映画-Movie Walker > 人物を探す > アーデルハイト・ゼーク

年代別 映画作品( 1958年 ~ 1959年 まで合計2映画作品)

1959年

めざめ(1958)

  • 1959年5月15日(金)
  • 出演(Erika Romayer 役)

新しいハイティーンスター、コルニー・コリンズを主演させたドイツ映画。問題をはらんだ思春期女子高校生の生態が描かれる。監督はこれが処女作のアルフレッド・フォーラー。脚本はハラルト・G・ペターソンが書き、撮影をクルト・ハッセが担当している。音楽はマルティン・ベッチャー。他に出演するのは、国際スター、ペーター・ファン・アイク、ドリス・キルヒナー、アーデルハイト・ゼーク、「制服の処女(1958)」のザビーネ・シニエン、ハンス・ニールセン、ヨルク・ホルマー等。他にハイティーンスターが多数出演する。篇中のモダン・ジャズ演奏はヨハネス・レディスケ四重奏団。製作ヘルバード・ゼンネワルト。

監督
アルフレッド・フォーラー
出演キャスト
ピーター・ヴァン・アイク コルニー・コリンズ ドリス・キルヒナー アーデルハイト・ゼーク
1958年

制服の処女(1958)

  • 1958年11月22日(土)
  • 出演(Princess 役)

一九三一年、レオンティーヌ・ザガン女史監督によって製作され、日本にも公開された、クリスタ・ウィンスロー女史原作『制服の処女』の再映画化。今回は「ヨーロッパの何処かで」「女の獄舎」のゲザ・フォン・ラドヴァニが監督にあたった。脚色はF・D・アンダムとフランツ・ヘラーリング。撮影はウェルナー・クリーン。音楽はペーター・サンドロフ。主演は「モンパルナスの灯」のリリー・パルマー、「モンプチ わたしの可愛い人」の新人ロミー・シュナイダー。その他「戦場の叫び」のテレーズ・ギーゼ、ブランディン・エビンガー、アデルハイト・ブーゼ等が出演する。製作はヘルムート・ウンガーラント。

監督
ゲザ・フォン・ラドヴァニ
出演キャスト
リリー・パルマー ロミー・シュナイダー テレーズ・ギーゼ ブランディン・エビンガー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > アーデルハイト・ゼーク