映画-Movie Walker > 人物を探す > ロレダーナ・ヌシアク

年代別 映画作品( 1963年 ~ 1971年 まで合計7映画作品)

1971年

新 殺しのライセンス

  • 1971年5月8日(土)
  • 出演(Pola 役)

札束と女が何より好きで、条件次第では、どこの国の情報局とでも契約するという諜報部員マーク・ドーネンがCIAと契約、共産圏のスパイや世界征服を計画する暗殺団一味と、ドイツの科学者が発明した新兵器“核熱殺人光線”の略奪をめぐり凄まじい争奪戦をくりひろげるアクション映画。製作はカピ・フィルム、監督はジャンカルロ・ロミテリ、脚本はエンニオ・デ・コンチーニとロベルト・ベレルの共同、撮影にグリエルモ・マンコーリ、音楽はアルド・ピガが各々担当。出演は「ひとりローマと戦う」のラング・ジェフリーズ、「続荒野の用心棒」のロレダーナ・ヌシアク、「地下組織」のヨアヒム・ハンセン、それにミツコ、カルロ・ヒンテルマン、ローラ・バレンツェラなど。カラー、テクニスコープ。

監督
ジャンカルロ・ロミテリ
出演キャスト
ラング・ジェフリーズ ロレダーナ・ヌシアク ミツコ カルロ・ヒンテルマン
1967年

二匹の流れ星

  • 1967年6月17日(土)
  • 出演(Mijanod 役)

フランコ・フォガニューロ、「南から来た用心棒」のエルンスト・ガスタルディ、ルチアーノ・マルティーノ、サウロ・スカボリーニの四人が共同で執筆した脚本を、ロモロ・グエリエリリが監督したイタリア製西部劇。撮影はフェデリコ・ザンニ、音楽はノラ・オルランディが担当した。出演は「太陽の下の18歳」のゲイリー・ハドソン、アドリアーナ・アンベシー、「続荒野の用心棒」のロレダーナ・ヌシアク、クラウディオ・カマソほか。製作はミノ・ロイ、ルチアーノ・マルティーノ。テクニカラー、テクニスコープ。

監督
ロモロ・グエリエリ
出演キャスト
ゲイリー・ハドソン ロレダーナ・ヌシアク クラウディオ・カマソ フェルナンド・サンチョ

地獄から来たプロガンマン

  • 1967年10月7日(土)
  • 出演(Sybil 役)

ハメッド・ライの原作をアルネ・フランクリンが脚色、アルバート・カーディフが監督したイタリア西部劇。撮影は「ミネソタ無頼」のホセ・F・アグアーヨ、音楽は「南から来た用心棒」のフランチェスコ・デ・マーシが担当。出演は「荒野の棺桶」のアンンニー・ステファン、「ミネソタ無頼」のフェルナンド・サンチョ、「続荒野の用心棒」のロレダーナ・ヌシアク、ジェリー・ウィルソンほか。製作はマーロン・シルコ。イーストマンカラー、テクニスコープ。

監督
アルバート・カーディフ
出演キャスト
アンソニー・ステファン フェルナンド・サンチョ ジェリー・ウィルソン ロレダーナ・ヌシアク
1966年

続・荒野の用心棒

フランコ・ロゼッティとホセ・G・マエッソとピエロ・ヴィヴァレッリ三人共作のシナリオを、セルジオ・コルブッチが監督したイタリア製西部劇、「荒野の用心棒」のヒットで“用心棒”シリーズ第二弾とされているが、ストーリー、登場人物に関連性は無い。撮影をアンジェロ・ノビ、音楽をルイス・エンリケス・バカロフが担当。主演は「殺しのテクニック」のフランコ・ネロとロレダーナ・ヌシアク、エドゥアルド・ファヤルド、ホセ・ボダロ、アンジェル・アルバセスが脇を固めている。製作はマノロ・ボロニーニが担当している。テクニカラー、テクニビジョン。2020年1月31日よりデジタルリマスター版をリバイバル公開。

