映画-Movie Walker > 人物を探す > ウンベルト・レンツィ

年代別 映画作品( 1969年 ~ 1988年 まで合計7映画作品)

1988年

炎の戦士 ストライカー

  • 1988年6月4日(土)
  • 脚本

ニカラグアを舞台に活躍するひとりの男の戦いを描くアクション映画。製作はジョルジョ・サルヴィオーニ、監督はスティーブン・M・アンドリュース、脚本はウンベルト・レンツィとティト・カルピの共同、撮影はサンドロ・マンコーリ、音楽はデット・マリアーノが担当。出演はフランク・ザガリーノほか。

監督
スティーブン・M・アンドリュース
出演キャスト
フランク・ザガリーノ メロニー・ロジャース ジョン・スタイナー ジョン・フィリップ・ロー
1973年

ガラスの旅

  • 1973年10月13日(土)
  • 監督

無銭旅行をしながら奔放に生を謳歌し合う若い男女が陥る罠の恐ろしさを描くサスペンス。製作はカルロ・ポンティ、監督はウンベルト・レンツィ、脚本はヴァンニ・カステラーニ、撮影はアルフィオ・コンティーニ、音楽はブルーノ・ラウツィ、編集はユージェニオ・アラビソが各々担当。出演はレイモンド・ラヴロック、オルネラ・ムーティ、イレーネ・パパスなど。

監督
ウンベルト・レンツィ
出演キャスト
レイモンド・ラヴロック オルネラ・ムーティ イレーネ・パパス
1971年

殺意の海

  • 1971年9月18日(土)
  • 監督

愛欲がからんだ犯罪計画にまきこまれた一人の女性の悲劇を描いた作品。製作はブルノ・ボログニシ、監督はウンベルト・レンツィ、マルチェロ・コシアとラファエル・ロメロ・マルシェント共著のミステリー小説を作者自らとブルノ・ジェロニモ、マリー・クレール・ソルビュが共同脚色、撮影はグリエルモ・マンコーリ、音楽はグレゴリオ・ガルシア・セグラが各々担当。出演は「デボラの甘い肉体」のキャロル・ベイカー、「昼顔」のジャン・ソレル、ルイス・ダヴィラ、マリナ・コッファ、アンナ・プロクレマーなど。日本語版監修は野中重雄。テクニカラー、テクニスコープ。

監督
ウンベルト・レンツィ
出演キャスト
キャロル・ベイカー ジャン・ソレル ルイス・ダヴィラ マリナ・コッファ
1969年

激戦地(1969)

  • 1969年
  • 監督

ノルマンディー上陸作戦成功のいしずえとなった特殊部隊の活躍を描く戦争アクション。監督は「サンドカン総攻撃」のウンベルト・レンツィ。ストーリーをステファノ・ボラ、ロマノ・モスキンが書き、ダリオ・アルジェント、R・グイエミンジャー、エドゥアルド・M・ブロチェロが脚色を担当。音楽はマルチェロ・ジョンビーニ。出演は「ゲバラ!」のジャック・パランス、「空軍大戦略」のクルト・ユルゲンス、ほかにトーマス・ハンター、ロバート・ハンダー、ヴォルフガンク・プライス、新人ダイアナ・ルロワなど。

監督
ウンベルト・レンツィ
出演キャスト
ジャック・パランス クルト・ユルゲンス トーマス・ハンター ロバート・ハンダー
1970年

狂った蜜蜂

  • 1970年1月24日(土)
  • 監督、脚本

夫の遺産をもらった未亡人にふりかかる危難、恐怖を描いた、現在イタリアで流行の、エロチック・ミステリー物の一篇。監督は「サンドカン総攻撃」のウンベルト・レンツィ、脚本は新人のウーゴ・モレッティとウンベルト・レンツィ。撮影は「ネブラスカの一匹狼」のグリエルモ・マンコーリ、音楽を「夜は盗みのために」のピエロ・ウミリアーニ、衣裳をジャンニ・パンカーニがそれぞれ担当。製作はサルバトーレ・アラビッソ。出演は「デボラの甘い肉体」のキャロル・ベイカー、「群盗荒野を裂く」のルー・カステル、新人コレット・デコム、ベテランのティーノ・カラーロ、リッラ・ブリグノンなど。

監督
ウンベルト・レンツィ
出演キャスト
キャロル・ベイカー ルー・カステル コレット・デコンブ ティーノ・カラーロ
1964年

サンドカン総攻撃

  • 1964年11月20日(金)
  • 監督、脚色

エミリオ・サルガリの原作を「堕落」のフルヴィオ・ジッカとウンベルト・レンツィが共同で脚色、ウンベルト・レンツィが演出したアクションドラマ。撮影は「妖姫クレオパトラ」のアンジェロ・ロッティとジョヴァンニ・スカルペリーニが、音楽は「太陽はひとりぼっち」のジョヴァンニ・フスコが担当した。出演は、「海賊の王者」のスティーヴ・リーヴス、「怒れ!バイキング」のジュヌヴィエーヴ・グラ、「ビザンチン大襲撃」のアンドレア・ボジック、ほかにリック・バッタリア、レオ・アンコリス、アントニオ・モリノ・ロホなど。製作は「シーザーの黄金」のジョゼフ・フライド。テクニカラー・テクニスコープ。

監督
ウンベルト・レンツィ
出演キャスト
スティーヴ・リーヴス ジュヌヴィエーヴ・グラ アンドレア・ボジック モーリス・ポリ
1965年

白い巨象

  • 1965年4月13日(火)
  • 監督

「堕落」のフルヴィオ・ジッカのシナリオ、コリン・マンの台詞を、「サンドカン総攻撃」のウンベルト・レンツィが監督したアクション・ドラマ。撮影は「妖姫クレオパトラ」のアンジェロ・ロッティ、音楽は「黒い情事」のジョルジュ・ガルヴァランツが担当した。出演は「新海賊ブラッド」のショーン・フリン、「パリの旅愁」のマリー・ヴェルシニ、「バッカスの狂宴」のアレッサンドラ・パナーロ、ジャコモ・ロッシ・スチュアートほか。テクニカラー・テクニスコープ。

監督
ウンベルト・レンツィ
出演キャスト
ショーン・フリン マリー・ヴェルシニ アレッサンドラ・パナーロ ジャコモ・ロッシ・スチュアート
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ウンベルト・レンツィ