映画-Movie Walker > 人物を探す > ビリー・グリーン・ブッシュ

年代別 映画作品( 1970年 ~ 1987年 まで合計9映画作品)

1987年

クリッター

  • 1987年4月4日(土)公開
  • 出演(Jay 役)

銀河系刑務所を脱獄した極悪非道の小動物クリッターが地球に飛来して巻き起こす騒動を描くSF。製作はルパート・ハーヴェイ、エグゼクティヴ・プロデューサーはロバート・シェイ、監督・脚本はロジャー・コーマン門下でこれがデビューのステファン・ヘレク、共同脚本はドモニク・ミュアー、撮影はティム・サーステッド、音楽はデイヴィッド・ニューマンが担当。出演はディー・ウォレス・ストーン、M・エメット・ウォルシュほか。

監督
スティーブン・ヘレク
出演キャスト
ディー・ウォレス・ストーン M・エメット・ウォルシュ ビリー・グリーン・ブッシュ スコット・グライムス
1980年

トム・ホーン

  • 1980年4月26日(土)公開
  • 出演(Joe 役)

19世紀末の西部を舞台に、その名を轟かせた名うてのガンマン、トム・ホーンの厳しくも孤独な生涯を描く。製作総指揮はスティーヴ・マックィーン、製作はフレッド・ワイントローブ、監督はウィリアム・ウィヤード。トム・ホーン自らが書いた自伝を基にトーマス・マックグァーンとバッド・シュレイクが脚色。撮影はジョン・A・アロンゾ、音楽はアーネスト・ゴールド、編集はジョージ・グレンヴィル、特殊効果はフィル・コーレィが各々担当。出演はスティーヴ・マックィーン、リンダ・エヴァンス、リチャード・ファーンズワースワース、ビリー・グリーン・ブッシュ、スリム・ピケンズなど。

監督
ウィリアム・ウィヤード
出演キャスト
スティーヴ・マックイーン リンダ・エヴァンス リチャード・ファーンズワース ビリー・グリーン・ブッシュ
1975年

アリスの恋

  • 1975年11月22日(土)公開
  • 出演(Donald 役)

突然の事故で夫を亡くした中年女性とその長男の旅を描く。製作はデイヴィッド・サスキンドとオードリー・マース、監督は「ミーン・ストリート」の新人マーティン・スコセッシ、脚本はロバート・ゲッチェル、撮影はケント・ウェイクフォード、音楽はリチャード・ラサール、編集はマーシア・ルーカス。出演はエレン・バースティン、クリス・クリストファーソン、ビリー・グリーン・ブッシュ、ディーン・ラッド、レリア・ゴルドーニ、レーン・ブラッドバリー、ヴィック・タイバック、アルフレッド・ルッターなど。

監督
マーティン・スコセッシ
出演キャスト
エレン・バースティン クリス・クリストファーソン ビリー・グリーン・ブッシュ ダイアン・ラッド

エーゲ海の旅情

  • 1975年9月24日(水)公開
  • 出演(J._D._Rogers 役)

エキゾチックなエーゲ海の旅で芽ばえた中年女性と青年の愛を描く舞台劇の映画化。製作はM・J・フランコヴィッチ、監督は「バタフライはフリー」のミルトン・カトセラス、舞台用脚色はジェイ・アレン、脚本はレオナード・ガーシュ、撮影はチャールズ・ラング、音楽はミシェル・ルグラン、編集デイヴィッド・ブリューイットが各々担当。出演はリヴ・ウルマン、エドワード・アルバート、ジーン・ケリー、ビニー・バーンズ、デボラ・ラフィン、ビリー・グリーン・ブッシュなど。日本語版監修は野中重雄。イーストマンカラー、ビスタサイズ。1973年作品。

監督
ミルトン・カトセラス
出演キャスト
リヴ・ウルマン エドワード・アルバート ジーン・ケリー ビニー・バーンズ
1974年

グライド・イン・ブルー

  • 1974年1月5日(土)公開
  • 出演(Zipper_Davis 役)

ロックグループ”シカゴ”のプロデューサーであるジェームズ・ウィリアム・ガルシオの監督第1作。製作・音楽も担当している。原題のエレクトラ・グライドとは、世界的に知られるオートバイ・メーカー”ハーレー・ダビッドソン”の最新型の車名。脚本はロバート・ボリス、撮影はコンラッド・ホールが各々担当。出演はロバート・ブレーク、ビリー・グリーン・ブッシュ、ミッチェル・ライアン、ジャニーヌ・ライリー、エライシャ・クック、ロイヤル・ダノなど。

