映画-Movie Walker > 人物を探す > ローウェル・ロー

年代別 映画作品( 1986年 ~ 1999年 まで合計21映画作品)

1992年

ツイン・ドラゴン

  • 1992年4月25日(土)公開
  • 音楽

赤ん坊の時に生き別れた双子が再会、マフィアを相手に戦いながら繰り広げられる恋のさやあてを描いたアクション・コメディ。監督は「チャイニーズ・ゴースト・ストーリー」のツイ・ハークと「スペクターX」のリンゴ・ラム、製作はウー・セイエン、音楽はローウェル・ローが担当。2014年4月5日より、ツインの配給にてシネマート六本木で<春のプチ香港・中国エンターテイメント映画まつり>の1作品として再上映された。

監督
ツイ・ハーク リンゴ・ラム
出演キャスト
ジャッキー・チェン マギー・チャン テディー・ロビン ニナ・リー

黄昏のかなたに

  • 1992年4月4日(土)公開
  • 出演(アレン 役)

香港を舞台に、駆け落ちして戻って来た娘と、その母親の関係を爽やかに描いたドラマ。監督は脚本も兼ねるジェイコブ・C・L・チャン、製作はバリー・チュン、脚本は他にチャン・カム・チェン。撮影はリー・キンキョン、美術はヤン・ウォン、音楽はチャン・ウィン・リアン、編集はチャン・シュウ・ヘイが担当。

監督
ジェイコブ・C・L・チャン
出演キャスト
フォン・ボーボー イップ・トン リチャード・ウン ローウェル・ロー

七小福

  • 1992年2月22日(土)公開
  • 音楽

60年代、京劇の伝統を伝える北京戯学院に集められた子供たちが、学院長の厳格な教育のもとで“七小福”の名をいただく存在に成長していく姿を描く。監督は「誰かがあなたを愛してる」のアレックス・ロウ、製作はレナード・ホウとモナ・フォン、エグゼクティヴ・プロデューサーはメイベル・チャン、脚本はアレックス・ロウとメイベル・チャン、撮影はデイヴィッド・チャン、音楽はローウェル・ローが担当。

監督
アレックス・ロウ
出演キャスト
サモ・ハン・キンポー ラム・チェンイン チェン・ペイペイ

ホンコン・フライド・ムービー

  • 1992年1月23日(木)公開
  • 出演(Arfat 役)

強力なライヴァル店の出現で窮地に陥った尊大で利己的な鴨料理店主が、周囲の人々の姿で変わっていく姿を描くドタバタ人情コメデイ。アメリカのファースト・フード店や日本企業のスパルタ教育を皮肉っている。監督・脚本はクリフトン・コウ、製作はロニー・ユー、脚本・製作総指揮・主演は“Mr.BOO!”シリーズの香港喜劇王マイケル・ホイ、撮影はデレク・ワン、音楽はリチャード・ユエンが担当。マイケル、リッキーの他に末弟サミュエルが彼自身の役で顔を出す。

監督
クリフトン・コウ
出演キャスト
マイケル・ホイ リッキー・ホイ シルヴィア・チャン Pak Yan
1991年

鬼喰う鬼

  • 1991年4月13日(土)公開
  • 音楽

親孝行な女幽霊を救い、悪法師の妖術と対決する青年道士の活躍を描いたコメディ・ホラー。エクゼクティブ・プロデューサーを兼ねるのは主演のサモ・ハン・キンポー、監督は「霊幻道士」シリーズのリッキー・リュウ、脚本はバリー・ウォン、撮影はトム・ラウ、音楽をローウェル・ローが担当。出演はジャニス・オンほか。

監督
リッキー・リュウ
出演キャスト
サモ・ハン・キンポー ラム・チェンイン Man Hoi イップ・ウェンゾウ

いつの日かこの愛を

  • 1991年3月16日(土)公開
  • 音楽

姉を失う事件をきっかけに刑事と結びつけられていく女性を描くラブ・ストーリー。エグゼキュティヴ・プロデューサーはトニー・チョウ、製作・監督は「友は風の彼方に」のリンゴ・ラム、脚本はナム・イン、撮影はアンドリュー・ラウ、音楽はローウェル・ローが担当。出演はチョウ・ユンファ、チェリー・チェンほか。

監督
リンゴ・ラム
出演キャスト
チョウ・ユンファ チェリー・チェン ヤン・チャン ルン・ウォン
1990年

男たちの挽歌III アゲイン/明日への誓い

  • 1990年10月27日(土)公開
  • 音楽

ベトナム戦争末期のサイゴンを舞台に、運命の糸に繰られる三人の男女の愛と死を描く、「男たちの挽歌」シリーズ完結篇。製作・監督は「上海ブルース」のツイ・ハーク、脚本はタイ・フーホー、ルン・ユー・ミン、撮影はウォン・ウィン・ハン、音楽はローウェル・ローが担当。出演はチョウ・ユンファ、アニタ・ムイほか。

監督
ツイ・ハーク
出演キャスト
チョウ・ユンファ トニー・チェン アニタ・ムイ シー・キエン

ゴッド・ギャンブラー

  • 1990年10月20日(土)公開
  • 音楽

事故によって記憶を失なった天才的ギャンブラーが再び大勝負に挑むまでを描くアクション・ドラマ。製作はジミー・ヒョン、チャールズ・ヒョン、監督・脚本は「至尊無上」('89)のバリー・ウォン、撮影はチュン・チーマンとパウ・ヘイマン、音楽はローウェル・ローが担当。出演はチョウ・ユンファ、アンディ・ラウほか。

監督
バリー・ウォン
出演キャスト
チョウ・ユンファ アンディ・ラウ ジョイ・ウォン チャン・マン

狼 男たちの挽歌・最終章

  • 1990年1月13日(土)公開
  • 音楽

ひとりの女性を傷つけたことで、本来の人間性に目覚めてゆくある殺し屋の姿を描いた香港ノワール。製作はツイ・ハーク、監督・脚本は「男たちの挽歌II」のジョン・ウー、撮影はウォン・ウィン・ハンとピーター・パオ、音楽はローウェル・ローが担当。出演はチョウ・ユンファ、ダニー・リーほか。

監督
ジョン・ウー
出演キャスト
チョウ・ユンファ ダニー・リー サリー・イップ チュウ・コン
1989年

誰かがあなたを愛してる

  • 1989年9月15日(金)公開
  • 音楽

ニューヨークに住む三人の香港人の愛の行方を描く。監督は本作が日本での一般公開第一作になるメーベル・チャン、脚本はアレックス・ロウ、撮影はジェームズ・ヘイマンとデイヴィッド・チャン、音楽はローウェル・ローが担当。出演はチョウ・ユンファ、チェリー・チェン、ダニー・チャンほか。

監督
メーベル・チャン
出演キャスト
チョウ・ユンファ チェリー・チェン ダニー・チャン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ローウェル・ロー