TOP > 映画監督・俳優を探す > イラリア・オッキーニ

年代別 映画作品( 1960年 ~ 2011年 まで合計5映画作品)

2011年

あしたのパスタはアルデンテ

  • 2011年8月27日(土)
  • 出演(お祖母ちゃん 役)

秘密を抱えた青年の自分探しを軸に、家族の愛と絆を描いてイタリアで大ヒットした笑いと涙の群像コメディ。本国で数々の受賞歴を誇るトルコ出身の名匠フェルザン・オズペテク監督のもと、演技派スターが結集。南イタリアの幻想的な風景と、新鮮な食材が並ぶ色鮮やかな食卓シーンも大きな魅力になっている。

監督
フェルザン・オズペテク
出演キャスト
リッカルド・スカマルチョ ニコール・グリマウド アレッサンドロ・プレツィオージ エンニオ・ファンタスキーニ
2002年

明日、陽はふたたび

  • 2002年9月21日(土)
  • 出演(Moccia 役)

97年、イタリアのアッシジで起きた大地震をもとにした感動の人間ドラマ。非常事態のもとで懸命に生きる被災者たちの、明るく前向きな姿をつづる心温まる珠玉作だ。

監督
フランチェスカ・アルキブジ
出演キャスト
マルコ・バリアーニ オルネラ・ムーティ ヴァレリオ・マスタンドレア イラリア・オッキーニ
1974年

暗黒街のふたり

  • 1974年4月27日(土)
  • 出演(Sophie 役)

銀行強盗犯として十年服役して仮出獄した男が辿る苦難の道を描く。製作はピエール・サン・ブランカ、監督・脚本は「ラ・スクムーン」のジョゼ・ジョヴァンニ、撮影はジャン・ジャック・タルベス、音楽はフィリップ・サルドが各々担当。出演はアラン・ドロン、ジャン・ギャバン、ミシェル・ブーケ、ミムジー・ファーマー、イラリア・オッキーニ、クリスティーヌ・ファブレガ、ベルナール・ジロドー、マルカ・リボヴスカなど。

監督
ジョゼ・ジョヴァンニ
出演キャスト
アラン・ドロン ジャン・ギャバン ミムジー・ファーマー ミシェル・ブーケ
1962年

ジーグフリード

  • 1962年2月10日(土)
  • 出演(Krimhilde 役)

ゲルマン伝説を映画化した、ジャコモ・ジェンテイローモ監督の史劇。脚本はアントニオ・フェリーニョ、ジョルジョ・コンスタンティーニ、ジャコモ・ジェンティローモの共同。撮影はカルロ・ネヴィオーロ。出演するのはセバスチャン・フィッシャー、イラリア・オッキーニなど。イーストマンカラー・スーパーシネスコープ。

監督
ジャコモ・ジェンティローモ
出演キャスト
セバスチャン・フィッシャー イラリア・オッキーニ カタリーナ・マイベルク Rolf Tasna
1960年

カルタゴ

  • 1960年5月26日(木)
  • 出演(Ophir 役)

第三次ポエニ戦役によって没落した都市国家カルタゴを舞台にした、イタリアの小説家エミリオ・サルガリの長篇『燃えるカルタゴ』(一九〇八年)の映画化。エンニオ・デ・コンチーニとドウッチョ・テッサリが脚色し、「蝶々夫人」のカルミネ・ガローネが製作・監督した。撮影は「武器よさらば」のピエロ・ポルタルーピ、音楽は「激しい季節」のマリオ・ナシンベーネ。出演は「挑戦」のホセ・スアレス、「非情」のダニエル・ジェラン、「上と下」のアン・ヘイウッド、「掟(1959)」のピエール・ブラッスール、パオロ・ストッパら。テクニカラー・70ミリ・スーパーテクニラマ。

監督
カルミネ・ガローネ
出演キャスト
ホセ・スアレス ダニエル・ジェラン アン・ヘイウッド イラリア・オッキーニ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/29更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > イラリア・オッキーニ

ムービーウォーカー 上へ戻る