映画-Movie Walker > 人物を探す > マイケル・ウィリアムス

年代別 映画作品( 1968年 ~ 2004年 まで合計4映画作品)

2004年

フォッグ・オブ・ウォー マクナマラ元米国防長官の告白

  • 2004年9月11日(土)公開
  • 製作

アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞に輝いた衝撃作。元米国防長官のインタビューを通して20世紀に起きた数々の戦争を検証し、新世紀への警鐘を発する。

監督
エロール・モリス
出演キャスト
ロバート・S・マクナマラ
2002年

セッション9

  • 2002年6月22日(土)公開
  • 製作

マサチューセッツ州に実在する本物の廃墟で撮影されたスリラー。精神病院跡に宿った狂気や自らの苦悩によって、精神的に追いつめられていく男たちの運命を描き出す。

監督
ブラッド・アンダーソン
出演キャスト
ピーター・ミュラン デイヴィット・カルーソ スティーヴン・ジェヴドン ポール・ギルフォイル
1974年

大本命

  • 1974年11月23日(土)公開
  • 出演(Sandy 役)

八百長や陰謀がからみ殺人事件まで起こる競馬界の裏側を描いたディック・フランシスの推理小説の映画化。製作はニール・ハートレイ、監督は「太陽の果てに青春を」のトニー・リチャードソン、脚本はリチャードソンとジョン・オークシー、撮影はフレディ・クーパー、音楽はジョン・アディソンが各々担当。出演はスコット・アントニー、ジュディ・デンチ、ニーナ・トーマス、マイケル・ウィリアムス、マーク・ディグナム、ジュリアン・グローヴァーなど。

監督
トニー・リチャードソン
出演キャスト
スコット・アントニー ジュディ・デンチ マイケル・ウィリアムス ニーナ・トーマス
1968年

マルキ・ド・サドの演出のもとにシャラントン精神病院患者によって演じられたジャン=ポール・マラーの迫害と暗殺

  • 1968年11月23日(土)公開
  • 出演(Herald 役)

ペーター・ヴァイスの戯曲をそのまま、「三文オペラ」「雨のしのび逢い(1960)」のピーター・ブルックが監督した。撮影はデイヴィッド・ワトキン、音楽はリチャード・ピースリーが担当。美術をテッド・マーシャル、衣裳にはグニルラ・パルムスティエルナ・ヴァイスがあたっている。出演は、イアン・リチャードソン、パトリック・マギーなど、王立シェークスピア劇団四一人の俳優たち。製作はマイケル・バーケット卿。

監督
ピーター・ブルック
出演キャスト
Clifford Rose Brenda Kempner ルス・バイエル マイケル・ウィリアムス
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > マイケル・ウィリアムス