TOP > 人物を探す > アドリアーノ・ボルツォーニ

年代別 映画作品( 1963年 ~ 1995年 まで合計9映画作品)

1995年

J&S さすらいの逃亡者

  • 1995年4月15日(土)
  • 脚本

かの『ボニー&クライド』に材をとり、腐れ縁で結ばれた男と女をめぐるマカロニ・ウェスタン風味のラブ・ストーリー。監督は「続荒野の用心棒」「情無用のジャンゴ」など、ひねりの効いたマカロニ・ウェスタンのほか、「史上最大の喜劇 地上最笑の作戦」はじめ様々なジャンルの映画を手がけた名職人セルジオ・コルブッチ。製作はロバート・ロヨラ、脚本はコルブッチ、マリオ・アメンドラ、アドリアーノ・ボルツォーニ、ホセ・マリア・フォルケ、サバティーノ・チウフィーニの共同、撮影はルイス・カドラード、編集はユージェニオ・アラビソ、美術はピエトロ・フィリッポがそれぞれ担当。音楽は「荒野の用心棒」はじめマカロニ・ウェスタンのテーマ曲で名を高めた巨匠エンニオ・モリコーネ。主演はコルブッチとは「情無用のジャンゴ」でも組んだトマス・ミリアンと「わらの犬」「マンディンゴ」などのスーザン・ジョージ。共演はTV「刑事コジャック」でおなじみの「特攻大作戦」などのテリー・サヴァラス、ゲストとして「テオレマ」「1900年」のラウラ・ベッティほか。ちなみに、本作は〈マカロニ・ウェスタン復活祭〉と題して、監督を同じくコルブッチが手がけた問題作「殺しが静かにやってくる」と連続上映された。

監督
セルジオ・コルブッチ
出演キャスト
トマス・ミリアン スーザン・ジョージ テリー・サヴァラス Rossana Yanny
1975年

続シンジケート

  • 1975年1月18日(土)
  • 脚本

アメリカ西海岸一帯の暗黒街とイタリア南端のシシリー島を舞台にマフィアの抗争を描く。製作はエドモンド・アマティ、監督は「シシリアンマフィア」のアルベルト・デ・マルティーノ、脚本はアドリアーノ・ボルツォーニ、撮影はアリスティデ・マサチェシ、音楽はリズ・オルトラーニが各々担当。出演はマーティン・バルサム、トマス・ミリアン、フランシスコ・ラバルなど。

監督
アルベルト・デ・マルティーノ
出演キャスト
マーティン・バルサム トマス・ミリアン フランシスコ・ラバル
1968年

殺して祈れ

  • 1968年11月12日(火)
  • 脚本

アドリアーノ・ボルツォーニ、アルマンド・クリスピノ、ルチオ・マンリオ・バティストラーダのシナリオを、「帰って来たガンマン」のカルロ・リッツァーニが製作・監督した西部劇。撮影はサンドロ・マンコーリ、音楽は「女と女と女たち」のリズ・オルトラーニが担当している。出演は、「群盗荒野を裂く」のルー・カステル、「愛は限りなく」のマーク・ダモン、それに「奇跡の丘」の監督ピエル・パオロ・パゾリーニ、バーバラ・フレイなど。

監督
カルロ・リッツァーニ
出演キャスト
ルー・カステル マーク・ダモン ピエル・パオロ・パゾリーニ バーバラ・フレイ

虐殺砦の群盗

  • 1968年3月9日(土)
  • 原作、脚色

アドリアーノ・ボルツォーニのストーリーを、彼とアウグスト・カミニート、フェルナンド・ディ・レオの三人が脚色、モーリス・A・ブライトが監督したアクション。撮影はフランク・タウン、音楽は「真昼の用心棒」のラロ・ゴリが担当した。出演は「禿鷹のえさ」のロバート・ウッズ、「荒野の棺桶」のルチアナ・ギリ、エレノ・クリザほか。製作はフランコ・パロンビとガブリエレ・シルヴェストリ。テクニカラー、テクニスコープ。

