映画-Movie Walker > 人物を探す > ロイ・ウィリアム・ニール

年代別 映画作品( 1917年 ~ 2014年 まで合計28映画作品)

2014年

シャーロック・ホームズ 闇夜の恐怖

  • 2014年1月6日(月)公開
  • 監督、製作

列車内での殺人事件の謎を追うホームズとワトソンの活躍を描くミステリー映画。監督は「シャーロック・ホームズ 緑の女」のロイ・ウィリアム・ニール。出演はベイジル・ラスボーン、ナイジェル・ブルース、アラン・モーブレイほか。2013年12月21日より、東京・シネマヴェーラ渋谷にて開催された「映画史上の名作10」にてデジタル上映。

監督
ロイ・ウィリアム・ニール
出演キャスト
ベイジル・ラスボーン ナイジェル・ブルース アラン・モーブレイ デニス・ホーイ
2013年

シャーロック・ホームズ 緑の女

  • 2013年7月22日(月)公開
  • 監督、製作

ロンドンで起きた連続猟奇女性殺人事件を捜査するシャーロック・ホームズの活躍を描くミステリー映画。監督はロイ・ウィリアム・ニール。主演は今作を含め14本ものホームズ映画で主役を務めたベイジル・ラスボーン。共演はナイジェル・ブルース、ヒラリー・ブルックほか。2013年6月29日より、東京・シネマヴェーラ渋谷にて開催された「映画史上の名作9」にて日本初公開。

監督
ロイ・ウィリアム・ニール
出演キャスト
ベイジル・ラスボーン ナイジェル・ブルース ヒラリー・ブルック ヘンリー・ダニエル
1935年

古城の扉

  • 1935年公開
  • 監督

「フランケンシュタインの花嫁」「月光石」のボリス・カーロフが主演する映画で、アーサー・ストローンが書き下ろした物語を「頓珍外交ゼネバ行」のヘンリー・マイヤースが作者ストローンと協力して脚色し、「九番目の客」「十三日の殺人」のロイ・ウィリアム・ニールが監督に当たり、アル・シーグラーが撮影したものである。助演者は「スポーツ・パレード」「処女読本(1932)」のマリアン・マーシュ、「奇傑パンチョ」「十字軍」のキャサリン・デミル、「歌の翼」「空の殺人光線」のロバート・アレン、「歌の翼」のサーストン・ホール、「八点鐘」のジョン・バックラー、「恋のセレナーデ」のヘンリー・コルカー、「絢爛たる殺人」のコリン・タップリーその他である。

監督
ロイ・ウィリアム・ニール
出演キャスト
ボリス・カーロフ マリアン・マーシュ ロバート・アレン サーストン・ホール

八点鐘

  • 1935年公開
  • 監督

「恋をしましょう(1933)」「百万弗小僧」のアン・サザーンが主演する映画で、パーシー・G・マンドリー作の劇をエセル・ヒルとブルース・マニングが共同脚色し、「九番目の客」「ジャングルの怒り」のロイ・ウィリアム・ニールが監督に当たり、「俺は善人だ」「ますらを」のジョセフ・オーガストが撮影した。助演は「相寄る魂」「魔の海底」のラルフ・ベラミー、「俺は善人だ」のアーサー・ホール、「波乗り越えて」のチャーリー・グレイプウィン、「空中レヴュー時代」のフランクリン・バングボーン、「麦の秋」のアディスン・リチャーズ、カトリーヌ・ドゥーセ、ジョン・ダーロウ等である。

監督
ロイ・ウィリアム・ニール
出演キャスト
アン・サザーン ラルフ・ベラミー ジョン・バックラー キャサリン・ドゥセット
1934年

九番目の客

  • 1934年公開
  • 監督

「十三日の殺人」「突進大飛行船」のロイ・ウィリアム・ニールが監督した映画で、オーウェン・デイヴィスの舞台劇を「恐怖城」のガーネット・ウェイン・スリープ済トンが脚色したもの。出演者は「ジャングルの怒り」のドナルド・クック、「恩讐」のジュヌヴィエーヴ・トバン、「三角の月」のハーディー・オルヴライトで、エドワード・エリス、ヴィンス・バーネット、ネラ・ウォーカーその他が助演している。撮影は「恩讐」のベンジャミン・H・クラインの担当。

