映画-Movie Walker > 人物を探す > エリオ・ペトリ

年代別 映画作品( 1956年 ~ 1971年 まで合計8映画作品)

1971年

怪奇な恋の物語

  • 1971年11月20日(土)公開
  • 監督、原作、脚色

現代文明の異常性によって精神を錯乱させられてしまう男の恐怖を描く。製作は「サテリコン」のアルベルト・グリマルディ、監督は「殺人捜査」のエリオ・ペトリ、トニーノ・グエッラとペトリの共作小説をペトリ自身とルチアーノ・ヴィンセンツォーニが脚色、撮影はルイジ・クヴェイレル、音楽はエンニオ・モリコーネ、編集はルッジェーロ・マストロヤンニが各々担当。絵はアメリカ前衛画壇の一人者、ジム・ダインが描いている。出演は「裸足のイサドラ」のヴァネッサ・レッドグレイヴ、「キャメロット」「続荒野の用心棒」のフランコ・ネロ、ジョルジュ・ジェレ、ガブリエラ・グリマルディ、リタ・カルデローニ、レナート・メネゴットなど。

監督
エリオ・ペトリ
出演キャスト
ヴァネッサ・レッドグレイヴ フランコ・ネロ ジョルジュ・ジェレ ガブリエラ・グリマルディ

殺人捜査

  • 1971年9月18日(土)公開
  • 監督、原案、脚本

ある殺人課長が犯した殺人によって、警察内部に湧き起ったさまざまな波紋を描いて権力機構の愚かしさを徹底的にあばきたてた作品。製作はダニエレ・セナトーレ、監督は「悪い奴ほど手が白い」のエリオ・ペトリ、ストーリーと脚本はウーゴ・ピッロとエリオ・ペトリの共同執筆、撮影はルイジ・クヴェイレル、音楽はエンニオ・モリコーネが各々担当。出演は「山いぬ」「総進撃」のジャン・マリア・ヴォロンテ、「ベニスの愛」「最後の谷」のフロリンダ・ボルカン、サルヴォ・ランドーネ、ジャンニ・サンツッチョ、アルツーロ・ドミニチ、オラツィオ・オルランド、セルジョ・トラモンティ、マッシモ・フォッシなど。

監督
エリオ・ペトリ
出演キャスト
ジャン・マリア・ヴォロンテ フロリンダ・ボルカン サルヴォ・ランドーネ ジャンニ・サンツッチョ
1969年

華麗なる殺人

  • 1969年1月24日(金)公開
  • 監督、脚色

SF界の人気作家をロバート・シェクリィの短編『七番目の犠牲者』を、トニーノ・グエッラ、ジョルジオ・サルビオーニ、エンニオ・フライアーノ、エリオ・ペトリの四人が脚色、「悪い奴ほど手が白い」のエリオ・ペトリが監督した。撮影はジャンニ・ディ・ヴェナンツォ、音楽をピエロ・ピッチオーニが担当している。出演は「異邦人」のマルチェロ・マストロヤンニ、「007 カジノ・ロワイヤル」のウルスラ・アンドレス、エルザ・マルティネッリ、サルヴォ・ランドーネなど。

監督
エリオ・ペトリ
出演キャスト
マルチェロ・マストロヤンニ ウルスラ・アンドレス エルザ・マルティネッリ サルヴォ・ランドーネ
1968年

悪い奴ほど手が白い

  • 1968年6月16日(日)公開
  • 監督、脚色

レオナルド・シャーシャのベストセラー小説を、エリオ・ペトリとウーゴ・ピッロが脚色、エリオ・ペトリが監督したアクションもの。撮影はルイジ・クヴェイレル、音楽はルイス・エンリケス・バカロフが担当している。出演は「群盗荒野を裂く」のジャン・マリア・ヴォロンテ、「その男ゾルバ」のイレーネ・パパス、「天地創造」のガブリエレ・フェルゼッティ、サルヴォ・ランドーネ、ラウラ・ヌッチなど。

監督
エリオ・ペトリ
出演キャスト
ジャン・マリア・ヴォロンテ イレーネ・パパス ガブリエレ・フェルゼッティ サルヴォ・ランドーネ
1962年

女の部屋

  • 1962年2月21日(水)公開
  • 脚本

「荒野の抱擁」「にがい米」などのイタリアの監督ジュゼッペ・デ・サンティスが演出した愛欲ドラマ。脚本は監督のサンティスをはじめ、フランコ・ジラルディ、トニーノ・グエッラ、エリオ・ペトリの四人による共同執筆。撮影はロベルト・ジェラルディ、音楽は「鞄を持った女」のマリオ・ナシンベーネ。出演者はエレオノーラ・ロッシ・ドラゴ、ラフ・ヴァローネ、新人女優のゴルダナ・ミレティックなど。

監督
ジュゼッペ・デ・サンティス
出演キャスト
エレオノーラ・ロッシ・ドラゴ ラフ・ヴァローネ ゴルダナ・ミレティック マリサ・メルリーニ
1961年

暗殺指令

  • 1961年2月25日(土)公開
  • 脚本

「挑戦」のシナリオを書いたエンツォ・プロヴェンツァーレの監督進出第一回作品。シナリオ執筆に当ったのはジュゼッペ・マンジョーネ、エリオ・ペトリ、アルマンド・クリスピノ、エンツォ・プロヴェンツァーレなど。撮影は「さすらい(1957)」のジャンニ・ディ・ヴェナンツォ。音楽をジーノ・マリヌッツィが担当している。出演するのは「若者のすべて」のレナート・サルヴァトーリ、クラウディア・カルディナーレ、アンニバレ・ニンキ、ラウラ・アダーニら。製作フランコ・クリスタルディ。

監督
エンツォ・プロヴェンツァーレ
出演キャスト
クラウディア・カルディナーレ レナート・サルヴァトーリ アンニバレ・ニンキ ラウラ・アダーニ
1957年

人間と狼

  • 1957年3月16日(土)公開
  • 原作、脚色

雪深い寒村を背景に狼を追う人間の愛情と闘争を描いた、「恋愛時代」のジュゼッペ・デ・サンティスの監督作品。サンティスとトニーノ・グエッラ、エリオ・ペトリの三人の書下しストーリイを、右のほかウーゴ・ピッロ、ジャンニ・プッチーニ、イーヴォ・ペリッリが共同で脚色した。撮影は「ナポリの饗宴」のピエロ・ポルタルーピ、音楽は「裸足の伯爵夫人」のマリオ・ナシンベーネ。主な出演者は「ユリシーズ(1954)」のシルヴァーナ・マンガーノ、「悪の決算」のイヴ・モンタン、「征服者」のペドロ・アルメンダリス。

監督
ジュゼッペ・デ・サンティス
出演キャスト
シルヴァーナ・マンガーノ イヴ・モンタン ペドロ・アルメンダリス Irene Cefaro
1956年

恋愛時代

  • 1956年6月26日(火)公開
  • 脚本

「にがい米」で一躍認められたジュゼッペ・デ・サンティスの監督、撮影は「にがい米」のオテロ・マルテリ、「裸足の伯爵夫人」の音楽を担当したマリオ・ナシンベーネ。主演は「悪者は地獄へ行け」のマリナ・ヴラディ、「パリはいつもパリ」のマルチェロ・マストロヤンニ。

監督
ジュゼッペ・デ・サンティス
出演キャスト
マルチェロ・マストロヤンニ マリナ・ヴラディ リュシアン・ギャラス ジュリオ・カーリ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > エリオ・ペトリ