への招待」のロベルト・リッソ、「海賊黒鷹」のエットレ・マンニ「山の上の第三の男」のローレンス・ナイスミス、他にロバート・ショウ、ダンサーのジュリー・メンデスなど。

監督
ロイ・ウォード・ベイカー
出演キャスト
ジョン・ミルズ エットレ・マンニ ロベルト・リッソ ロバート・ショウ
1964年

放浪の王子(1962)

  • 1964年8月8日(土)
  • 出演(Hertford 役)

マーク・トウェインの「王子と乞食」をジャック・ウィッティンガムが脚色、ドン・チャフィーが演出した児童冒険ドラマ。撮影はポール・ビースン、音楽はトリストラム・ケリーが担当した。製作はウォルト・ディズニー。出演は「青きドナウ」のショーン・スカリーの2役、「快傑ゾロ(1958)」のガイ・ウィリアムス。ほかにローレンス・ネイスミス、ドナルド・ヒューストンなど。

監督
ドン・チャフィ
出演キャスト
ガイ・ウィリアムス ローレンス・ナイスミス ドナルド・ヒューストン ショーン・スカリー
1961年

黒い狼

  • 1961年7月22日(土)
  • 出演(Old Uncle 役)

メキシコを舞台とするサスペンス・ドラマ。オードリー・アースキン・リンドップの原作をナイジェル・バルチンがシナリオ化し、「SOSタイタニック -忘れえぬ夜-」のロイ・ウォード・ベイカーが製作・監督した。撮影担当はオットー・ヘラー。音楽を受けもっているのはフィリップ・グリーン。出演するのは「夜と昼の間」のダーク・ボガード、「上と下」のミレーヌ・ドモンジョ、「追いつめられて……」のジョン・ミルズなど。

監督
ロイ・ウォード・ベイカー
出演キャスト
ダーク・ボガード ジョン・ミルズ ミレーヌ・ドモンジョ ローレンス・ナイスミス

未知空間の恐怖 光る眼

  • 1961年3月31日(金)
  • 出演(D._Willers 役)

英国のSF(サイエンス・フィクション)作家ジョン・ウィンダムの「ミドウィッチの郭公」を、スターリング・シリファント、ジョージ・バークレイ、ウルフ・リーラの3人が脚色、「大学は花ざかり」のリーラが監督した宇宙ミステリー。撮影はジョフリー・フェイスフル。出演は「ソロモンとシバの女王」のジョージ・サンダース、「生きていた吸血鬼」のバーバラ・シェリー、「スージー・ウォンの世界」のローレンス・ネイスミス、ジョン・フィリップスら。製作ロナルド・キノッチ。

監督
ウルフ・リラ
出演キャスト
ジョージ・サンダース バーバラ・シェリー マーティン・スティーブンス マイケル・C・グウィン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
僕と世界の方程式
僕と世界の方程式

国際数学オリンピックで金メダルを目指す少年の姿を描く実話ベースの青春ストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ローレンス・ナイスミス