映画-Movie Walker > 人物を探す > アンヌ・ルーセル

年代別 映画作品( 1989年 ~ 1999年 まで合計3映画作品)

1999年

ボクサー 最後の挑戦

  • 1999年8月14日(土)公開
  • 出演(クレール 役)

しがないやさぐれボクサーとペテン師の珍道中を描いたドラマ。監督はベルナール・ノエル。脚本はノエル、フィリップ・ショヴロン。製作は監督リュック・ベッソンの実父であるクロード・ベッソン。製作総指揮は。撮影はパトリック・ウィエス。音楽はベンジャミン・ラファエリとカミーユ・ルスタン。出演は「RONIN」のジャン・レノ、「メランコリー」のクリスチャン・シャムタン、「ブリジット」のイザベル・カンディエほか。

監督
ベルナール・ノエル
出演キャスト
ジャン・レノ クリスチャン・シャルムタン イザベル・カンディエ アンヌ・ルーセル
1996年

メランコリー

  • 1996年1月27日(土)公開
  • 出演(Samantha 役)

クリスマス休暇にスキー・リゾートに集まった人々の恋愛模様をコミカルに描くオールスター・キャストによるロマンチック・コメディ。監督・脚本はこれが初の日本公開作になるベテラン、エリ・シュラキ。エグゼクティヴ・プロデューサーは「赤い航路」のロベール・ベンムサ、共同脚本は監督ジェラール・ウーリーの娘で「王妃マルゴ」など数多くのヒット作を手掛けるダニエル・トンプソン、撮影は「海を渡るジャンヌ」のロベール・アラズラキ、音楽は「心の地図」の名匠ガブリエル・ヤレドがそれぞれ担当。出演は「男と女」「プレタポルテ」のアヌーク・エーメ、「エドワールとカロリーヌ」などのダニエル・ジェランの大御所を筆頭に、「アメリカの夜」「恋はメイド・イン・パリ」のジャクリーン・ビセット、「愛の報酬/シャベール大佐の帰還」のアンドレ・デュソリエ、「真夜中の恋愛論」で共演した「夜ごとの夢」のジャン=ユーグ・アングラードとマリー・トランティニャン、「自由、夜」のクリスティーヌ・ボワッソンほかの競演。

監督
エリ・シュラキ
出演キャスト
アヌーク・エーメ ジャン・ユーグ・アングラード ジャクリーン・ビセット クリスティーヌ・ボワッソン
1989年

仮面の中のアリア

  • 1989年8月26日(土)公開
  • 出演(Sophie Maurier 役)

絶頂期に引退した大歌手と、彼の二人の若い弟子の姿を描くオペラ映画。製作はジャクリーヌ・ピエルー。リュック・ジャボンとジェラール・コルビオの原案を基に、監督・脚本はジェラール・コルビオ、共同脚本はアンドレ・コルビオとパトリック・イラトニ、ジャクリーヌ・ピエルー、クリスチャン・ワットン、台詞はC・ワットン、撮影はヴァルター・ヴァン・デン・エンデが担当。出演はホセ・ファン・ダム、アンヌ・ルーセル、フィリッブ・ヴォルデールほか。

監督
ジェラール・コルビオ
出演キャスト
ホセ・ファン・ダム アンヌ・ルーセル フィリップ・ヴォルテール シルヴィー・フェネック
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > アンヌ・ルーセル