映画-Movie Walker > 人物を探す > アリ・マッグロー

年代別 映画作品( 1969年 ~ 2015年 まで合計7映画作品)

2015年

サム・ペキンパー 情熱と美学

  • 2015年9月26日(土)
  • 出演

「荒野のガンマン」「ワイルドバンチ」などの徹底したバイオレンス描写から『血まみれのサム』との異名を持ち、1984年に他界したサム・ペキンパー監督の生涯に迫るドキュメンタリー作品。独特な編集手法を用い新たな表現を求め後進に多大な影響を与えた一方、妥協を許さないその姿勢により商業主義のスタジオやプロデューサーらとの衝突を多く招いた彼の人物像を、家族やペキンパー作品の常連だったL・Q・ジョーンズをはじめとした関係者たちの証言から浮かび上がらせる。監督はサム・ペキンパーの伝記ともいえる書籍『PASSION & POETRY SAM PECKINPAH IN PICTURES』を著した映画史家・映画製作者のマイク・シーゲル。

監督
マイク・シーゲル
出演キャスト
サム・ペキンパー アーネスト・ボーグナイン ジェームズ・コバーン クリス・クリストファーソン
2003年

くたばれ!ハリウッド

  • 2003年9月20日(土)
  • 出演

「ある愛の詩」などの名作を世に送り出したハリウッドの大物製作者ロバート・エバンズ。大河ドラマ顔負けの波乱に富んだ彼の人生を、膨大な映像資料で再現したドキュメンタリーだ。

監督
ブレット・モーゲン ナネット・バースタイン
出演キャスト
ロバート・エヴァンス ジャック・ニコルソン スコット・クレイン フランシス・フォード・コッポラ
1979年

ウィンブルドン 愛の日

  • 1979年10月20日(土)
  • 出演(Nicole 役)

世界的に知られるテニスの試合ウィンブルドン選手権を背景に、1組の男女の愛を描く。エグゼクティブ・プロデューサーはアーノルド・シュルマン、製作はロバート・エバンス、監督は「冬のライオン」のアンソニー・ハーベィ、脚色はアーノルド・シュルマン、撮影はジェームズ・クレイブ、音楽はジェリー・ゴールドスミス、編集はランディ・ロバーツ、製作デザインはリチャード・シルバートが各々担当。出演はアリ・マッグロー、ディーン・ポール・マーティン、マクシミリアン・シェル、パンチョ・ゴンザレス、スティーブン・グッテンバーグ、メリッサ・プロフェット、ギレルモ・ビラスなど。

監督
アンソニー・ハーヴェイ
出演キャスト
アリ・マッグロー ディーン・ポール・マーティン マクシミリアン・シェル パンチョ・ゴンザレス
1978年

コンボイ

  • 1978年6月10日(土)
  • 出演(Melissa 役)

アメリカのハイウェイを巨大なマシンを駆っていくトラッカーたちを描く。製作総指揮はマイケル・ディーリーとバリー・スパイキングス、製作はロバート・M・シャーマン、監督は「戦争のはらわた」のサム・ペキンパー、脚本はB・W・L・ノートン、撮影はハリー・ストラドリング・ジュニア、音楽はジェリー・フィールディング、主題曲はC・W・マッコールが各々担当。出演はクリス・クリストファーソン、マリ・マックグロー、アーネスト・ボーグナイン、バート・ヤング、フランクリン・アジャイ、マッジ・シンクレアなど。

監督
サム・ペキンパー
出演キャスト
クリス・クリストファーソン アリ・マッグロー バート・ヤング アーネスト・ボーグナイン
1973年

ゲッタウェイ(1972)

  • 1973年3月16日(金)
  • 出演(Carol_McCoy 役)

「ワイルドバンチ」「わらの犬」などの作品でバイオレンスの真髄を鮮明に捕らえたサム・ペキンパーが、「ジュニア・ボナー 華麗なる挑戦」に続いて再びスティーヴ・マックィーンとコンビを組み、組織に追われる男と女が必死で逃亡する姿を描く。製作はデビッド、フォスター、ミッチェル・プロウアー、脚色は「生き残るヤツ」のウォルター・ヒル、原作はジム・トンプソンの同名小説。撮影はルシエン・バラード、音楽はクインシー・ジョーンズ、編集はロバート・L・ウォルフが各々担当。出演はスティーヴ・マックィーン、アリ・マックグロー、ベン・ジョンソン、サリー・ストラザーズ、アル・レッティエリ、ボー・ホプキンス、ジョン・ブライソンなど。

監督
サム・ペキンパー
出演キャスト
スティーヴ・マックイーン アリ・マッグロー ベン・ジョンソン サリー・ストラザーズ
1971年

ある愛の詩

  • 1971年3月20日(土)
  • 出演(Jenny 役)

環境のまったく異なった世界に育った男と女の愛の物語。製作はハワード・G・ミンスキー、監督は「おかしな夫婦」のアーサー・ヒラー、脚本は「イエロー・サブマリン」のエリック・シーガル、撮影はリチャード・クラティナ、音楽は「ハロー・グッドバイ」のフランシス・レイ、美術はロバート・ガンドラックがそれぞれ担当。出演は「さよならコロンバス」のアリ・マッグロー、「栄光への賭け」のライアン・オニール、レイ・ミランド、ジョン・マーレイ、キャサリン・バルフォア、ラッセル・ナイプなど。カラー、ビスタビジョン。1970年作品。

監督
アーサー・ヒラー
出演キャスト
アリ・マッグロー ライアン・オニール レイ・ミランド キャサリン・バルフォア
1969年

さよならコロンバス

  • 1969年9月6日(土)
  • 出演(Brenda 役)

フィリップ・ロスの小説をアーノルド・シュルマンが脚色、「わかれ道(1963)」のラリー・ピアースが監督した青春篇。撮影は、ジェラルド・ハーシュフェルドでニューヨーク近郊のロケ、音楽はチャールズ・フォックス、美術はマニー・ジェラルド、編集はラルフ・ローゼンブラムの担当。出演はリチャード・ベンジャミン、アリ・マックグロー、ケイ・カミングス、マイケル・メイヤースら、ともに新人。製作はスタンリー・R・ジャッフェ。

監督
ラリー・ピアース
出演キャスト
リチャード・ベンジャミン アリ・マッグロー ジャック・クラッグマン ナン・マーティン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1

マーク・チャオ&ホァン・ボー主演、台湾の人気アクション刑事ドラマが劇場映画化

ハーバー・クライシス 都市壊滅
ハーバー・クライシス 都市壊滅

台湾の湾岸都市をねらう秘密武装組織に立ち向かう二人の刑事の戦いを描くアクション

チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜
チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜

広瀬すず主演、全米大会で優勝した福井県立福井商業高等学校チアリーダー部の実話を映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > アリ・マッグロー