TOP > 人物を探す > ミハエル・アンデ

年代別 映画作品( 1956年 ~ 1962年 まで合計5映画作品)

1962年

ほがらかに鐘は鳴る

  • 1962年8月22日(水)
  • 出演(Michael 役)

クルト・E・ワルターと「ジャングルの裸女」の監督エドゥアルト・フォン・ボルゾディの共同脚本をボルゾディが監督した音楽映画。撮影はハンス・ハインツ・タイヤー、音楽はウィリー・マテス。出演は「菩提樹」のミハエル・アンデ、歌手兼俳優のテディ・レーノ、ロニー・フリードル、ヴィリー・ビルゲルなど。ほかにウィーン少年合唱団が総出演。

監督
エドゥアルト・フォン・ボルゾディ
出演キャスト
ミハエル・アンデ ロニー・フリードル テディ・レーノ ヴィリー・ビルゲル
1959年

続・菩提樹

  • 1959年8月14日(金)
  • 出演(Boy 役)

好評を博した「菩提樹」の続篇。トラップ一家のアメリカでの生活が描かれる。前篇と同じく監督はヴォルフガング・リーベンアイナーで、撮影のウェルナー・クリーン、音楽のフランツ・グローテも前篇と同じ。脚本を「戦場の叫び」のヘルベルト・ライネッカーが担当している。出演するのも「鉄条網」のルート・ロイヴェリックをはじめ、ミハエル・アンデ、ハンス・ホルト等前篇と同じ。製作ハインツ・アーベル。

監督
ヴォルフガング・リーベンアイナー
出演キャスト
ルート・ロイヴェリック ハンス・ホルト ヨゼフ・マインラート ウォルフガング・ヴァール
1958年

野ばら

  • 1958年8月23日(土)
  • 出演(Toni 役)

ハンガリー動乱の際、オーストリアに逃れてきた孤児の少年が、ウィーン少年合唱団員となるまでの心温まる物語。監督は戦前「青い木の実」が公開されているマックス・ノイフェルト。脚本は彼自身にカール・ライターが協力した書下しで、撮影は「巨人ゴーレム(1936)」「吼えろ!ヴォルガ」で戦前美しい画調をみせたチェコ映画界出身のヴァクラフ・ヴィッヒがあたった。音楽はハインツ・ノイブラント。主演の少年は「菩提樹」に出演した、「わが青春のマリアンヌ」でデュヴィヴィエに見出されたミハエル・アンデ。その他「会議は踊る」「第三の男」のパウル・ヘルビガー、エリノア・イェンセン、ヨゼフ・エッガー、カール・ベージガー等が出演し、ウィーン少年合唱団が耳に親しい数々の名曲を劇中に合唱する。特にこの映画のため「陽の輝く日」「歌声ひびけば」の二曲が新しく作曲された。製作エドゥアルト・ヘーシュ。

監督
マックス・ノイフェルト
出演キャスト
ミハエル・アンデ パウル・ヘルビガー エリノア・イェンセン パウル・ベジガー
1957年

菩提樹

  • 1957年12月24日(火)
  • 出演(The Children 役)

修道女から男爵夫人となり、七人の子供とともにトラップ合唱隊をつくったマリア・アウグストの波乱に満ちた若き日を描いた音楽映画。ゲオルク・フルダレックの脚本により、俳優出身で戦前から監督をしていたヴォルフガング・リーベンアイナーが監督した。撮影はウェルナー・クリーン、音楽はフランツ・グローテ。主演は舞台出身のハンス・ホルト、ルート・ロイヴェリックの二人。

監督
ヴォルフガング・リーベンアイナー
出演キャスト
ルート・ロイヴェリック ハンス・ホルト ヨゼフ・マインラート ミハエル・アンデ
1956年

わが青春のマリアンヌ

  • 1956年4月1日(日)
  • 出演(Petit Felix 役)

「埋れた青春」「ドン・カミロ頑張る」に続いてのデュヴィヴィエ作品。ドイツのペーター・ド・メンデルスゾーンの『痛ましきアルカディア』の映画化でデュヴィヴィエ自身が脚色と台詞を書いている黒白映画。この幻想的な雰囲気を出すために、マリアンヌの住む謎の館にはオーストリア、フッシェル湖畔の旧家が選ばれ、少年達の屯する館には、バヴァリア地方に残っているリヒアルト・ワグナーに関係のある館を選んだ。音楽はフランスの作曲家ジャック・イベール、撮影はレオンス・H・ビュレルが当っている。映画はフランス語版とドイツ語の両国版が平行して作られ、二組の配役のもとに同じ場面の撮影が二度ずつ行われた。封切されるのはフランス語版の方で、ドイツ語版の方は少年達の顔振れもガラリと変っているがマリアンヌ・ホルトとイサベル・ピアの二人の少女は両国語版にわたって出演する。マリアンヌ・ホルトはドイツ映画二本に出演したことのある新人、イサベル・ピアは「虫も殺さぬ男」「デュバリイ夫人」に出演している。

監督
ジュリアン・デュヴィヴィエ
出演キャスト
マリアンヌ・ホルト イサベル・ピア ピエール・ヴァネック ジル・ヴィダル
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/4更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > ミハエル・アンデ

ムービーウォーカー 上へ戻る