監督
セルジオ・コルブッチ
出演キャスト
フランコ・ネロ ロレダーナ・ヌシアク エドゥアルド・ファヤルド ホセ・ボダロ
1965年

ローマの崩壊

  • 1965年3月12日(金)
  • 出演(Svetla 役)

アントニオ・マルゲリーティ、アルベルト・アストルフィ、エンニオ・マンチーニの共同脚本を「顔のない殺人鬼」のアンソニー・ドーソンが監督した史劇。撮影はリカルド・パロッティーニ、音楽はリズ・オルトラーニが担当した。出演は「最後の橋」のカール・メーナー、新人ロレダーナ・ヌシアクのほかにジャンカルロ・スブラジア、ピエロ・パレルミニ、イダ・ガッリ、ジム・ドーレン、など。製作はマルコ・ヴィカリオ。イーストマンカラー・トータルスコープ。

監督
アントニオ・マルゲリーティ
出演キャスト
カール・メーナー ロレダーナ・ヌシアク ジャンカルロ・スブラジア ピエロ・パレルミニ
1964年

接吻・接吻・接吻

  • 1964年10月13日(火)
  • 出演(Gina 役)

「軽蔑」の製作者、ジョルジュ・ド・ボールガールが新鋭の監督たちに作らせたオムニバス。撮影は「軽蔑」のラウール・クタール。 〔夏の接吻〕ベルナール・T・ミシェルの脚本・演出、ウォード・スウィングルが音楽を担当した。出演はマリー・フランス・ボワイエ、シャルル・セブリアン、カトリーヌ・ソラなど。 〔ユダの接吻〕ベルトラン・タヴェルニエ、クロード・ナオン、ロジェ・タイラールの共同シナリオをベルトラン・タヴェルニエが演出、エディ・ヴァルタンが音楽を担当した。出演はレティツィア・ロマン、ジュディー・デル・カリル、ベルナール・ルースレなど。 〔夜の接吻〕ジャン・フランソワ・オーデュロイの脚本・演出、クロード・ルーシュが音楽を担当した。出演はバーバラ・スティール、アントワーヌ・ロブロ、ミシェル・バルディネなど。 〔高価な接吻〕シャルル・L・ビッチの脚本・演出、ポール・ミスラキが音楽を担当した。出演はソフィア・トルケリ、ジャン・ピエール・ムーランなど。 〔16歳の接吻〕クロード・ベリの脚本・演出、ルネ・ウルトレジェルが音楽を担当した。出演はロレダーナ・ヌシアク、ジョニー・モンティレほか。

監督
ベルナール・T・ミシェル ベルトラン・タヴェルニエ ジャン・フランソワ・オーデュロイ シャルル・L・ビッチ
出演キャスト
マリー・フランス・ボワイエ シャルル・セブリアン カトリーヌ・ソラ レティツィア・ロマン
1963年

七人のあばれ者

  • 1963年8月3日(土)
  • 出演(Aglia 役)

「勇者テシアス」のサンドロ・コンティネンツァ、「闘将スパルタカス」のブルーノ・コルブッチとジョヴァンニ・グルマルディ、アルベルト・デ・マルティーノの四人が脚本を書き、新人ペドロ・ラザガが監督したアクション・ドラマ。撮影は「サビーヌの掠奪」のアダルベルト・アルベルテイーニとエロイ・メラ、音楽はマルチェロ・ジョンビーニ。出演者はリチャード・ハリソン、ロレダーナ・ヌシアク、「カルタゴの大逆襲」のリヴィオ・ロレンツォンなど。製作はオレート・フォンティーニとイタロ・ジンガレリ。イーストマンカラー・テクニスコープ。

監督
ペドロ・ラザガ
出演キャスト
リチャード・ハリソン ロレダーナ・ヌシアク ジェラール・ティチー リヴィオ・ロレンツォン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

ジュディ 虹の彼方に
ジュディ 虹の彼方に

ミュージカル女優ジュディ・ガーランドの実話を基にレネー・ゼルウィガー主演で映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ロレダーナ・ヌシアク