映画-Movie Walker > 人物を探す > スチュワート・グレンジャー

年代別 映画作品( 1946年 ~ 1992年 まで合計35映画作品)

1948年

灰色の男

  • 1948年9月公開
  • 出演(Peter Rokeby 役)

「妖婦」のマーガレット・ロックウッド及びジェームズ・メイソン、「七つの月のマドンナ」「魔法の楽弓」のフィリス・カルヴァート及びスチュワート・グレンジャーが共演する映画で、「キャラバン」のエリナー・スミスの小説をドリーン・モンゴメリーが改作し、「妖婦」のレスリー・アーリスが作家のマーガレット・ケネディーと協力脚色し、アーリスが監督にあたり、「キャラバン」に「七つの月のマドンナ」のアーサー・クラブトリーが撮影した。助演者の主なる者はマーティタ・ハント、ヘレン・ヘイ、レイモンド・ラヴェル、ビアトリス・ヴァーリー等である。

監督
レスリー・アーリス
出演キャスト
マーガレット・ロックウッド ジェームズ・メイソン フィリス・カルヴァート スチュワート・グレンジャー

ウォタルー街

  • 1948年6月公開
  • 出演

ウォタルー勤労住宅はじめ戦時のロンドンを背景とした物語。ジョン・ミルズ、スチュワート・グレンジャーなどの顔ぶれとロンドン下町の実景で見せる。監督はシドニー・ギリアット。

監督
シドニー・ギリアット
出演キャスト
ジョン・ミルズ スチュワート・グレンジャー

魔法の楽弓

  • 1948年2月公開
  • 出演(Nicolo Paganini 役)

ヴァイオリン演奏家として作曲家として名高いパガニーニの伝記に基いたマヌエル・ゴムロフの小説を映画化したもので、脚本は「キャラバン」のローランド・パートウィーが書き、監督にはキャメラマン出身のバーナード・ノウルズが当り、撮影は「妖婦」のジャック・コックスが指揮した。ヴァイオリン独奏は名演奏家ユーディ・メニューインで、伴奏はベイシル・キャメロン指揮のナショナル・シンフォニー・オーケストラがつとめている。主役パガニーニは「キャラバン」「七つの月のマドンナ」のスチュワート・グレンジャーが演じ、「七つの月のマドンナ」のフィリス・カルヴァート、「キャラバン」のジーン・ケントおよびデニス・プライス、「妖婦」のフェリックス・エイルマー、セシル・パーカー、フランク・セリア等が助演。

監督
バーナード・ノウルズ
出演キャスト
スチュワート・グレンジャー フィリス・カルヴァート ジーン・ケント デニス・プライス

七つの月のマドンナ

  • 1948年2月公開
  • 出演(Nino Barucci 役)

「魔法の楽弓」と同じくフィリス・カルヴァートとスチュワート・グレンジャーが主演、「妖婦」のパトリシア・ロックが共演する映画で、マージェリー・ローレンス作の小説により、「キャラバン」と同じくローランド・パートウィーが脚色、アーサー・クラブトリーが監督に当った。助演者はピーター・グレンヴィル、ジョン・スチュアート、ジーン・ケント、アラン・ヘインズ等で、撮影はジャック・コックスの担当である。

監督
アーサー・クラブトリー
出演キャスト
フィリス・カルヴァート スチュワート・グレンジャー パトリシア・ロック ピーター・グレンヴィル
1946年

キャラバン(1946)

  • 1946年公開
  • 出演(Richard 役)

イギリス映画界のスター、スチュアート・グレンジャーが主演する映画で、エリナー・スミスの同名の小説からローランド・パートウィーが脚色し、キャメラマンから監督に転じたアーサー・クラブトリーが「七つの月のマドンナ」に次いで監督した。グレジャーを助けて、新進のスターのジーン・ケントとアン・クロウフォードが顔をそろえデニス・プライス、ロバート・ヘルプマン、ジェラード・ハインズ、エニッド・スタンプ・テイラー等が出演。撮影はスチーヴン・デイドで、ロケーションはシリル・ノウルズが撮影した。

監督
アーサー・クラブトリー
出演キャスト
スチュワート・グレンジャー ジーン・ケント アン・クロウフォード デニス・プライス
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > スチュワート・グレンジャー