監督
ジェームズ・ウィリアム・ガルシオ
出演キャスト
ロバート・ブレーク ビリー・グリーン・ブッシュ ミッチェル・ライアン ジャニーヌ・ライリー
1973年

男の出発

  • 1973年3月17日(土)公開
  • 出演(Frank_Culpepper 役)

カウボーイになることを夢見る16歳の少年が、身を持って体験していく現実の厳しさを描くウエスタン。製作はポール・A・ヘルミック、監督は写真家であるディック・リチャーズでこれがデビュー作となった。リチャーズの原案をエリック・バーコビッチとグレゴリー・プレンティスが共同で脚本化した。撮影はローレンス・エドワード・ウィリアムス、ラルフ・ウールジー、音楽はトム・スコット、ジェリー・ゴールドスミス、編集はジョン・F・バーネットが各々担当。出演はゲイリー・グライムス、ビリー・グリーン・ブッシュ、ルーク・アスキュー、ボー・ホプキンス、ジョフリー・ルイス、ウエィン・サザーリン、ジョン・マクリアム、マット・クラーク、レイモンド・ガス、アンソニー・ジェームズなど。

監督
ディック・リチャーズ
出演キャスト
ゲイリー・グライムス ビリー・グリーン・ブッシュ ルーク・アスキュー ボー・ホプキンス
1972年

夜の大捜査線 霧のストレンジャー

  • 1972年5月27日(土)公開
  • 出演(Dave_Thomas 役)

何十年も取り組みながら、根絶することのできない麻薬組織に斬り込んでいくサンフランシスコ警察の腕きき警部バージル・ティッブスの活躍を描く。「夜の大捜査線」シリーズ第3作。製作はウォルター・ミリッシュ、監督は「さらば荒野」のドン・メドフォード、脚本はジェームズ・R・ウェッブ、撮影はジョセフ・ビロック、音楽はジル・メレが各々担当。出演はシドニー・ポワチエ、バーバラ・マクネア、ジェラルド・S・オルーリン、シェリー・ノース、フレッド・ビア、アレン・ガーフィールドなど。

監督
ドン・メドフォード
出演キャスト
シドニー・ポワチエ バーバラ・マクネア ジェラルド・S・オルーリン シェリー・ノース
1971年

ファイブ・イージー・ピーセス

  • 1971年5月1日(土)公開
  • 出演(Elton 役)

仕事も、家族も、女さえも、およそ愛することから離反して彷徨する無目的なヒーローに焦点を合わせ、「イージー・ライダー」で見据えたアメリカの“現在”に再度挑戦する。製作総指揮は「イージー・ライダー」のバート・シュナイダーとリチャード・ウェクスラー、そしてボブ・ラフェルソンの製作、監督はボブ・ラフェルソン、ラフェルソンと女性脚本家のエイドリアン・ジョイスの共作原案をジョイス自身で脚色、撮影は「イージー・ライダー」のラズロ・コヴァックス、音響をオーディオ・トラン、タミー・ウィネットが歌っている。出演は「白昼の幻想」「ワイルド・エンジェル」の脚本家でもある「イージー・ライダー」のジャック・ニコルソン、同じく「イージー・ライダー」のカレン・ブラック。その他、ビリー・グリーン・ブッシュ、「エデンの東」のロイス・スミス、スーザン・アンスパック、ウィリアム・チャーリー、ジョン・ライアン、ラルフ・ウェイトなど。

監督
ボブ・ラフェルソン
出演キャスト
ジャック・ニコルソン カレン・ブラック ビリー・グリーン・ブッシュ ロイス・スミス
1970年

モンテ・ウォルシュ

  • 1970年11月25日公開
  • 出演(Powder 役)

文明の波が西部に押しよせ、花形だったガンマンやカウボーイたちは哀れな末路を辿る。製作はハル・ランダースとボビー・ロバーツ、監督は「ローズマリーの赤ちゃん」のカメラマンだったウィリアム・A・フレイカー第一作。「シェーン」の原作者ジャック・シェーファーの同名小説をルーカス・ヘラー、デイヴィッド・ツェラグ・グッドマンが脚色、撮影デイヴィッド・M・ウォルシュ、音楽は「真夜中のカーボーイ」のジョン・バリーが担当。出演は「ペンチャー・ワゴン」のリー・マーヴィン、「黒衣の花嫁」のジャンヌ・モロー、「プロフェッショナル」のジャック・パランス、新人ミッチ・ライアン、ジム・デイヴィス、アリン・アン・マクレリー、マット・クラーク、ビリー・グリーン・ブッシュなど。テクニカラー、パナビジョン。1970年作品。

監督
ウィリアム・A・フレイカー
出演キャスト
リー・マービン ジャンヌ・モロー ジャック・パランス ミッチ・ライアン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ビリー・グリーン・ブッシュ