映画-Movie Walker > 人物を探す > ノラ・レーン

年代別 映画作品( 1927年 ~ 1932年 まで合計18映画作品)

1929年

恋の花園

  • 1929年当年公開
  • 出演(Maricia_her_daughter 役)

ブロードウェイのミュージカル・コメディーでの人気スター、マリリン・ミラー嬢の映画入り第1回主演作品で、ジーグフェルドがブロードウェイで大当りをとった同名の狂言、ガイ・ボルトン氏原作ジェローム・カーン氏作曲になるものを「黄金の世界へ」「黒い鳥」のウォルデマー・ヤング氏が脚色し、「愛すればこそ(1929)」「歓楽地帯」のジョン・フランシス・ディロン氏が監督、「浮気天国」「キートンの船長(キートンの蒸気船)」のデヴラクス・ジェニングス氏が撮影した全テクニカラーの特作映画である。ミラー嬢の相手役を勤めるアレクサンダー・グレイ氏もミュージカル・コメディーから映画入りした若手俳優で、パート・ケルトン嬢及びジョー・E・ブラウン氏も喜歌劇俳優として知られている人々である。其他の助演者は「奈翁精神異状なし」「秘密命令」のノラ・レーン嬢、「紳士は金髪がお好き(1928)」のフォード・スターリング氏、「曲線悩まし」のT・ロイ・バーンズ氏及び「ハロルド・ティーン」のジャック・ダフィー氏などの良い顔觸れである。

監督
ジョン・フランシス・ディロン
出演キャスト
マリリン・ミラー アレクサンダー・グレイ ジョー・E・ブラウン T・ロイ・バーンズ

デニーのナポレオン

  • 1929年当年公開
  • 出演(Nurse_(Josephine) 役)

「飛入り婿君」につぐレジナルド・デニー主演映画で、原作、セリフともデニー氏の創意になるもの、それに基いてアール・スネル氏が撮影台本を作り、「海浜狂騒曲」「飛入り婿君」のウィリアム。ジェー・ラトクリッフ氏、フリッツ・フェルド氏、スルム・サマーヴェル氏、マーガレット・キャンベル嬢等が出演している。キャメラは「赤熱のスピード」「飛入り婿君」のアーサー・L・トッド氏担任。

監督
ウィリアム・ジェームズ・クラフト
出演キャスト
レジナルド・デニー ノラ・レーン E・J・ラトクリフ フリッツ・フェルド
1928年

一夜の秘密

  • 1928年当年公開
  • 出演(Therese_d'Egremont 役)

「婦人に御給仕」「セレナーデ」と同じくアドルフ・マンジュウ氏主演映画で「ラ・トスカ」「フェドラ」等の作者たるヴィクトリエン・サルドウの劇に基づいて前記2映画と同じくエルネスト・ヴァイダ氏が脚色し、「恋は盲目」「燃ゆる唇」と同じくロタール・メンデス氏が監督したものである。マンジュウ氏を助けて「最後の命令」「ショウ・ダウン」等出演のイヴリン・ブレント嬢、「先駆者時代」「ジェスジェームズ」のノラ・レーン嬢、「神我に二十銭を賜う」「漂泊人」ノウィリアム・コリアー氏、等が出演している。

監督
ロウター・メンディス
出演キャスト
アドルフ・マンジュウ ノラ・レーン ウィリアム・コリアー・ジュニア イヴリン・ブレント

キット・カーソン

  • 1928年当年公開
  • 出演(Josefa 役)

「ジェス・ジェームス」「先駆者時代」「黒衣の騎士」に次ぐフレッド・トムソン氏主演西部劇で、右三映画と同じく原作者はフランク・M・クリフトン氏、監督者はロイド・イングレアム氏とアルフレッド・ワーカー氏である。助演者は、「先駆の時代」「ジェス・ジェームス」「一夜の秘密」のノラ・レーン嬢を始め、ラウール・パオリ氏、ドロシー・ジャニス嬢、ウィリアム・コートライト氏等で白銀王が活躍すること例の通り。

監督
ロイド・イングレアム アルフレッド・ワーカー
出演キャスト
フレッド・トムソン ノラ・レーン ラウール・パオリ ドロシー・ジャニス

先駆者時代

  • 1928年当年公開
  • 出演(Mary_Baxter 役)

「ジェス・ジェームス」に次いで製作されたフレッド・トムソン氏第2回主演西部劇で、同じくフランク・M・クリフトン氏が原作を執筆し、ロイド・イングレアム氏がアルフレッド・L・ワーカー氏と共同して監督したものである。助演者もやはり「ジェス・ジェームス」に出演したノラ・レーン嬢及びシルヴァー・キングを始め、トム・ウィルソン氏、ウィリアム・コートライト氏、ジョージ・マリオン氏で並びに監督のロイド・イングレアム氏も出演している。

監督
ロイド・イングレアム アルフレッド・L・ワーカー
出演キャスト
フレッド・トムソン シルヴァー・キング ノラ・レーン トム・ウィルソン

秘密命令

  • 1928年当年公開
  • 出演(Inez 役)

「トロイ情史」「サタンの嘆き」のリカルド・コルテス氏が主演する映画でアーサー・ストリンジャー氏の原作から「青春の夢(1929)」のジョン・フランシス・ナッターフォード氏が脚本を作り、エドガー・ルイス氏が監督したもので主演者の他に「キット・カーソン」「夕日の峠」のノラ・レーン嬢、ジーノ・コラード氏、ジョン・セント・ポリス氏等が助演している。キュ氏、ロイド・ホイットロック氏等が助演して

監督
エドガー・ルイス
出演キャスト
リカルド・コルテス ノラ・レーン ジーノ・コラード ジョン・セント・ポリス
1927年

アリゾナ・ナイト

  • 1927年当年公開
  • 出演(Ruth_Browning 役)

「ドン・マイク」「先駆者時代」「ジェス・ジェームズ」等と同じくフレッド・トムソン主演西部劇で、同じくロイド・イングレアムが監督。ステュアート・エドワード・ホワイト原作の物語を、ハル・コンクリンが改作脚色した。トムソンの相手女優は「ジェス・ジェームズ」「先駆者時代」出演のノラ・レーン、昔時の連続映画監督だったJ・P・マッゴワンが敵役を勤め、ウィリアム・コートライト等が助演するほか、例によってトムソンの愛馬シルヴァー・キングが活躍している。

監督
ロイド・イングレアム
出演キャスト
フレッド・トムソン ノラ・レーン J・P・マッゴワン ウィリアム・コートライト

ジェス・ジェムーズ

  • 1927年当年公開
  • 出演(Zerelda_Minms 役)

フレッド・トムソン氏がパラマウント社と提携後第1回製作映画で、從来のフレッド・トムソン映画と同じ顔触れによって作られている。すなわち、原作をフランク・M・クリフトン氏が書き卸し、ロイド・イングレアム氏が監督の任に当り、エイ・エル・ワーカー氏が総指揮を掌っている。相手役は新顔のノラ・レーン嬢で、その他に名馬シルヴァー・キングは申すに及ばず、モンタギュー・ラヴ氏、メアリー・カー夫人、ジェームズ・ピアース氏なども出演している。因に主人公のジェス・ジェームズというのはアメリカ史上南北戦争時代を賑わした実際の人物で、この映画はその事蹟を粉飾して作られたものである。

監督
ロイド・イングレアム
出演キャスト
フレッド・トムソン メアリー・カー ジェームズ・ピアース ハリー・ウッズ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ノラ・レーン