TOP > 映画監督・俳優を探す > 徳川夢声

年代別 映画作品( 1936年 ~ 2004年 まで合計56映画作品)

1969年

臍閣下

  • 1969年5月5日(月)
  • 出演(声)(作者の声 役)

文化映画出身の西江孝之が飯島善太郎と脚本を執筆し、自身が監督した喜劇。撮影は中島彰亮。主役には榎本健一が扮している。

監督
西江孝之
出演キャスト
榎本健一 林昭夫 牧口元美 麿赤兒
1963年

「可否道」より なんじゃもんじゃ

  • 1963年10月17日(木)
  • 出演(春夏秋冬の名士たち 役)

獅子文六原作“可否道”より「真赤な恋の物語」の白坂依志夫が脚色、「無宿人別帳」の井上和男が監督した喜劇。撮影は、「女弥次喜多 タッチ旅行」の堂脇博。

監督
井上和男
出演キャスト
森光子 川津祐介 加賀まりこ 加東大介

続雲の上団五郎一座

  • 1963年7月28日(日)
  • 出演(福原先生 役)

菊田一夫原作を「ガンパー課長」の矢田良と蓮池義雄が共同で脚色、「風流温泉 番頭日記」の青柳信雄が監督した喜劇。撮影もコンビの安本淳が担当。

監督
青柳信雄
出演キャスト
榎本健一 浜美枝 三木のり平 八波むと志

雪之丞変化(1963)

  • 1963年1月13日(日)
  • 出演(語る人 役)

昭和十年朝日新聞連載三上於菟吉同名の原作から「王将(1962)」の伊藤大輔と「抜打ち鴉」の衣笠貞之助が共同で脚色、「私は二歳」の和田夏十がシナリオ化。市川崑が監督した仇討ちもの。撮影もコンビの小林節雄。出演は「秦・始皇帝」長谷川一夫、山本富士子、勝新太郎、若尾文子、「秦・始皇帝」「陽気な殿様」の市川雷蔵、真城千都世、尾上栄五郎など。

監督
市川崑
出演キャスト
長谷川一夫 山本富士子 若尾文子 市川雷蔵
1962年

おとぎの世界旅行

  • 1962年8月25日(土)
  • 出演(声)

横山隆一が「ひょうたんすずめ」につづいて作った長篇色彩漫画映画。製作・原作・監督を彼自身が担当している。

監督
横山隆一
出演キャスト
木下秀雄 辻村直人 上田敏也 関根信昭
1961年

花のお江戸のやくざ姫

  • 1961年9月13日(水)
  • 出演(大久保彦左衛門 役)

「霧丸霧がくれ 南海の狼」の高田宏治と、氷登尚三の脚本を「右門捕物帖 まぼろし燈篭の女」の工藤栄一が監督した、ひばりのユーモア時代劇。撮影は「旗本退屈男 謎の七色御殿」の伊藤武夫。

監督
工藤栄一
出演キャスト
美空ひばり 里見浩太朗 北沢典子 安井昌二

九千万の明るい瞳

  • 1961年2月2日(木)
  • 特別出演

小松君郎の脚本を「続スーパー・ジャイアンツ 毒蛾王国」の赤坂長義が監督、「続性と人間」の岡戸嘉外が撮影したホームドラマ。

監督
赤坂長義
出演キャスト
坂本武 花井蘭子 飯田蝶子 牧真史
1959年

爆笑水戸黄門漫遊記

  • 1959年12月15日(火)
  • 出演(水戸黄門 役)

「緋鯉大名」の共同執筆者・中田竜雄の脚本を、「大笑い江戸っ子祭」の斎藤寅次郎が久方ぶりに監督した喜劇。「ある日わたしは」の飯村正が撮影した。

監督
斎藤寅次郎
出演キャスト
柳家金語楼 柳澤愼一 南道郎 由利徹

頑張れゴキゲン娘

  • 1959年8月4日(火)
  • 出演(タクシーの客 役)

「潜水艦イ-57降伏せず」の共同執筆者、須崎勝弥の脚本を新人古沢憲吾が監督したコメディ。撮影は「コタンの口笛」の玉井正夫。

監督
古澤憲吾
出演キャスト
中島そのみ 柳家金語楼 清川玉枝 延山陽子

孫悟空(1959)

  • 1959年4月19日(日)
  • 出演(紙芝居の親爺 役)

『西遊記』から、村田武雄・山本嘉次郎が脚本を執筆、「東京の休日(1958)」の山本嘉次郎が監督したもので、特撮技術を使い動画の手法も併用してファンタジックな味を出そうというもの。撮影は「すずかけの散歩道」の小泉一。パースペクタ立体音響。

監督
山本嘉次郎
出演キャスト
市川福太郎 三木のり平 千葉信男 中村是好
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/28更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 徳川夢声

ムービーウォーカー 上へ戻る