TOP > 人物を探す > 水島弘

年代別 映画作品( 1959年 ~ 1978年 まで合計11映画作品)

1978年

宇宙からのメッセージ MESSAGE from SPACE

  • 1978年4月29日(土)
  • 出演(声)(総司令官 役)

宇宙人に侵略された惑星から救出の願いをこめて放たれた木の実。その実を拾い、救出の願いに応えるべく立ちあがった八人の勇者の活躍を描く。脚本は「柳生一族の陰謀」の松田寛夫、監督も同作の深作欣二、撮影も同作の中島徹がそれぞれ担当。音響はSPACE SOUND4方式。

監督
深作欣二
出演キャスト
ヴィック・モロー フィリップ・カズノフ ペギー・リー・ブレナン 真田広之
1974年

ジャックと豆の木(1974)

  • 1974年7月20日(土)
  • 出演(チューリップ王子 役)

イギリスの民話「ジャックと豆の木」を動画化したミュージカル・ファンタジーで、スタッフは「クレオパトラ」など、元虫プロで活躍していた人々で、杉井ギサブローが監督している。

監督
杉井ギサブロー
出演キャスト
市村正親 山本リンダ 西村晃 樹木希林
1973年

化石の森(1973)

  • 1973年9月1日(土)
  • 出演(高野教授 役)

現代の青春と、母と子の血の問題をとりあげながら、人間の心の中の神と獣性を追求する。原作は石原慎太郎の同名小説。脚本は「陽は沈み陽は昇る」の山田信夫、監督は「札幌オリンピック」の篠田正浩、撮影は「無宿人御子神の丈吉 黄昏に閃光が飛んだ」の岡崎宏三がそれぞれ担当。

監督
篠田正浩
出演キャスト
萩原健一 二宮さよ子 八木昌子 杉村春子
1966年

とべない沈黙

  • 1966年2月11日(金)
  • 出演(首領 役)

「あるマラソンランナーの記録」の黒木和雄、文化映画「ピカソ」の松川八洲雄、それに「彼女と彼」の演出助手をつとめた岩佐壽彌が共同でシナリオを執筆、黒木和雄が監督した前衛映画。撮影は鈴木達夫。

監督
黒木和雄
出演キャスト
加賀まりこ 平中実 小沢昭一 戸浦六宏
1964年

暗殺(1964)

司馬遼太郎原作「幕末」の一篇“奇妙なり八郎”より「無頼無法の徒 さぶ」の山田信夫が脚色「乾いた花」の篠田正浩が監督した時代劇。撮影もコンビの小杉正雄。

監督
篠田正浩
出演キャスト
丹波哲郎 岩下志麻 木村功 小沢栄太郎

乾いた花

  • 1964年3月1日(日)
  • 出演(中盆A 役)

石原慎太郎原作を「泥だらけの純情(1963)」の馬場当と「涙を、獅子のたて髪に」の監督篠田正浩が共同で脚色、篠田が監督したヤクザもの。撮影もコンビの小杉正雄。

監督
篠田正浩
出演キャスト
池部良 加賀まりこ 藤木孝 原知佐子
1963年

「可否道」より なんじゃもんじゃ

  • 1963年10月17日(木)
  • 出演(鈴木ディレクター 役)

獅子文六原作“可否道”より「真赤な恋の物語」の白坂依志夫が脚色、「無宿人別帳」の井上和男が監督した喜劇。撮影は、「女弥次喜多 タッチ旅行」の堂脇博。

監督
井上和男
出演キャスト
森光子 川津祐介 加賀まりこ 加東大介
1962年

涙を、獅子のたて髪に

  • 1962年9月30日(日)
  • 出演(大塩 役)

寺山修司、水沼一郎と「山の讃歌 燃ゆる若者たち」の監督篠田正浩が共同で脚本を執筆、篠田正浩が監督した青春もの。撮影もコンビの小杉正雄。

監督
篠田正浩
出演キャスト
藤木孝 南原宏治 岸田今日子 加賀まりこ
1961年

夕陽に赤い俺の顔

  • 1961年2月19日(日)
  • 出演(Dドクター 役)

「乾いた湖」の寺山修司のオリジナル・シナリオを、同じく「乾いた湖」の篠田正浩が監督したアクション・コメディ。撮影担当も「乾いた湖」の小杉正雄。

監督
篠田正浩
出演キャスト
川津祐介 岩下志麻 炎加世子 内田良平
1960年

乾いた湖

  • 1960年8月30日(火)
  • 出演(鄭方現 役)

榛葉英治の新聞連載小説を詩人で戯曲「血は立ったまま眠っている」を書いた新人・寺山修司が脚色し、「恋の片道切符」の篠田正浩が監督した青春映画。撮影は「禁男の砂 真夏の情事」の小杉正雄。

監督
篠田正浩
出演キャスト
三上真一郎 岩下志麻 山下洵一郎 高千穂ひづる
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/6更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 水島弘