映画-Movie Walker > 人物を探す > コレット・デコンブ

年代別 映画作品( 1962年 ~ 2013年 まで合計4映画作品)

2013年

ブリジットとブリジット

  • 2013年2月6日(水)公開
  • 出演(Brigitte 役)

経歴も外見も名前も似たもの同士の女の子二人が意気投合しパリでの大学生活を満喫しようとするコメディ。監督は映画批評家のリュック・ムレで、今作が長編デビュー作。出演はフランソワーズ・ヴァテル、コレット・デコンブほか。ゴダールに「真に革命的な映画」と絶賛を受けた。2013年2月6日より、東京・御茶ノ水 アテネ・フランセ文化センターにて開催された「リュック・ムレ・コレクション vol.1」にてデジタル上映。

監督
リュック・ムレ
出演キャスト
フランソワーズ・ヴァテル コレット・デコンブ クロード・メルキ クロード・シャブロル
1970年

狂った蜜蜂

  • 1970年1月24日(土)公開
  • 出演(Eva 役)

夫の遺産をもらった未亡人にふりかかる危難、恐怖を描いた、現在イタリアで流行の、エロチック・ミステリー物の一篇。監督は「サンドカン総攻撃」のウンベルト・レンツィ、脚本は新人のウーゴ・モレッティとウンベルト・レンツィ。撮影は「ネブラスカの一匹狼」のグリエルモ・マンコーリ、音楽を「夜は盗みのために」のピエロ・ウミリアーニ、衣裳をジャンニ・パンカーニがそれぞれ担当。製作はサルバトーレ・アラビッソ。出演は「デボラの甘い肉体」のキャロル・ベイカー、「群盗荒野を裂く」のルー・カステル、新人コレット・デコム、ベテランのティーノ・カラーロ、リッラ・ブリグノンなど。

監督
ウンベルト・レンツィ
出演キャスト
キャロル・ベイカー ルー・カステル コレット・デコム ティーノ・カラーロ
1964年

若い性の暴走

  • 1964年2月21日(金)公開
  • 出演(Susanna 役)

フレデリコ・デ・ウレティアの問題小説を、新人イグナシオ・F・イクイノが監督した青春社会ドラマ。撮影をジャン・オリベ、音楽をアンリ・エスコバが担当した。出演者はリタ・カデラック、フェルナンド・レオン、「童貞物語」のコレット・デコム、フリアン・マテオフなど。

監督
イグナシオ・F・イクイノ
出演キャスト
リタ・カデラック フェルナンド・レオン コレット・デコム フリアン・マテオフ
1962年

童貞物語(1962)

  • 1962年当年公開
  • 出演(Joelle 役)

アンリ・ザフィラトスとベルナール・シェスネの脚本をザフィストが監督した思春期もの。撮影はルネ・ガイサート、音楽は「第四の性」のルイギが担当。出演者はクリスチャン・ペジー、コレット・デコム、クロード・アーノルドなどの新人と「鞄を持った女」のジャック・ペラン。

監督
アンリ・ザフィラトス
出演キャスト
クリスチャン・ペジー コレット・デコム クロード・アーノルド ジャック・ペラン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > コレット・デコンブ