映画-Movie Walker > 人物を探す > マイケル・ブルック

年代別 映画作品( 1957年 ~ 2016年 まで合計9映画作品)

2016年

ブルックリン

  • 2016年7月1日(金)公開
  • 音楽

1950年代を舞台に、アイルランドの田舎町からニューヨークへと移住した女性の波乱の生涯を描くヒューマンドラマ。姉の勧めでニューヨークへ渡り、人生を横臥するヒロインをシアーシャ・ローナンが演じる。原作はイギリスまたはアイルランド在住の作家に与えられる文学賞、コスタ賞に輝いた、コルム・トビーンの同名小説。

監督
ジョン・クローリー
出演キャスト
シアーシャ・ローナン ドーナル・グリーソン エモリー・コーエン ジム・ブロードベント
2013年

ウォールフラワー

  • 2013年11月22日(金)公開
  • 音楽

『RENT レント』の脚本家として知られるスティーヴン・チョボスキーが、ベストセラーとなった同名小説を自らメガホンを握り、映画化した青春ドラマ。小説家を目指す内気な少年が、風変わりな兄妹との出会いを通して成長していく姿がつづられる。『パーシー・ジャクソン』シリーズのローガン・ラーマンら注目の若手が顔を揃えた。

監督
スティーブン・チョボスキー
出演キャスト
ローガン・ラーマン エマ・ワトソン エズラ・ミラー メイ・ホイットマン
2012年

君への誓い

  • 2012年6月1日(金)公開
  • 音楽

妻が交通事故で記憶を失ってしまった新婚夫婦の実話を描く感動作。『きみに読む物語』のレイチェル・マクアダムス扮する妻の心を取り戻そうと奮闘する夫をチャニング・テイタムが演じ、献身と愛の深さが胸を打つ。お涙頂戴でなく主人公に寄り添ったマイケル・サシー監督の上質なユーモアに好感が持てる。

監督
マイケル・スーシー
出演キャスト
レイチェル・マクアダムス チャニング・テイタム サム・ニール ジェシカ・ラング
2011年

ザ・ファイター

80〜90年代に活躍したプロボクサー、ミッキー・ウォードとその異父兄との兄弟愛を描く実話をベースにした感動ドラマ。一度はボクサーとしての大成を諦めるも、兄の支えで世界の頂点を目指すミッキーをマーク・ウォールバーグが熱演。その兄を13キロ減量し、歯並びを変えたり髪の毛を抜いて怪演するクリスチャン・ベールにも注目。

監督
デヴィッド・O・ラッセル
出演キャスト
マーク・ウォールバーグ クリスチャン・ベール エイミー・アダムス メリッサ・レオ
2008年

イントゥ・ザ・ワイルド

  • 2008年9月6日(土)公開
  • 音楽

名優ショーン・ペンが久々に監督を務めたロード・ムービー。ベストセラー・ノンフィクション「荒野へ」を基に、アラスカで謎の死を遂げた青年の旅の様子とその真実に迫る。

監督
ショーン・ペン
出演キャスト
エミール・ハーシュ マーシャ・ゲイ・ハーデン ウィリアム・ハート ジェナ・マローン
2001年

バディ・ボーイ

  • 2001年4月12日(木)公開
  • 音楽

のぞき好きな冴えない男が美女と親しくなるが、彼女は実は人肉マニアというブラックなサスペンス。危ない美女を演じるのは、「ナインス・ゲート」のエマニュエル・セイナー。

監督
Mark D. Hanlon
出演キャスト
エマニュエル・セニエ エイダン・ギレン スーザン・ティレル ハリー・グローナー
2000年

白い刻印

  • 2000年6月1日(木)公開
  • 音楽

 主人公ウェイド役に演技派、N・ノルティ。父親の呪縛から逃れられずに人生を踏みはずす悲劇の男を、激しい情念をたたえて演じ、アカデミー賞にもノミネートされた。

監督
ポール・シュレイダー
出演キャスト
ニック・ノルティ ジェームズ・コバーン シシー・スペイセク ウィレム・デフォー
1998年

アルビノ・アリゲーター

  • 1998年2月28日(土)公開
  • 音楽

警察に包囲された極限状態の中、3人の強盗と5人の人質の心理戦を描いた密室サスペンス。監督は「ユージュアル・サスペクツ」「セブン」の名演で一躍注目された個性派俳優ケヴィン・スペイシーで、彼の監督デビュー作。脚本は本作がデビューとなるクリスチャン・フォルテ。製作は「ジム・キャリーはMr.ダマー」のブラッド・クレヴォイ、スティーヴン・ステイブラー、ブラッド・ジェンケル。撮影は「アフター・ダーク」のマーク・プラマー。音楽は異能派ギタリストでもあるマイケル・ブルック。美術はネルソン・コーツ。編集は「クロッシング・ガード」のジェイ・キャシディ。衣裳はイシス・ムセンデン。出演は「誘う女」のマット・ディロン、「ドンファン」のフェイ・ダナウェイ、「身代金」のゲイリー・シニーズ、「アンダーワールド」のジョー・マンテーニャ、「クリムゾン・タイド」のヴィーゴ・モーテンセン、「評決のとき」のM・エメット・ウォルシュほか新旧の個性派が顔をそろえる。

監督
ケヴィン・スペイシー
出演キャスト
マット・ディロン フェイ・ダナウェイ ゲイリー・シニーズ ウィリアム・フィクナー
1957年

少年が知っている!

  • 1957年8月21日公開
  • 出演(Freddie Haywood 役)

リネット・ペリイの脚本を編集者出身のクライヴ・ドナーが初監督したサスペンス・ドラマ。撮影は「スピードを盗む男」のアーネスト・スチュワード。「零下の地獄」のクリフトン・パーカー作曲の音楽を「スピードを盗む男」のミューア・マシーソンが演奏指揮する。主演は「デッドロック」のベリンダ・リー、「ナイルを襲う嵐」のロナルド・ルイス、映画主演四本目のマイケル・ブルック少年。ほかに「仮面の追撃」のジェフリー・キーン、ヴェテラン、マイケル・グウィンなど。

監督
クライヴ・ドナー
出演キャスト
ベリンダ・リー ロナルド・ルイス マイケル・ブルック マイケル・グウィン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > マイケル・ブルック

ムービーウォーカー 上へ戻る