TOP > 人物を探す > ニコス・コルコロス

年代別 映画作品( 1965年 ~ 1970年 まで合計3映画作品)

1970年

俺はプロだ!

  • 1970年4月4日(土)
  • 出演(Eriko 役)

新旧二つのタイプの犯罪者同士の葛藤を描いた作品。製作はディノ・デ・ラウレンティス、監督は「ドクター・コネリー キッド・ブラザー作戦」のアルベルト・デ・マルティーノ、撮影はアルド・トンティが担当。出演は「ローズマリーの赤ちゃん」のジョン・カサヴェテス、「魂のジュリエッタ」のアニタ・サンダース、ほかにニコス・コルコロス、ルイジ・ピスティリ、オズワルド・ルッジェーリ、ガブリエレ・フェルゼッティ、ピエロ・モッジア、マルク・フィオリーニ、グイド・ロロブリジーダなど。テクニカラー、テクニスコープ

監督
アルベルト・デ・マルティーノ
出演キャスト
ジョン・カサヴェテス アニタ・サンダース ニコス・コルコロス ガブリエレ・フェルゼッティ
1965年

恍惚(1965)

  • 1965年
  • 出演(Nikos 役)

ピーター・バーネイズのオリジナル・シナリオを、彼とジョン・アルビンが共同で監督した女性のセックスをめぐる悲劇。撮影はクラウス・フォン・ラウテンフェルト、音楽はハーマン・シームが担当した。出演は「死刑台への招待」のイングリッド・チューリン、「007/サンダーボール作戦」のクローディーヌ・オージェほか。製作は監督のジョン・アルビン。

監督
ジョン・アルビン ピーター・バーネイズ
出演キャスト
イングリッド・チューリン ポール・ハブシュミット ニコス・コルコロス クローディーヌ・オージェ
1966年

青いけものたち

  • 1966年1月30日(日)
  • 出演(Costas 役)

イヤニス・ダリニドスがシナリオを執筆、自ら監督した青春ドラマ。撮影はニコス・デモポロス、音楽はコスタス・カプニシスが担当した。出演はツオ・ラスカリ、ニコス・コルコロス、ヴァンゲリス・ヴォルガルディス、ヘレン・ツァフィリオ、パンテリス・ツェルボスほか。

監督
イヤニス・ダリニドス
出演キャスト
ツオ・ラスカリ ニコス・コルコロス ヴァンゲリス・ヴォルガルディス ヘレン・ツァフィリオ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/10更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > ニコス・コルコロス