監督
モーリス・A・ブライト
出演キャスト
ロバート・ウッズ エレノ・クリザ ルチアナ・ギリ ペドロ・サンチェス
1969年

ネブラスカの一匹狼

  • 1969年3月14日(金)
  • 脚色

ジェズス・ナバロの原作を、アントニオ・ロマン、ジェズス・ナバロ、アントニオ・ナバロ、アドリアーノ・ボルツォーニ、グラツィア・ベネデッティが脚色、アンソニー・ロマンが監督した西部劇。撮影は、「南から来た用心棒」のグリエルモ・マンコーリ、音楽は「甘い大陸」のニーノ・オリヴィエロが担当している。出演は“007”シリーズで売り出したケン・クラーク、イヴォンヌ・バスタイン、ピーター・カーター、アルフォンソ・ロファスなど。製作はフルヴィオ・ルチザーノ。テクニカラー、テクニスコープ。

監督
アンソニー・ロマン
出演キャスト
ケン・クラーク ピーター・カーター イヴォンヌ・バスタイン アルフォンソ・ロファス
1970年

復讐の用心棒

  • 1970年1月24日(土)
  • 脚本

非情な復讐劇を描いたガンアクション篇。監督は「虐殺砦の群盗」のマウリツィオ・ルチーディ。脚本は「リンゴ・キッド」のアドリアーノ・ボルツォーニ、撮影は「虐殺砦の群盗」のフランコ・ビラ、美術はデモフィラス・マクフィダン、音楽はラロ・ゴリがそれぞれ担当。出演は「虐殺砦の群盗」のロバート・ウッズ、「必殺の用心棒」のジュリアン・ラファーティ、ノーマン・クラーク、ルチア・モドゥーニョ、ルイス・カッセル、クリスティーネ・ジョサニなど。テクニカラー、テクニスコープ。

監督
マウリツィオ・ルチーディ
出演キャスト
ロバート・ウッズ ノーマン・クラーク ルチア・モドゥーニョ ルイス・カッセル
1966年

リンゴ・キッド

  • 1966年10月25日(火)
  • 脚本

「闘将スパルタカス」のアドリアーノ・ボルツォーニと「コンスタンチン大帝」のフランコ・ロゼッティ共作の脚本を「闘将スパルタカス」のセルジオ・コルブッチが監督したイタリア製西部劇。撮影をリカルド・パロッティーニ、音楽をカルロ・サヴィーナが担当。主演は、「突撃ヤンキー部隊」のマーク・ダモンと「可愛い悪女」のエットレ・マンニ、彼等をめぐって、ジュリア・ルビーニ、ロリス・ロッデイ等が活躍している。製作は「シーザーの黄金」のジョゼフ・フライドが当っている。イーストマンカラー、メトロスコープ。

監督
セルジオ・コルブッチ
出演キャスト
マーク・ダモン エットレ・マンニ ヴァレリア・ファブリツィ フランコ・デ・ローザ
1967年

ミネソタ無頼

  • 1967年1月14日(土)
  • 脚本

アドリアーノ・ボルツォーニの脚本を「続荒野の用心棒」のセルジオ・コルブッチが監督した西部劇。撮影はホセ・F・アグアーヨ、音楽はピエロ・ピッチオーニが担当。出演はキャメロン・ミッチェル、ジョルジュ・リヴィエール、フェルナンド・サンチョ、ディアナ・マーティン、エテル・ロージョほか。

監督
セルジオ・コルブッチ
出演キャスト
キャメロン・ミッチェル ジョルジュ・リヴィエール ディアナ・マーティン エテル・ロージョ
1963年

闘将スパルタカス

  • 1963年2月21日(木)
  • 脚色、原作

アドリアーノ・ボルツォーニの原作から彼とブルーノ・コルブッチ、ジョヴァンニ・グリマルディが脚色し、「あなたも私もキスする」の脚本を書いたセルジオ・コルブッチが監督した古代活劇。撮影はエンツォ・バルボーニ、音楽は「ビアンカ」のピエロ・ピッチオーニである。出演者は「快傑白魔」のスティーヴ・リーヴス、「アドリアの女海賊」のジャンナ・マリア・カナーレ、「ローマの恋」のジャック・セルナス、クラウディオ・ゴーラなど。製作はフランコ・パラッジ。

監督
セルジオ・コルブッチ
出演キャスト
スティーヴ・リーヴス ジャック・セルナス ジャンナ・マリア・カナーレ クラウディオ・ゴーラ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/9更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > アドリアーノ・ボルツォーニ

ムービーウォーカー 上へ戻る