監督
ロイ・ウィリアム・ニール
出演キャスト
ドナルド・クック ジュヌヴィエーヴ・トバン ハーディー・オルブライト エドワード・エリス
1933年

ジャングルの怒り

  • 1933年公開
  • 監督

「十三日の殺人」「突進大飛行船」のロイ・ウィリアム・ニールが監督した映画でホレース・マッコイの原作をエセル・ヒルとドア・シャーリーが共同脚色した。出演者は「ジェニイの一生」「紅唇罪あり」のドナルド・クック、「赤道を泳ぐ女」「選手権目指して」のペギー・シャノン、「彼女の用心棒」「殺人魔の魂」のアラン・ダインハート、「凡その人生」「巨人ジョーンズ」のダッドリー・ディグス「風雲の支那」の森俊恵、ハロルド・ヒューバー等で、撮影は「突進大飛行船」のジョン・ステューマーの担当である。

監督
ロイ・ウィリアム・ニール
出演キャスト
ドナルド・クック ペギー・シャノン アラン・ダインハート ハロルド・ヒューバー

十三日の殺人

  • 1933年公開
  • 監督

「ナイトクラブの女」と同じくサッチャー・コルトを主人公とするアンソニー・アボット原作の探偵映画で、アドルフ・マンジュウが主演し、ローセンマ・スチーヴンスが助演すること、前作と同じである。脚色は「アメリカの暴露」「プラチナ・ブロンド」のジョー・スワーリングで「海底二千尺」のロイ・ウィリアム・ニールが監督した。助演者は「紅唇罪あり」「ジェニイの一生」のドナルド・クック、「レヴュー艦隊」のグレタ・ニッセン、「フランケンシュタイン(1931)」のドワイト・フライ、等で、撮影は「沈黙の証人」「たそがれの女」のジョセフ・オーガストの担任。

監督
ロイ・ウィリアム・ニール
出演キャスト
アドルフ・マンジュウ グレタ・ニッセン ルーセルマ・スティーヴンス ドワイト・フライ

突進大飛行船

  • 1933年公開
  • 監督

「十三日の殺人」「海底二千尺」のロイ・ウィリアム・ニールが監督した映画で、「アリゾナ(1931)」の監督者ジョージ・B・サイツが原作し、「轟く凱歌」のアルバート・デモンドが脚色にあたった。撮影は「地獄に笑う者」のジョン・ステューマーの担当。主演は「キング・コング(1933)」「暗夜行路」のロバート・アームストロング、「新世紀」「鉄血士官校」のリチャード・クロムウェル、「幸運の悪魔」「熱血撮影隊」のドロシー・ウィルソンで、エドモンド・ブリーズ、ジェネヴァ・ミッチェル、ドロシー・レヴィア、ベシー・バリスケール等が助演している。

監督
ロイ・ウィリアム・ニール
出演キャスト
ロバート・アームストロング リチャード・クロムウェル ドロシー・ウィルソン エドモンド・ブリーズ
1931年

海底二千尺

  • 1931年公開
  • 監督

「大飛行船」「ラスト・パレイド」のジャック・ホルトが「乗合馬車」のリチャード・クロンウェルと共演する映画で、助演者は新進ローレッタ・セイヤース、「光に叛く者」「サアド・アラアム 警笛間を衝く」のメアリー・ドーラン、「マダム・サタン」「悪漢の唄」のウォーレス・マクドナルド等。原作及び脚色は「大飛行船」「ラスト・パレイド」のドロシー・ハウエルの筆になり、監督は「北欧の海賊」のロイ・ウィリアム・ニール、キャメラは「希望の星」「大飛行船」のジョーセフ・ウォーカーが担当したものである。

監督
ロイ・ウィリアム・ニール
出演キャスト
ジャック・ホルト リチャード・クロムウェル ローレッタ・セイヤース メアリー・ドーラン

ギャングの娘

  • 1931年公開
  • 監督

「フランケンシュタイン(1931)」「ウォタルウ橋」主演のメイ・クラークが主演する映画で、ウィニフレッド・ヴァン、デューザーが書卸した物語を「奇跡の処女(1931)」「大飛行船」のジョー・スワーリングが脚色して台詞を附し、「海底二千尺」のロイ・ウィリアム・ニールが監督し、「ラスト・パレイド」「アリゾナ(1931)」のテッド・テズラフが撮影した。助演者は「地獄の天使(1930)」「女傑」のジェームズ・ホール「希望の星」のマリー・プレヴォー、「ラスト・パレイド」のロバート・エリスその他である。

監督
ロイ・ウィリアム・ニール
出演キャスト
メイ・クラーク ジェームズ・ホール マリー・プレヴォー ロバート・エリス
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ロイ・ウィリアム・ニール