映画-Movie Walker > 人物を探す > アナトリー・パパーノフ

年代別 映画作品( 1964年 ~ 1975年 まで合計3映画作品)

1975年

真夜中の救急車

  • 1975年6月24日(火)公開
  • 出演(Boris 役)

救急車に乗り合わせている四人を主人公に、かれらの平凡だが緊張した一夜の仕事を追いながら、現代ソビエト人の様々な生活模様を描く。監督はアジダル・イブラギモフ、脚本はウラジミール・クーニンとセミョン・ラスギン、撮影はマルガリータ・ピリーヒナ、音楽はアリフ・メリコフが各々担当。出演はゲオルギー・タラトルキン、アントニーナ・シュラーノワ、エカテリーナ・マルコワ、アナトリー・パパーノフなど。

監督
アジダル・イブラギモフ
出演キャスト
アントニーナ・シュラーノワ エカテリーナ・マルコワ アナトリー・パパーノフ ゲオルギー・タラトルキン
1974年

遠い日の白ロシヤ駅

  • 1974年2月17日(日)公開
  • 出演(Dublnsky 役)

戦争体験者である親と戦争を知らない世代の断絶をテーマにしたアンドレイ・スミルノフ監督作品。脚本はワジーム・トルニン、撮影はパーヴェル・レベシェフが各々担当。出演はアレクセイ・グラズィリン、エフゲニー・レオノフ、アナトリー・パパーノフ、フセヴォロド・サフォーノフなど。

監督
アンドレイ・スミルノフ
出演キャスト
アレクセイ・グラズィリン エフゲニー・レオノフ アナトリー・パパーノフ フセヴォロド・サフォーノフ
1964年

怒りと響きの戦場

  • 1964年12月3日(木)公開
  • 出演(Serpirin 役)

コンスタンチン・シーモノフの「生者と死者」をアレクサンドル・ストルペルが脚色・演出した戦争ドラマ。撮影はニコライ・オロノフスキーが担当した。出演は、キリール・ラヴロフ、アナトリー・パパーノフ、アレクセイ・グラズィリン、ボリス・チルコフほか。製作は「戦場」のモスフィルム。

監督
アレクサンドル・ストルペル
出演キャスト
キリール・ラヴロフ アナトリー・パパーノフ アレクセイ・グラズィリン ボリス・チルコフ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > アナトリー・パパーノフ