TOP > 映画監督・俳優を探す > ハンスイョルグ・フェルミー

年代別 映画作品( 1957年 ~ 1965年 まで合計3映画作品)

1965年

網(ネット)

  • 1965年6月22日(火)
  • 出演(Klaus Martens 役)

ウィル・トレンパーの事実報告をもとにしたエリッヒ・ケルンの同名小説をヘルベルト・ライネッカーが脚色、フランツ・ペーター・ヴィルトが演出したセミ・ドキュメントのスパイドラマ。撮影はギュンター・ゼンフトレーベン、音楽はハンス・マルティン・マイエフスキーが担当した。出演は、ハンスイョルグ・フェルミー、ヨハンナ・フォン・コツィアン、「ロベレ将軍」のハンネス・メッセマー、インゲボルク・シェーナー、マックス・マイリッヒほか。

監督
フランツ・ペーター・ヴィルト
出演キャスト
ハンスイョルグ・フェルミー ヨハンナ・フォン・コツィアン ハンネス・メッセマー インゲボルク・シェーナー
1957年

撃墜王 アフリカの星

  • 1957年
  • 出演(Robert Franke 役)

第二次大戦のアフリカ戦線で“アフリカの星”と呼ばれたハンス・ヨアヒム・マルセイユの生涯を描く反戦メロドラマ。脚本は「鉄条網」などのヘルベルト・ライネッカーで、「誰が祖国を売ったか!」のアルフレッド・ワイデンマンが監督した。撮影は「最後の戦線」のヘルムート・アシュレイ。音楽は「橋」のハンス・マルティン・マイエフスキー。出演は「最後の戦線」のヨアヒム・ハンセン、「パリの狐」のマリアンネ・コッホ、「鮫と小魚」のハンスイョルグ・フェルミーら。製作エルウィン・ギット。

監督
アルフレッド・ワイデンマン
出演キャスト
ヨアヒム・ハンセン マリアンネ・コッホ ハンスイョルグ・フェルミー ホルスト・フランク
1958年

鮫と小魚

  • 1958年5月28日(水)
  • 出演(Teichmann 役)

西独のベスト・セラーで“リーダース・ダイジェスト”にも掲載されたことのあるヴォルフガング・オットの原作を、彼自身がシナリオ化し、戦前「黒衣の処女」を作り、戦時中アメリカにあったフランク・ヴィスバールが監督した海戦をめぐる人間劇。題名の“鮫”は戦争の暴力を、“小魚”はそれに支配される弱き人間を示している。撮影はギュンター・ヘッセ、音楽はハンス・マルティン・マイエフスキー。出演者は新人が多く、仏映画「雪は汚れていた」に端役で出ていたハンスイョルグ・フェルミーの他、ホルスト・フランク、トーマス・ブラウト、エルンスト・J・ラインホルト、ハインツ・エンゲルマン等。製作ウィリー・ツァイン。

監督
フランク・ヴィスバール
出演キャスト
ハンスイョルグ・フェルミー ザビーネ・ベートマン ヴォルフガンク・プライス マディ・ラール

ハンスイョルグ・フェルミーの関連人物

ホルスト・フランク  Olga von Togni  Rosl Schafer  インゲボルク・シェーナー  Alexander Kerst 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/25更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > ハンスイョルグ・フェルミー

ムービーウォーカー 上へ戻る