映画-Movie Walker > 人物を探す > ルイス・マリアノ

年代別 映画作品( 1948年 ~ 1954年 まで合計2映画作品)

1954年

南の誘惑(1950)

  • 1954年6月19日(土)
  • 出演(Juanito 役)

一九五〇年に製作された仏伊合作の色彩音楽映画で、「ミルトンの与太者」のアルベール・ウィルメッツとレイモン・ヴァンシの原作をウィルメッツ、ヴァンシ及びジャン・ピエール・フェイドー(「幻想交響楽」)、リチャード・ブラスコが脚色、ルイス・ルシアが監督した。ジェヴァカラー色彩の撮影は「浮気なカロリーヌ」のアンドレ・トーマ、「犯罪河岸」のフランシス・ロペスが音楽を担当した。出演者は「奥様は唄に首ったけ」のルイス・マリアノ、「帝室のすみれ」のカルメン・セヴィラ、「マキシム亭の貴婦人」でデビューし、この作が第二回目のアルレット・ポワリエ、「情婦マノン」のペレット・スウプレクス、リリアーヌ・ベエル、「アンリエットの巴里祭」のアレクサンダー・リニョオ、ホセ・ニエト、エンリケ・ギタール、ノエル・ロックヴェールなど。この映画はマドリッドのCEAとパリのブウロオニュの両撮影所で撮影された。

監督
ルイス・ルシア
出演キャスト
ルイス・マリアノ カルメン・セヴィラ アルレット・ポワリエ ペレット・スウプレクス
1948年

奥様は唄に首ったけ

  • 1948年7月
  • 出演(Gino Fabretti 役)

シャンソンで人気のあるルイス・マリアノが主演する音楽喜劇で、警抜なナンセンスを以て鳴るカミがストーリーを書き、ルネ・ウェレルが脚色、ジル・グランジェが監督した一九四六年度作品、マリアノをめぐって、「あらし(1939)」のジュリアン・カレット、我国には初めてのアルレット・メリー、ジャクリーヌ・ロマン、ロッイヴェール及びマルセル・ドレートルが出演している。音楽はシャンソン作家として著名なジョルジュ・ヴァン・パリスが作曲している。

監督
ジル・グランジェ
出演キャスト
ルイス・マリアノ ジュリアン・カレット ロッイヴェール アルレット・メリー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ルイス・マリアノ