TOP > 人物を探す > カール・ベリー

年代別 映画作品( 1963年 ~ 1960年 まで合計3映画作品)

1963年

ニーナ

  • 1963年
  • 出演(Hofrat Lorenz 役)

ラインハルト・フェーダーマンの「ウィーンのロミオとジュリエット」を原作に、ヨアヒム・フェルナウとヘルムート・アシュレイが共同で脚色し、「初恋物語」のルドルフ・ユーゲルトが監督したメロドラマ。撮影はヘルムート・アシュレイ、音楽はフリードリッヒ・マイヤーが担当。出演はカール・ハインツ・ベーム、「男と女(1966)」のアヌーク・エーメ、ヴェルナー・ヒンツ、カール・ベリー、ペーター・カルステンほか。製作はマックス・コスロウスキー。

監督
ルドルフ・ユーゲルト
出演キャスト
カール・ハインツ・ベーム アヌーク・エーメ ヴェルナー・ヒンツ カール・ベリー
1960年

激戦モンテカシノ

  • 1960年7月9日(土)
  • 出演(Gen. Heidenreich 役)

第二次大戦中のモンテカシノをめぐる独軍と連合軍の戦闘を描いたもの。ヨアヒム・バルジュの脚本を「U47出撃せよ」のハラルト・ラインルが監督した。撮影は同作品のコンビ、F・W・カリンケ。音楽はロルフ・ヴィルヘルム。出演は「U47出撃せよ」のヨアヒム・フックスベルガー、同じくハラルト・ユンケのほか、エヴァルト・バルザー、エルマ・カルロワら。製作フランツ・ザイツ。

監督
ハラルト・ラインル
出演キャスト
ヨアヒム・フックスベルガー ハラルト・ユンケ エヴァルト・バルザー エルマ・カルロワ
1958年

アルプスの少女ハイジ(1953)

  • 1958年12月7日(日)
  • 出演(Doctor Classen 役)

スイス生れの作家ヨハンナ・スピリ女史が、一八八一年に少年少女のために書いた原作『ハイジ』を、イタリアの「パンと恋と夢」のルイジ・コメンチーニ監督が映画化したスイス映画。リヒャルト・シュヴァイツァとウイルヘルム・M・トライヒリンガーの脚色で、撮影監督はエミール・ベルナ。音楽ロバート・ブラン。美しいスイス・アルプス連峰がキャメラにおさめられている。女主人公の少女ハイジを演ずるのは、スイスの無名の少女エルスベート・ジグムント、他にトマス・クラメス、ハインリヒ・グレトラー、エルジー・アテンホファー、マルグリット・ライナー、イザ・ギュンター、アニタ・メイ等が出演する。製作は記録映画製作者出のラザール・ベクスラー。日本封切は日本語版で、松島トモ子と劇団四季が声の出演をしている。

監督
ルイジ・コメンチーニ
出演キャスト
エルスベート・ジグムント ハインリヒ・グレトラー トマス・クラメス エルジー・アテンホファー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/10更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > カール・ベリー

ムービーウォーカー 上へ戻る