TOP > 人物を探す > エベルハルト・マイクマー

年代別 映画作品( 1956年 ~ 1959年 まで合計4映画作品)

1959年

大いなる神秘 情炎の砂漠

  • 1959年11月14日(土)
  • 製作

音楽担当のゲルハルト・ベッカーを除いて、スタッフ、キャストとも全部「王城の掟」と同じ。

監督
フリッツ・ラング
出演キャスト
デブラ・パジェット ポール・ハブシュミット クラウス・ホルム ザビーネ・ベートマン

大いなる神秘 王城の掟

  • 1959年11月14日(土)
  • 製作

インドの秘境に展開するアクション・ドラマ。ヴェルナー・イョルグ・リュデッケの脚本を「口紅殺人事件」のフリッツ・ラングが監督。撮影をリヒャルト・アングスト、音楽をミシェル・ミシェレが担当している。出演は「十戒」のデブラ・パジェット、「鮫と小魚」のポール・ハブシュミット、他にクラウス・ホルム、ザビーネ・ベートマン、ワルター・レヤー、インキジノフ等。製作エベルハルト・マイクマー。

監督
フリッツ・ラング
出演キャスト
デブラ・パジェット ポール・ハブシュミット クラウス・ホルム ザビーネ・ベートマン
1957年

最後の08/15

  • 1957年4月30日(火)
  • 製作

「〇八/一五」「戦線の08/15」に続く“08/15”の完結篇。今回は戦争末期および米軍進駐時の敗戦心理を描く。製作スタッフは原作ヘルムート・キルスト、脚色エルンスト・フォン・ザロモン、監督パウル・マイ、撮影監督ゲオルク・クラウゼ、音楽ロルフ・ヴィルヘルムと前作同様。主な出演者は「戦線の08/15」のヨアヒム・フックスベルガー、「始めに罪あり」のペーター・カルステン、「街道強盗」のハンス・クリスチャン・ブレッヒ、「誰が祖国を売ったか!」のO・E・ハッセなど。

監督
パウル・マイ
出演キャスト
O・E・ハッセ ヨアヒム・フックスベルガー ペーター・カルステン ルナート・ウェール
1956年

戦線の08/15

  • 1956年5月2日(水)
  • 製作

この前封切された「〇八/一五」の続篇。ハンス・ヘルムート・キルストの原作をエルンスト・フォン・ザロモンが脚色した。監督は第一作を演出したパウル・マイ。撮影のゲオルク・クラウゼ、音楽のロルフ・ヴィルヘルムと同じスタッフで作られている。出演もまた前に同じ、ヨアヒム・フックスベルガー、パウル・ベジガー、ヘレン・ヴィダ等である。

監督
パウル・マイ
出演キャスト
O・E・ハッセ アルミン・ダーレン ロルフ・クッチェラ ライナー・ペンケルト
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/6更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > エベルハルト・マイクマー